舞台適性で読む2014シリウスステークスの注目馬と予想

Pocket

明日は秋初戦のGIスプリンターズSが行われますが
今日はG3シリウスステークスが行われます。

GIシリーズが始まると土曜日に重賞があるからいいですね。

そしてこのシリウスステークスはスプリンターズSよりも
馬券的妙味が高いレースで勝負度合いとしては
今日により多くの力と資金を注いだ方がいいでしょう。

このレースの舞台は阪神ダート2000mなので
まずはこの舞台の特徴をおさらいしましょう。

阪神ダート2000mのデータと特徴

芝コースもそうですが、阪神のダート戦はパワーが問われる舞台でありながら
サンデー系やスピードがあるタイプが活躍しています。

そしてダート戦にしては差し馬が台頭するレースという特徴があります。

これらと各馬の能力を考えると

本命は ナムラビクター 以外に考えられません。

過去のパフォーマンスから他の馬と一つ上の能力があり
今回は得意の阪神コース。

もともとパワータイプなので、前走の京都での敗戦は仕方ありません。

前走負け+休み明けで能力よりは人気も落ちるでしょうし
今回は素直に本命にするのがいいでしょう。

相手筆頭は ソロル です。

この馬は掴みどころのない馬ですが
今回は外枠を引いた点はプラス

そして蛯名騎手を呼んだという点も仕上がりの良さを想像させます。

これだけのプラス内容を見ると賭ける価値があります。

相手筆頭候補のもう一頭だったジュベルムーサですが

この馬もパワータイプで今回の阪神への舞台替わりは絶好ですが
アグネスタキオン産駒がこの舞台で全く成績が出ていない事
まだ関西競馬での好走歴がない事。

そして凡走を2回した割には人気が落ちていない点から
今回は狙って妙味のない馬になってしまったので3番手

それ以下は差して凡走をしてきた能力のある馬をピックアップ

グランドシチー、ケイアイレオーネ、マイネルバイカ

逆に前にレースを進めるであろう人気馬

クリノスターオー、サトノプリンシパルは敬遠します。

馬券は3連単ナムラビクター1着、ソロル2,3着で各4点の8点勝負。

押さえたい時は馬連や3連複もありですが
3連単で十分勝負できるレースです。

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。