2014京王杯2歳S、ファンタジーS、予想の参考になる注目馬

Pocket

今日は2歳重賞2連発が行われます。

東京では京王杯2歳ステークス

京都ではファンタジーステークス

まだこれぞという大物が出ていない2歳世代
ここを勝てばそれだけでGIの有力馬になる資格があります。

今回出走しているメンバーは今のところ低レベルですが
注目しないわけにはいきません。

ただ、2歳戦の重賞は馬券を買うものではないので
馬券予想というより注目馬をあげていくことにしましょう。

京王杯2歳ステークスは サフィロス に注目です。

新種牡馬キンサシャノキセキの子供で
母親ダークサファイアとなかなか骨のある血統になっています。

前走は不利のあるところから勝ったように未知の魅力があります。
今回は絶好の内枠をGETして一番買いやすいところでしょう。

あとは距離延長が課題ですね。

同じく距離延長が課題も2枠をGETしたアクティブミノルも
有力馬とした数えられるでしょう。

能力だけで計るならサフィロスよりも計算できる存在でしょう。

逆に危険なのは ニシノラッシュ

前走は断然人気で勝ちましたが、レース内容は平凡。
東京1400mは強くないサクラバクシンオー産駒で今回は外枠

ある程度人気になるでしょうが、ここは嫌いたいです。

もう一方の重賞、ファンタジーステークスは

内枠が微妙も差してこれそうな ダノングラシアス に注目です。

以外にも京都芝外回り1400mはマンハッタンカフェが好成績
前走は内回りながら2着に入っており
スケール感はともかく、安定感はありそうです。

極端な切り馬はこのレースには存在しません。

それくらい各馬の比較が出来ない難解なレースだと言えますね。