安田記念2021予想|サリオスに該当する消しデータ!?大阪杯組に秘められた不安材料とは…

Pocket

ここでは

安田記念2021を予想する際に必要となる
サリオスの考察について
消しデータが出ている大阪杯組について分析してきたいと思います。

 

 

 

こんにちは、MOTOです。

2021年の安田記念はどうやら
グランアレグリア1強の様相を呈しています。

昨年の安田記念を完勝しており、
前走のヴィクトリアマイルも圧勝。

力の違いを見せた印象がありますよね。

となると、気になってくるのはグランアレグリアの相手になりそうな馬たち。

一昨年の安田記念勝ち馬インディチャンプも気になるところですが
何と言っても馬券を左右しそうなのは

前走大阪杯を使ってきた サリオス です。

 

という事で、今回は馬券の肝となりそうな
サリオスは好走できるのか?

過去に出走した大阪杯組の成績と照らし合わせながら
2頭の検討を行い、データ的に消しなのか?買いなのか?

結論を出していきたいと思います。

MOTOが選ぶ安田記念で最も魅力的な穴馬
穴馬情報はコチラ ⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

安田記念におけるサリオスの取捨を考える

安田記念における前走大阪杯組の成績について


まずは安田記念における過去10年の
前走大阪杯出走馬の成績を見てみましょう。

GIになってから9頭出走していますが
馬券に絡んだのは1頭しかいません。

G2時代だった頃から見てみると

【0.1.2.11】

こちらも含めて考えていきましょう。

 

では、この14頭は具体的にどの馬なのかを見ていきます。

ショウナンマイティが2回馬券に絡んでおり
スワーヴリチャードが1回馬券に絡んでいます。

 

それぞれのレースを見てみましょう。

まず2013、2014年に馬券に絡んだショウナンマイティ

どちらのレースを見ても前崩れの展開になっており
道中後方から追い込んできたショウナンマイティに
向いた展開になっていた事は注目ポイントですね。

そして、2018年のスワーヴリチャード

こちらは大阪杯を勝利して1番人気に推されたレースですが
アエロリットを捉えられず、モズアスコットに差されて3着

 

全着順は以下の通りです

相手関係を見ても、そんなに強くないですし

スワーヴリチャード本来の能力からすると
ちょっとパフォーマンスは下がったようなレースでした。

ただ、ここまでのデータだと買いなのか、消しなのかが
まだハッキリしないので、他のデータも見ていきましょう。

 




 

前走着順、着差別成績からサリオスを評価する

次に安田記念における全体の前走着順別成績を見てみます。

前走10着以下に負けた馬は

【0.0.1.20】

と絶望的な数字になっていますが
サリオスは5着なので、ここには該当していません。

 

それでは前走の着差別成績を見てみましょう。

前走1.0秒以上負けている馬は

【0.0.0.23】

着順に関わらず、前走で離されて負けた馬は
苦戦を強いられていますが

サリオスは1.1秒離されて負けています。

かなり厳しいデータが出ていますが

前走はレイパパレが2着に0.7秒差をつけている点と
着順が5着であることを考えると

「まだギリギリ馬券購入の余地はあるかなぁ」

という程度だと判断します。

重馬場の大阪杯を例外と取るか実力と取るかで
評価が変わってきそうな感じですね。

 



 

距離短縮で出走した馬の成績からサリオスを考える

ここまでは大阪杯組と前走着順・着差別成績から
サリオスの可能性を見ていきましたが

ここからは過去10年における安田記念の
前走距離別成績を見ていきたいと思います。

 

前走から距離短縮で挑んできた馬は

単勝回収率 5%
複勝回収率 50%

同距離組、距離延長組と比較して成績的には一番悪いですね。

 

具体的な馬名を見てみると


前述したスワーヴリチャード、ショウナンマイティ以外を見てみると

ジャスタウェイ、アーモンドアイ

という時の現役最強馬と

安田記念勝ち馬の ロゴタイプ

というラインナップになっています。

サリオスが上の3頭と肩を並べるレベルであれば
馬券に絡んでもおかしくないと言えますが

過去にダノンキングリー、ダノンプレミアム
リアルスティール、ペルシアンナイト、イスラボニータ

など強豪がはじき返されているところを見ると
マイナス材料であることは覆せないですね。

 

 

< まとめ >

安田記念2021予想の肝となる有力馬サリオスについて検討し、
大阪杯組のデータなどについて分析していきました。

サリオスはデータ的に消し

と言い切れるほどに絶望的なデータはありませんが
どのデータを見てもマイナスになるデータしかありません。

ですので

サリオスはデータから期待値は激低

このように結論を出したいと思います。

安田記念2021予想の役に立ててほしいですね。

 

 

MOTOの今週の重賞で注目している馬

毎週の重賞で私が注目している馬をブログランキングで公表しています。

人気馬を切って、穴馬から狙うスタンスなので
普通の予想とは全く違う見解が聞けますので
是非、一度覗いてみて下さい。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして注目馬を確認 ↑↑