【アイビスサマーダッシュ2020予想】馬券にいらない消去馬について理由を語ってみた!

Pocket

アイビスサマーダッシュ2020に出走を予定している
馬券にいらない消去すべき人気馬について
根拠を交えながら話していきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

毎週行っている

「今週の危険な人気馬」のコーナー

私のブログやYouTubeの中では最も人気のあるコーナーなので
出来る限り毎週行っていこうと思いますが

昨年末は裏目を引き続けてしまったので
ちゃんと確信をもって切る馬が出た時に
アップするようにしました。

 

2020年の成績ですが

【2.2.2.16】

単勝回収率 67.3%

複勝回収率 48.2%

 

前回の函館記念で挙げた

危険馬 トーラスジェミニ は4着(5番人気)

函館記念では鬼門となっている巴賞勝ち馬

近2走も好走していたので
もう走る体力は残っていないかなぁと思っていましたが
最後まで粘りましたね。

今回は「運良く飛んでくれた」という感じでした。

まあ、運も大切ですね(笑)

 

という事で、今週も人気馬をぶった切るガチンコ勝負である

このコーナーに期待をして頂ければと思います。

それでは、張り切っていってみましょう!!

 

という事で、アイビスサマーダッシュ2020の危険馬にいってみましょう!!

 




 

アイビスサマーダッシュ2020で
馬券を買ってはいけない最も危険な馬は

ラブカンプー

です。

 

 

ちなみにnetkeibaさんのアイビスサマーダッシュ想定オッズを見てみると

1番人気 ライオンボス     1.5倍

2番人気 ラブカンプー     6.6倍

3番人気 ダイメイプリンセス 11.0倍

4番人気 ジョーカナチャン  14.6倍

5番人気 アユツリオヤジ   15.7倍

となっています。

 

ラブカンプーは2番人気が想定されている馬。

3歳時にスプリンターズステークスで2着に入ってから
ずっと惨敗が続いていましたが
前走のCBC賞では差をつけての勝利

実力馬がいよいよ復活したとあって
今回のアイビスサマーダッシュでも好走が期待されています。

 

そんなラブカンプーがなぜ
アイビスサマーダッシュ2020で危険な馬となってしまうのか?

その理由について説明していきたいと思います。

 

それでは、いきましょう。

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

危険視している馬の不安要素

前走の勝利に説得力なし!特殊競馬がもたらした結果か!?

ラブカンプーは前走CBC賞で勝利を飾っていますが
完全復活と言うには心許ない条件でした。

 

結果だけを見てみると2着アンヴァルに1馬身半の差をつけ
3着レッドアンシェルに3馬身半の差をつける完勝ですが

完全に逃げ馬が主導権を握って、極端に逃げ馬に有利になった競馬でした。

競馬ではこういった展開の偏りというのは、よく見られることで、

同週に行われたラジオNIKKEI賞でも
8番人気と人気薄だったバビットが5馬身差の圧勝

過去には天皇賞春を勝ったイングランディーレや
エリザベス女王杯を勝ったクイーンスプマンテなども

逃げというアドバンテージを活かして圧勝していますが
そもそもの能力はというとGI級ではありませんでした。

 

ラブカンプーの今までの成績を見てみると

15戦連続で馬券圏外である上に
その内13回が2桁着順

という惨憺たる成績。

スプリンターズステークスを2着した時は
勢いがありましたが、今のラブカンプーは
重賞で続けて好走するだけの勢いはありません。

 

単勝93倍の13番人気から一気に
2番人気になることにリスクを考えると

ここでは到底買える馬ではないですね。

 

 

「競馬情報」を無料アプリで見るには

「競馬情報」を細かくチェックしたい方は
「dmenuニュース」という無料ニュースアプリで見ることが出来ます。

(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

「dmenuニュース」はドコモが提供する安心信頼のニュースアプリです!
しかも無料で読むことが出来るニュースアプリです!

もちろん「競馬情報」もたっぷりと掲載されていますよ。
是非、ダウンロードして下さいね!

【iOS専用】「dmenuニュース」安心信頼の無料ニュースアプリ

【Android専用】「dmenuニュース」安心信頼の無料ニュースアプリ

 

 

テンの速い馬が勢揃い、今回はすんなり逃げられない

ラブカンプーが前走勝つ事が出来たのは

「逃げを打てたから」

という理由であることは、先ほど解説したとおりですが

今回のアイビスサマーダッシュでは
簡単に逃げられそうにありません。

 

根拠としては

まず究極のスピード勝負となる1000m戦になるという点が挙げられます。

もう一つは2走前に走った韋駄天ステークスです。

ラブカンプーは2枠4番という逃げづらい
枠順に入った事も挙げられますが

このレースで先手をとったのはアイビスサマーダッシュに
出走を予定しているジョーカナチャン

そして2番手で追走したのは昨年の勝ち馬ライオンボス

ラブカンプーと比較しても互角以上のスピードを持つ馬がスタンバイしており
前走のように逃げて展開のアドバンテージをもらえる可能性は低いです。

 

また、前走は51kgだったのに対して
今回は56kgの斤量を背負うことを考えると

ラブカンプーの持っているスピード能力はさらに削がれるのは明白で
前走と比べて苦しい状況での競馬を強いられそう。

人気になって買う臨戦ではないですね。

 

 

以上の理由から

アイビスサマーダッシュ2020で
馬券を買ってはいけない最も危険な馬は

ラブカンプー

だと結論づける事が出来ます。

 



 

まとめ

前走のCBC賞では華麗な復活劇を見せたラブカンプーですが

前走の勝ち方が展開に恵まれた形である点が見受けられ
完全復活と呼ぶには心許ない競馬内容でした。

加えて、今回のアイビスサマーダッシュでは
テンの速い馬が多数出走を予定しており

前走よりも斤量が5kg増えるラブカンプーにとって
逃げを打てる可能性は限りなく低いと言えますし

アイビスサマーダッシュではパフォーマンスを落としてくる事が予想されます。

今回のアイビスサマーダッシュでは

ラブカンプーを切って勝負をしたいですね。

 

 

MOTOの今週の重賞で注目している馬

私が重賞で注目している馬はブログランキングにて毎週更新しています。
(月曜日から火曜日くらいに更新する予定です)

アイビスサマーダッシュ2020で私が注目している馬は
直線適性が抜群ながら、今回舐められそうなあの馬です。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。