【富士ステークス2020】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【富士ステークス2020】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは富士ステークス2020の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

富士ステークスはマイルチャンピオンシップの前哨戦となる重賞レースです。


(写真は2019富士ステークス ノームコア)

富士ステークスはマイルチャンピオンシップの前哨戦となる重賞レースです。

総合力が試される東京芝1600m戦という舞台であるだけに
G3レースとは言え、GIを見据えた馬達が出走してくるレースです。

 

昨年はヴィクトリアマイルを制したノームコアが完勝

過去にはエアスピネル、ダノンプラチナ、ステファノス
ダノンシャーク、ダノンヨーヨーなど

GIで馬券に絡んでいる馬達が勝っています。

また、サトノアラジンやイスラボニータが
このレースで負けているように

ステップレースらしさも見せている点は見逃せないですね。

 

そんな富士ステークス2020にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

 




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

ラウダシオン 3.2倍
タイセイビジョン 3.5倍
ワーケア 4.2倍
スマイルカナ 6.0倍
サトノアーサー 6.8倍
シーズンズギフト 7.9倍
レイエンダ 11.3倍
ヴァンドギャルド 16.6倍
ペルシアンナイト 17.4倍
ケイアイノーテック 24.1倍
レインボーフラッグ 30.8倍
モズダディー 56.0倍
ブラックバゴ 75.6倍
アドマイヤマーズ(出走回避)

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 



 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

G3なら堂々の主役となる タイセイビジョン

前走のNHKマイルカップでは4着と一歩足りない結果になりましたが
アーリントンカップを完勝して、2歳時の京王杯2歳ステークスを勝利と
GI以外の重賞では完璧な成績を残しているタイセイビジョン

マイルへの適性が疑問視されていましたが
春シーズンにはきっちりと成績を残しているので
今回の富士ステークスを勝ってマイルチャンピオンシップに向かいたいところです。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング