競馬で年間100万円儲ける為に必要な予想方法と必要金額は?

Pocket

“競馬で年間100万円儲ける”

競馬ファンが第一に目標とする夢ですよね。

では、これは本当に実践出来るのか?

答えは

「可能性は高くないが実践は可能」

です。

こう書くと「絶対当たる単勝2倍の馬に賭ければいけるんじゃない?」

と思う人がいるかもしれませんが、
そもそも絶対に当たる単勝なんて存在しません。

統計を見てみると単勝2倍の馬の勝率は30%程度しかありません。

普通に買って1/3しか当たらない物を100%当てるというのは
不可能なのはわかると思います。

つまり、運に頼った普通の予想をしていたのでは達成する事が出来ません。

では、どういう方法で年間100万円を達成するのか…

予想方法として必要条件が3つあります。

○多額の資金を投資して回収率105%程度を目指す。
○確率の高い馬(パターン)を長期的に買い続ける
○個人的な感情は全てシャットダウンする

この3つです。

一つ目に関しては前にも話しましたが
100万円の元手で100万円を増やそうとすると
そのレースで回収率200%という高い数値を目指さなくてはいけません。

それだとその場の運に頼らざると得ません。

そんな無理な方法を取るのではなく
回収率105%程度の現実的な着地点で
投資をしていく形が自然です。

回収率105%で年間100万円を儲けるのであれば
2000万円の元手があれば達成が出来ます。

2000万円なんてそんな大金持ってねーよ!

と思うかもしれませんが、年間で2000万円なのですから
月に166万円程度の投資、月8日間競馬があるとすれば1日20万円
1日に24レース実施されているとすれば1レース8300円の投資で済みます。

もちろん当たり馬券が出ればその資金をまた投資すれば
良いので20万円がストレートになくなる事はないでしょう。

そうやってリスクを分散して薄く利益を出す。

これが年間100万円達成の第一歩

次にどうやって105%という利益を出していくのか
という問題を解決していきましょう。

普通に予想しているだけでは達成はほぼ無理です。
なので、儲けられるパターンで馬券を買う事が必要となります。

例えば、休み明け(3~6ヶ月)でプラス20kg以上の馬体重で
出走してきた馬の単勝だけ買うと回収率は100%を超えます。

と、このような一般的には評価が下げられがちだけれども
実はそんなに成績が悪くないから結果として期待値が上がる

というようなパターンを探り出し
常にそのパターンを狙っていく

すると、大儲けは出来なくても105%程度の
プラス収支を出す事が出来るようになってきます。

詳しい予想方法などは私のメールマガジンで
回収率アップ講座をやっているので登録して下さい。
無料で購読する事が出来ます。

メールマガジンの無料登録はココをクリック

年間100万円を達成する為に必要な投資方法と
回収率を上げる為の方法がわかりましたが
もう一つ乗り越えなくてはいけない壁があります。

それは「個人の感情を捨てる」という事。

競馬予想で一番厄介で必要とされていないのが
「事実でない主観」です。

例えば

この馬はここでは(今回のレースでは)負けられないから

みたいな感情ですね。

競馬を好きになるとどうしても特定の馬のファンになったり
競馬ってこうであったらいいのになぁ、という願望を持つようになったりします。

それを予想に反映させてしまうと、
事実と相反する事ばかり予想に取り込んでしまう為
精度が著しく低くなります。

競馬が好きという感情と馬券でプラスを出すという論理を
自分の中で分ける事が必要となります。

この3つを守ってコツコツ頑張れば
年間100万円は達成出来ます。

頑張って下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。