ミッキーアイル巻き返しなるか!2014スワンステークス予想

Pocket

今日のメインレースは

東京でアルテミスステークス
京都でスワンステークス

が、行われます。

まあ当然の事ですが、アルテミスステークスはやりません。

2歳重賞なんて参加するものではありませんからね。
これに参加しているようではただの馬券好きで終わってしまいます。

レースを楽しむことに注力しましょう。

ちなみに東京芝マイル戦はスピードよりもパワーがある産駒が活躍する舞台。

マンハッタンカフェやキングカメハメハの子供が走っているので
1枠2番シングウィズジョイ、2枠3番レッツゴードンキ
あたりには期待したいですね。

という事で、今回はスワンステークスを予想したいと思います。

今回はミッキーアイル、フィエロのディープ産駒2頭が人気になりそうですが
過去にディープインパクト産駒が馬券に絡んだことがありません。

最高着はダノンシャークとレッドオーヴァルの4着

京都芝1400m(外回り)のデータを見てみても
ディープインパクト産駒の成績が悪い事が分かります。

成績が良いのはサクラバクシンオー、クロフネなどといったパワー型

京都競馬場と言えば、スピードタイプの馬が活躍するイメージがありますが
3コーナーの上り坂を全速力で上らなくていけない短距離戦は
以外にもパワー型が活躍しているという背景を覚えておく必要があります。

明確な理由があるとはいえ、双方とも大敗後の休み明け

リズムを崩している可能性も考えなくてはいけないと思えば
どちらも軸馬としては不十分だと考えます。

本命は アフォード です。

前走は休み明けながらスプリンターズSで6着と健闘

京王杯スプリングカップも8着ながら上がり最速と
ハッキリ力をつけてきているのがわかります。

京都に良績はありませんが、サクラバクシンオー産駒のパワー型で
この波乱含みの舞台なら大穴をあける可能性があります。

思い切って本命にします。

対抗は サンライズメジャー

本命にしようか迷った馬ですが、
この馬もダイワメジャー産駒のパワー型で充実著しい一頭

オープンではどこでも勝ち負けが出来る馬で
そろそろ重賞で通用してもおかしくありません。

3番手は ニンジャ

この馬も重賞ではワンパンチ足りない馬ですが
この舞台で、この枠なら走れる土壌はあります。

あとはサクラバクシンオー産駒のベルカント

京都実績のあるウイングザムーン

最後にディープ産駒の人気2頭ミッキーアイルとフィエロを抑えます。

馬券はアフォードからの馬連と3連複。

ミッキーアイルとフィエロが来ない馬券に力を入れたいところですね。

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。