【フェブラリーステークス2024】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手

「競馬ラボ」の情報は本物です。

メディアに多数出演している水上学さんが渾身の本命馬&お宝穴馬を公開!

他にも安藤勝己(GI週のみ)、大島麻衣(元AKB48)の予想
騎手コラム、独占インタビューなど限定情報を配信

とりあえず当てたい!手堅く勝ちたい!とお望みなら、その目的は高確率で達成できるはず

試して貰えれば予想精度を確かめられるので、この機会に是非お試しください。

 

 

【フェブラリーステークス2024】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手
(有力馬次走情報を含む)

ここではフェブラリーステークス2024出走予定馬・想定オッズ・想定騎手
などについてお話をしていきます。

 

[toc]

 

フェブラリーステークスは春のダート王を決めるGIレースです。


(写真は2023フェブラリーステークス レモンポップ)

フェブラリーステークスは春のダート王を決めるGIレースです。

年末に行われるチャンピオンズカップと間隔が近いため
秋から勢いをつけてきた馬、または充実期を迎えている馬が
そのまま活躍をしやすいレースになっています。

 

2021年、2022年はカフェファラオが連覇を達成していますが

2023年のフェブラリーステークスでは根岸ステークスを制して
勢いのままにフェブラリーステークスを勝った レモンポップ

2020年のフェブラリーステークスでは根岸ステークスから
ダートに転向して連勝で勝利した モズアスコット

2019年のフェブラリーステークスでは
連勝劇を続けて一気に頂点に立った インティ

と、勢いをつけて勝ち名乗りを上げた馬が勝利。

今年のフェブラリーステークスも
勢いに注目して予想をしていきたいですね。

 

そんなフェブラリーステークス2024にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

他の重賞レースの出走予定馬・想定オッズ・想定騎手を
確認したい場合は以下をクリックして確認してください。

【重賞年間一覧】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手

 




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

ウィルソンテソーロ 原優介 2.8倍
ドンフランキー 4.0倍
オメガギネス 4.4倍
サンライズフレイム 6.7倍
レッドルゼル 8.1倍
ミックファイア 9.5倍
ペリエール 11.5倍
トゥラエレーデ 12.2倍
ガイアフォース 14.0倍
ジャスティンカフェ 16.1倍
タガノビューティー 19.9倍
キングズソード 21.7倍
アルファマム 24.8倍
サンライズアリオン 27.3倍
シャンパンカラー 30.1倍
ワールズコライド 33.5倍
ペプチドナイル 38.8倍
スピーディキック 43.9倍
イグナイター 51.6倍
レディバグ 56.2倍
カラテ 68.4倍
シャマル 77.0倍
ペイシャエス 94.9倍
セキフウ 112倍
ベルダーイメル 138倍
サンライズホーク 153倍
ケンシンコウ 184倍
エンペラーワケア(出走回避)
ドライスタウト(出走回避)
メイショウハリオ(出走回避)
ヴィクティファルス(出走回避)

今週の重賞で最も危険なデータを持つ
あの馬の情報はコチラから ⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 



 

< 主な出走馬 >

昨年のフェブラリーステークス2着馬 レッドルゼル

昨年のフェブラリーステークスではレモンポップに屈したものの
堅実な末脚をみせて2着に入ったレッドルゼル

状態がイマイチと噂されていた前走の武蔵野ステークスでも
地力の高さで3着に入り込み、まだまだ健在ぶりをアピール

フェブラリーステークスは過去3回挑戦して4着、6着、2着
三度目の正直ならぬ四度目の正直を実現させたいところです。

 

【芸能人競馬予想 公式LINEが出来ました】

芸能人競馬予想の集計から最も確率(期待値)が高いと判断した予想を
毎週1鞍、厳選勝負レースとして公式LINEで公開しています。

お友達登録、宜しくお願いします!!

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

ABOUTこの記事をかいた人

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。