【北九州記念2020予想】馬券にいらない消去馬について理由を語ってみた!

Pocket

北九州記念2020に出走を予定している
馬券にいらない消去すべき人気馬について
根拠を交えながら話していきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

毎週行っている

「今週の危険な人気馬」のコーナー

私のブログやYouTubeの中では最も人気のあるコーナーなので
出来る限り毎週行っていこうと思いますが

昨年末は裏目を引き続けてしまったので
ちゃんと確信をもって切る馬が出た時に
アップするようにしました。

&nbsp

2020年の成績ですが

【3.2.2.18】

単勝回収率 71.2%

複勝回収率 48.0%

 

前回の小倉記念で挙げた

危険馬 サトノルークス は11着(2番人気)

ここは渾身の切りがさく裂しました。

1番人気のランブリングアレーは展開に負けた形でしたが
サトノルークスは展開が向いたのに、惨敗しました。

ここはしてやったりの切り馬指名が出来たので

気持ちを新たに、今週もやっていきましょう。

 

という事で、今週も人気馬をぶった切るガチンコ勝負である

このコーナーに期待をして頂ければと思います。

それでは、張り切っていってみましょう!!

 

という事で、北九州記念2020の危険馬にいってみましょう!!

 




 

北九州記念2020で
馬券を買ってはいけない最も危険な馬は

モズスーパーフレア

です。

 

 

ちなみにnetkeibaさんの北九州記念想定オッズを見てみると

1番人気 モズスーパーフレア 2.5倍

2番人気 ジョーカナチャン  5.0倍

3番人気 アウィルアウェエイ 6.9倍

4番人気 レッドアンシェル  10.0倍

5番人気 ダイメイプリンセス 11.3倍

となっています。

 

モズスーパーフレアは1番人気が想定されている馬。

なんといっても前走の高松宮記念勝ちが光る馬で
持っている能力の高さは間違いがありません。

次走のスプリンターズステークスでGI2勝目
かつスプリント界制圧が期待される馬です。

 

そんなモズスーパーフレアがなぜ
北九州記念2020で危険な馬となってしまうのか?

その理由について説明していきたいと思います。

 

それでは、いきましょう。

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

危険視している馬の不安要素

パワータイプゆえに平坦コースは不安!?

モズスーパーフレアは高松宮記念を勝っていますが
戦績を見ていると坂のある力の必要なコースでの好走

しかも、時計のかかる場所での好走が目立ちます。

 

坂のあるコース、無いコースでの
モズスーパーフレアの重賞での成績を見てみると

坂のあるコース 【2.1.0.2】

坂のないコース 【0.0.0.5】

 

特に何も語らなくても一目瞭然ですよね。

 

モズスーパーフレアは牝馬ながら

馬体重500kgある大型馬で
外国馬であるスペイツタウン産駒

坂がないスピード勝負になると
パフォーマンスが下がってしまう

悲しい適性を持っています。

 

ちなみに小倉での重賞経験は

2019北九州記念 4着(2番人気)

2017小倉2歳S 7着(1番人気)

と、2戦して共に馬券圏外に敗れているので

今回の北九州記念も当然良い舞台ではありません。

次走が本番なのは明らか!ここは負けてもいい舞台

モズスーパーフレアは毎回同じパフォーマンスを

発揮するタイプではなく、狙ったレースで大駆けする馬です。

今年の高松宮記念では1着
昨年のスプリンターズステークスでは2着となっていますが

前走での成績を見てみると

シルクロードS 4着(2番人気) → 高松宮記念1着

北九州記念 4着(2番人気) → スプリンターズS2着

となっています。

 

舞台が合わなかったこともありますが、明らかに一叩きして、

本番でパフォーマンスを上げていることが分かります。

ちなみに2019年の高松宮記念は15着に敗れていますが
前走のオーシャンステークスは圧勝での1着

好調を持続するタイプではないのは明らかです。

 

春にGIを制覇したモズスーパーフレアが
秋はスプリンターズステークスを狙っているのは明白で

今回の北九州記念は叩き台となる可能性が高いです。

 




 

以上の理由から

北九州記念2020で
馬券を買ってはいけない最も危険な馬は

モズスーパーフレア

だと結論づける事が出来ます。

 



 

まとめ

春は降着がありながらも

高松宮記念を制したモズスーパーフレアですが、
坂の無いコースでのスピード比べは苦手しており

”今回の北九州記念は適性の無い舞台”

だと言えます。

またモズスーパーフレアの狙いが
次走のスプリンターズステークスである事を考えると

今回の北九州記念は緩い仕上げで出てくることが想定されます。

北九州記念ではモズスーパーフレアを切って勝負をしたいですね。

 

 

MOTOの今週の重賞で注目している馬

私が重賞で注目している馬はブログランキングにて毎週更新しています。
(月曜日から火曜日くらいに更新する予定です)

北九州記念2020で私が注目している馬は
舞台適性が合いながらも、今回舐められそうなあの馬です。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

 

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。