【函館スプリントステークス2021予想】前走後、騎手から発せられた激走サインと消しサイン

Pocket

ここでは

函館スプリントステークス2021に出走を予定してる馬の
前走レース後のコメントから見える
函館スプリントステークス2021の消しサインと好走サイン

についてコメントを引用しながら推察していきたいと思います。

 

 

 

こんにちは、MOTOです。

競馬新聞やスポーツ新聞には様々な陣営のコメントが掲載されていますが
そのコメントはあくまでメディア向けのコメントで
本当の状態ではない事がままあります。

そこでここでは馬の本当の状態を探るべく

一番陣営の本音が聞けるレース後のコメントをもとに
好走のサインと消しのサインを探っていきます。

 

ちなみに前走時コメントは

競馬週刊誌「週刊ギャロップ(Gallop)」2021年6月13日号での
掲載された情報を引用させていただいております。

 

競馬雑誌「週刊ギャロップ(Gallop)」を格安で読む方法

「週刊ギャロップ(Gallop)」は「楽天マガジン」で購読する事で格安で読むことが出来ます。

「楽天マガジン」とは週刊ギャロップに限らず
500誌以上の雑誌が好きなだけ読めるサイトになっています。

「週刊ギャロップ」は楽天マガジンだと、
年間契約で月額165円(税込)で読めます。【期間限定】
(定価で買うと1冊750円で、割引率94.5%です)

楽天マガジンは楽天市場のアカウントがあれば
1,2分で登録が出来るので、興味のある方は是非登録してみて下さい。

【期間限定】月額165円で雑誌が読み放題!楽天マガジン

 

 

函館スプリントステークスで陣営が発した激走サイン

カレンモエ(北村友一騎手)

「スムーズな競馬でいい瞬発力を見せましたが
最後で脚が鈍ってしまいました。
いい脚を少しでも長く使えればいいですね。」

【POINT】

いい脚を少しでも長く使えればいいですね。

今回は最も直線が短い函館競馬場でのレース
脚を使える時間が短くても通用する舞台

函館スプリントステークスで最も危険なデータを持つ馬はコチラ
⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

函館スプリントステークスで陣営が発した消しサイン

カツジ(中井裕騎手)

「文句のない内容で悔いはありません。
1200mでの競馬をしたことが、今後に生きていけば…」

【POINT】

1200mでの競馬をしたことが、今後に活きていけば…

1200は本質的に合わないという騎手からのサイン
1400以上に距離延長ローテをしてきたときに狙い目??

 

ケープコッド(藤岡康太騎手)

「本当はもまれないレースをしたかったのですが…
速い流れの中で、脚を使わされた感じがします。」

【POINT】

速い流れの中で、脚を使わされた感じがします。

速い流れだと末脚を活かせないというサイン?
本質は1400以上の馬か!?

 




 

ナランフレグ(丸田恭介騎手)

「中京では安定していますし、左回りはいいのかな
しまいはいい伸びでしたし、惜しかったですね。」

【POINT】

中京では安定していますし、左回りはいいのかな

今回は右回りの小回りコース。
得意な舞台から苦手な舞台に替わるのは苦戦のサイン??

 

ミッキーブリランテ(和田竜二騎手)

「理想的な位置取りで最後までくらいついています。
1400mに特化してきた感じはありますが
どこかでハマってくれればと思います。」

【POINT】

1400mに特化してきた感じはありますが

今回は1200戦のレース
得意な距離から苦手な距離に替わるのは苦戦のサイン??

 



 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

< まとめ >

ここで好走サインが出た馬と消しサインが出た馬をまとめてみます。

好走サイン

カレンモエ

消しサイン

カツジ
ケープコッド
ナランフレグ
ミッキーブリランテ

予想の参考にしてくださいね。

 

 

MOTOの今週の重賞で注目している馬

毎週の重賞で私が注目している馬をブログランキングで公表しています。

人気馬を切って、穴馬から狙うスタンスなので
普通の予想とは全く違う見解が聞けますので
是非、一度覗いてみて下さい。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして注目馬を確認 ↑↑