【マイラーズカップ2020予想】絶対に馬券を買わない危険な馬は前走強い競馬を見せたあの馬!

Pocket

マイラーズカップ2020に出走を予定している
馬券から切るべき最も買ってはいけない人気馬について
根拠を交えながら話していきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

毎週行っている

「今週の危険な人気馬」のコーナー

私のブログやYouTubeの中では最も人気のあるコーナーなので
出来る限り毎週行っていこうと思いますが

昨年末は裏目を引き続けてしまったので
ちゃんと確信をもって切る馬が出た時に
アップするようにしました。

 

2020年の成績ですが

【1.1.2.8】

単勝回収率 23.3%

複勝回収率 55.0%

 

前週の皐月賞は危険馬のピックアップをしませんでしたが

先々週の桜花賞で挙げた5番人気の
マルターズディオサは8着と惨敗

思ったより人気がなかったなぁと思いましたが
良い形で結果を出すことが出来ました。

全て5番人気以内の馬を挙げているので

複勝率33%は良い成績だと思います。

 

という事で、今週もこのコーナーに期待をして頂ければと思います。

それでは、張り切っていってみましょう!!

 

という事で、マイラーズカップ2020の危険馬にいってみましょう!!

 




 

マイラーズカップ2020で
馬券を買ってはいけない最も危険な馬は

フィアーノロマーノ

です。

 

 

ちなみにnetkeibaさんのマイラーズカップ想定オッズを見てみると

1番人気 インディチャンプ 1.6倍

2番人気 フィアーノロマーノ 4.7倍

3番人気 ヴァンドギャルド 5.9倍

4番人気 レッドヴェイロン 7.8倍

5番人気 ヴァルディゼール 8.2倍

となっています。

 

フィアーノロマーノは2番人気が想定されている馬。

前走の阪急杯、前々走の阪神カップでも2着と好走して
絶好調と言える戦績を見せている馬ですね。

 

そんなフィアーノロマーノがなぜ

マイラーズカップ2020で危険な馬となってしまうのか?

その理由について説明していきたいと思います。

 

それでは、いきましょう。

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

危険視している馬の不安要素

ゴリゴリのパワータイプ、ここは舞台が全く合わない

今回フィアーノロマーノを危険馬として指名する理由は

”たった1つだけ” です。

それは「舞台が全然合わないから」

今回はここについて深掘りして説明をしていきましょう。

 

フィアーノロマーノは外国産馬で
前走の馬体重も556kgと超大型馬

”ゴリゴリのパワータイプ” です。

 

それゆえ距離や舞台などの条件で

フィアーノロマーノの成績は大きく変わってきます。

 

まずは距離別成績を見てみます。

1400m 【1.2.0.2】

1600m 【4.0.0.3】

1800m 【1.0.0.2】

ここを見てみるとどの距離でもそんなに変わらないような気がします。

 

では、競馬場別での成績を見てみましょう。

平坦コースでスピードを求められる京都競馬場
スピードを含めた総合力を求められる東京競馬場の成績を見てみると

京都 【1.0.0.3】

東京 【0.0.0.3】

全く活躍できていません。

 

一方、急坂があってパワーに偏る阪神芝1400m戦と
(マイル戦はスピード勝負になりやすいコースなので除外します)

パワー重視の中山芝1600m戦の成績を見てみると

阪神芝1400m 【1.2.0.0】

中山芝1600m 【2.0.0.0】

明確に得意・不得意が出ています。

 

 

マイラーズカップで来るのは、あの関西馬!

チェックメイトではマイラーズカップにおいて

“絶対的な主役となる関西馬”
の存在を掴んでいます。

その馬は “陣営が今後の活躍を確信している期待馬” です。

今週チェックメイトに登録してくれた人には
マイラーズカップで爆走宣言をしている馬名を無料で公開!

そして、3連単無料買い目もプレゼントしているので
気になる方は今すぐ申し込んで下さい(もちろん無料)

無料入手方法はコチラをクリック!!
【先着100名様限定】

※コチラのキャンペーンはチェックメイトを初めてご利用の方限定です。

 

 

ちなみにマイラーズカップは速い上がりを求められる
レースにもなっています。

 

過去のマイラーズカップの上位に入った馬の
上がり3ハロンタイムを見てみると

2019年

1着 ダノンプレミアム 32.2秒
2着 グァンチャーレ 32.5秒
3着 パクスアメリカーナ 32.1坊

2018年

1着 サングレーザー 33.2秒
2着 モズアスコット 34.2秒
3着 エアスピネル 33.9秒

2017年

1着 イスラボニータ 32.9秒
2着 エアスピネル 32.9秒
3着 ヤングマンパワー 33.6秒

 

モズアスコット以外は上がり33秒台以下

上がり32秒台の馬も5頭いるように
究極の上がり勝負となるレースです。

 

ここでフィアーノロマーノが過去に
好走したレースでの上がりを見てみると

阪急杯(2着) 34.4秒

阪神カップ(2着) 34.3秒

ダービー卿CT(1着) 34.8秒

ファイナルS(1着) 35.7秒

33秒台は一度も記録していません。

 

上がり33秒台が軒並み出た安田記念、マイルCSは惨敗していますし

条件戦の渡月橋ステークスでさえも4着に敗れています。

 

今回のマイラーズカップはフィアーノロマーノにとって
全く合わない舞台での競馬になるので

パフォーマンス低下が心配されますね。

 




 

以上の理由から

マイラーズカップ2020で
馬券を買ってはいけない最も危険な馬は

フィアーノロマーノ

だと結論づける事が出来ます。

 



 

まとめ

阪急杯、阪神カップで2着に入っており
地力強化が著しいフィアーノロマーノですが

馬体重550kgを超えるゴリゴリのパワータイプなので
スピードを求められる舞台は苦手としています。

・開幕週

・平坦の京都コース

・根幹距離の1600m戦

・上がりの求められるレース

ここはフィアーノロマーノにとって良い材料は一つもないので

マイラーズカップではフィアーノロマーノを切って勝負したいですね。

 

 

MOTOの今週の重賞で注目している馬

私が重賞で注目している馬はブログランキングにて毎週更新しています。
(月曜日から火曜日くらいに更新する予定です)

マイラーズカップ2020で私が注目している馬は
ここはどう考えても来ると確信しているあの馬です。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ