2015川崎記念出走馬確定!予想の肝は2番手のゆくえ

Pocket

今週は川崎競馬(南関東競馬)で交流GI川崎記念が行われます。

中央と地方の交流レースは大抵中央馬の独壇場となります。

今年も絶対王者ホッコータルマエが出走します。

昨秋はチャンピオンズカップ、東京大賞典と連勝しており死角なし

いくら一番人気を買うのは回収率上良くないといっても
この馬に逆らうのはどうにも無謀です。

さすがに本命で仕方がありません。

問題は2番手

おそらくホッコータルマエは単勝1.0倍なので
次にどの馬を挙げるのかという点がこのレースの焦点となります。

人気ではジャパンダートダービーを勝ったカゼノコでしょうか

ただ、脚質が追い込みという点と地力がそこまで高くないという点から
人気ほど信頼がおけない存在である事は間違いありません。

印としては相手4番手(相手の最後)です。

JRA勢ではムスカテールの方が期待が出来るでしょう。

昨年の川崎記念では2着。
ダートで花開くかと思いきや、その後ダートも芝も低迷

信頼がおけないタイプですが、人気と能力を比較すれば
カゼノコよりは妙味があるでしょう。

相手2番手の3番手評価とします。

その他では、ランフォルセは年齢的な問題、イッシンドウタイは地力不足
JRA勢がかなり頼りないので、今回は地方馬から相手を選びたいと思います。

東京大賞典で3着と健闘したサミットストーン

ローマンレジェンドやワンダーアキュートが自滅したとはいえ
あのメンバーで3着に粘るという事はフロックでは出来ません。

ただ、連続しての好走を見込めるかというとそこは未知数。
今回は人気も背負いそうなので、相手3番手の4番手評価とします。

相手1番手はハッピースプリントです。

昨年春にはパーフェクトな戦績を残していた馬。
秋から成績が落ちているのは気になりますが
走るレースでことごとく天候が悪く、馬場が悪いという不運もありました。

今回良馬場で走る事が出来るかどうかはわかりませんが
地力面、安定感の面から、相手筆頭はこの馬しかいません。

馬券は3連単フォーメーション

1着 ホッコータルマエ
2着 ハッピースプリント
3着 ムスカ、サミット、カゼノコ

の3点と

1着 ホッコータルマエ
2着 ムスカ、サミット、カゼノコ
3着 ハッピースプリント

この3点を加えて6点勝負です。

配当はあまり期待出来ないので、馬券を買うレースではありませんが
時間があったら参加してみて下さい。

川崎競馬場に行ける人は是非行って観戦して下さい。

地方競馬は特有の味があって面白いですよ。