【セントライト記念2020予想】先週に引き続き的中させるべく選んだ馬は??

Pocket

セントライト記念2020に出走を予定している
出走予定メンバーの中で、最も注目している馬について
根拠を交えながら話していきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

魅力的な穴馬がいない時に不定期で取り上げている

「今週の注目馬のコーナー」

 

注目馬のコーナーとしては

先週に引き続きの連載になります。

 

昨年はおかげさまでこのコーナーは

単複共に回収率100%を超える事が出来ました。

そして、先週のセントウルステークスでも

1番人気ではありましたがダノンスマッシュを指名して
きっちりと的中を出すことが出来ました。

 

今週のセントライト記念も
魅力的な穴馬に欠けるレースだったので
注目馬を挙げていきましょう!!

 

 

セントライト記念2020で
最も注目している馬は

ヴァルコス

です。

 

 

ヴァルコスは日本ダービーこそ14着と惨敗しましたが
青葉賞では2着に食い込んでおり
重賞でも通用する力を持った馬です。

そのレース実績からセントライト記念でも
ある程度人気に支持されそうな馬で
netkeibaさんの想定オッズでは7.1倍と4番人気想定となっています。

そんな難しい位置づけのセントライト記念において

なぜヴァルコスを注目しているのか?

その理由について説明していきたいと思います。

 

それでは、いきましょう。

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

注目できる理由とその根拠について

青葉賞はナンバーワンのパフォーマンス

一番に注目する理由は

「青葉賞が強かった」

という点です。

 

青葉賞はヴァルコス以外の1~4着馬の3頭が
全て1,2枠と内を通った馬たちが上位を独占する結果になりましたが

そのなかでヴァルコスは後方から常に外々を通りながら
向こう正面で捲って直線に出す競馬を見せました。

結果的にはオーソリティに負けてしまいましたが
苦しい条件を重ねた中での2着は

メンバー中でナンバーワンのパフォーマンスだった

といえます。

 

また青葉賞でのレースぶりは
ヴァルコスの持つスタミナが生きたレースだったと言えるので

スピード勝負とならない
中山芝2200mの舞台も合っていると言えます。

日本ダービーと比べるとメンバーも弱くなりますし

ここはヴァルコスの力を発揮出来る条件だと言えます。

 




 

日本ダービーの負けをどうみる?

ヴァルコスを評価する上でもう一つの検討材料は

「日本ダービーで14着に惨敗している」という点

 

レースの内容からすると青葉賞と同様に
外枠から常に外を回らされたのにもかかわらず

ロングスパートをかける苦しい競馬をしているので
その点に関しては酌量の余地があると言えます。

 

ただ、青葉賞も同じ内容の競馬で力を見せているので

なぜ日本ダービーだけ惨敗してしまったのか??

という点は気になってくると思います。

 

これに関しては17番枠と致命的に不利な外枠だった点

コントレイルを始め最高峰のメンバーが揃っていた点

というところはあると思いますが

「青葉賞での反動」が大きいと思っています。

 

ヴァルコスの成績を見てみると
2戦目の未勝利戦と4戦目のセントポーリア賞で
4着と負けているように

好走の後に凡走するシーンが見受けられます。

ヴァルコスの青葉賞のパフォーマンスは非常に高かっただけに

1ヶ月以内に出走した日本ダービーでは
その疲労が抜けきれなかったと判断出来ます。

 

フレッシュな状態で出走するセントライト記念では

強いヴァルコスが見られる可能性は十分です。

 

 




 

以上、2つの理由から

セントライト記念2020で
最も注目をしている馬は

ヴァルコス

だと結論づける事が出来ます。

 

 

まとめ

前走の日本ダービーでは14着と完敗したヴァルコスですが

トライアルとなる青葉賞では勝ち馬を凌ぐパフォーマンスで
2着と好走しているだけの能力は十分に通用します。

 

また、戦績を見てみると好走の後に凡走をしているように
疲労に弱い部分も見受けられるので

今回休み明けとなるセントライト記念は走れるタイミングだと言えます。

人気ではありますが、期待の出来る馬ですね。

 

 

MOTOの今週の重賞で注目している馬

私が重賞で注目している馬はブログランキングにて毎週更新しています。
(月曜日から火曜日くらいに更新する予定です)

セントライト記念2020で私が注目している馬は
ヴァルコスではなく
もっと穴目で狙えそうなあの馬ですよ。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

 

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。