2015根岸ステークス予想|エアハリファの堅実さは買い?

Pocket

今週の重賞は根岸ステークスとシルクロードステークス

ここでは根岸ステークスの予想をしましょう。

土曜日と日曜日の天気は晴れの予報で
馬場の方はなんとか回復しそうですが
こればかりは当日にならないと分かりません。

一応晴れの想定で予想をしていこうと思いますが

このレースは過去の成績を振り返ると
上がりの速い馬が台頭しています。

特に34秒台の脚が使える馬は成績が良く
メイショウマシュウのような人気薄でも
勝ちきれるレースの流れになる事が多いです。

そういった意味では人気が予想される エアハリファ について
絶対的な信頼を置くのは危険でしょう。

東京での安定感、今回のメンバーでの地力の高さは
認めるものの最後に飲み込まれるシーンまで
想像しておかなくてはいけません。

本命は レーザーバレット です。

この馬以外にも本命候補がいるので悩みましたが、
1400mにシフトチェンジしてから成績が向上した点
枠順としてもレースをしやすく、横山典騎手が思い切った
差しの競馬を展開してくれそうな点に期待しました。

対抗は ワイドバッハ

武蔵野ステークスで目の覚める差しきり勝ち
チャンピオンズカップでも上がり最速を繰り出すなど
ダート界きっての切れ者

順当に予想するとこの馬に辿り着く感じですが
今回は人気が予想される点と距離はマイルの方が良い点で
ここは対抗評価として、フェブラリーステークスで狙いたい馬です。

3番手は キョウワダッフィー

こちらは安定感が売りで、今回の舞台もそれなりに走ってくれそうな馬。
ただ末脚の破壊力などワンパンチ欠けるタイプ
しかも、安定感からそれなりに人気になりそうな点から今回は3番手評価

地力が高く復調気配が伺える グレープブランデー

強烈な末脚を持っている キョウエイアシュラ

年齢が心配もこのレースの実績がある
ゴールスキーとシルクフォーチュン

最後の最後に エアハリファ を押さえます。

序列はつけましたが、本命を選ぶ際には
キョウエイアシュラまで含めて検討したくらいの混戦レース

混戦レースで手厚く勝負するというのは
回収率を上げる為に相応しい事ではないので
このレースは薄目に買います。

馬券はレーザーバレットの単勝と馬単・ワイドを相手に流す形で買う予定です。

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。