【マーメイドステークス2020予想】データから浮き上がる穴馬リンディーホップを推す3つの理由とは

Pocket

マーメイドステークス2020の予想をするうえで
馬券に入れておきたい穴馬
について

そして、その穴馬を推した理由・根拠について
ローテーションやレース内容、コース適性を見ながら話していきたいと思います。

是非、馬券の参考にしてください。

 

 

こんにちは、MOTOです。

「絶対に馬券を買わない危険な人気馬」コーナーと並んで

楽しみにしていただいている方が多い

「絶対に馬券を買いたい穴馬」コーナー

 

先週は安田記念がありましたが

ここでピックアップしました ノームコア は4着

 

横山典弘騎手がノームコアが出来うる
力を出す騎乗を見せてくれたうえでの結果なので
悔いはありませんが、一歩運が足りないですね…

ここのところ全然馬券に絡めていませんが
守りに入らず、一発を狙っていきたいと思います。

 

それではマーメイドステークスの穴馬に行ってみましょう!!

 

 

マーメイドステークス2020で注目している穴馬はコイツだ!

マーメイドステークス2020の出走予定メンバーは以下の通りです。

昨年のマーメイドステークス勝ち馬 サラス

昨年のマーメイドステークス1番人気馬 センテリュオ

を中心に馬券が売れていきそうなメンツとなっています。

 


(1番人気が予想される センテリュオ)

 

そんな中でも一発の可能性を残しているであろう

マーメイドステークス2020の穴馬を公表したいと思います。

 

 

その馬の名前は

リンディーホップ

です。

 

リンディーホップは未だ条件戦を勝ち上がれていない実績不足の馬

今回のマーメイドステークスは、ハンデ戦とは言え
前走の負け方からしても、人気にならなさそうな存在です。

 

そんなリンディーホップが、なぜマーメイドステークスで
注目できる穴馬なのか??

今回はデータを基に話しをしていきます。

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

穴馬を狙う理由と買える材料

人気薄で活躍する条件戦敗戦組に該当!

リンディーホップはここ3戦で5,8,7着と
全てのレースで馬券圏外となっています。

それでも前走は2番人気に推されています。

 

その理由は3着に入った4走前のレース

このレースで終始インを追走したリンディーホップは
直線でも出所をなくしたままゴールに入りますが

外から追い込んできた4着馬アントリューズに差されそうになると
ゴール前でもう一伸びして3着を確保。

ハーツクライ産駒らしいスタミナを見せたレースでした。

 

このレース内容から惨敗が続いた近3戦は3,5,2番人気と

負けてもその評価は下がらず走り続けています。

この敗戦のおかげ(?)で今回のマーメイドステークスは

軽量の50kgで出走する事が出来ます。

 

マーメイドステークスの斤量別成績を見てみると

斤量53kg以下の馬がかなりの活躍を見せています。

マーメイドステークスの舞台は阪神競馬場内回りコースなので
持久力が求められる激しい競馬になりやすい舞台となっており

軽い斤量は大きな武器となります。

またレベルが高く、消耗度合いの大きい重賞を走ってきた上に
重い斤量を背負わされた馬が苦戦しているデータは他にもあります。

 



 

マーメイドステークスの前走クラス別成績を見てみると

前走重賞に出走した馬は惨憺たる成績。

前走オープン特別以下のクラスで出走した馬を狙うのは当然の事と言えます。

 

次にマーメイドステークスで前走条件戦に出た馬に限定して
前走の着順別成績を見てみると

前走で10着以下に負けているとさすがに辛いですが
1桁着順であれば、十分に巻き返しを図れています。

リンディーホップは前走2番人気で5着

50kgの軽量を利しての激走は十分にあります。

 

最後にマーメイドステークスにおける
前走の距離別成績を見てみます。

前走で1800m以下を使った馬が
馬券絡みの約80%を占めています。

前走1800m戦に出走したリンディーホップは

このデータを見ても、十分に面白い存在だと言えます。

 




 

以上の理由から

マーメイドステークス2020における

リンディーホップは今回穴馬として面白い存在

という結論に達します。

 

 

まとめ

条件戦で3戦連続馬券に絡めていない
格下馬リンディーホップですが

常に人気に支持されているように
まだその能力は完全に終わった訳でもありません。

今回は実績馬が苦戦するマーメイドステークスへの出走ですし
斤量も軽量の50kgで出走することが出来ます。

条件戦で軽く負けての出走という
最も期待値の高い条件で出走してくるリンディーホップは
今回のマーメイドステークスで大駆けすることが期待できます。

マーメイドステークスでのリンディーホップは見逃せない穴馬ですね。

 

 

MOTOの今週の重賞で注目している馬

私が重賞で注目している馬はブログランキングにて毎週更新しています。
(月曜日から火曜日くらいに更新する予定です)

マーメイドステークス2020で私が最も注目している馬はリンディーホップ
エプソムカップで注目している穴馬はあの実力馬です。

こちらも注目してください。

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。