【新潟記念2020】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【新潟記念2020】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは新潟記念2020の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

新潟記念は夏の新潟開催ラストを飾る名物重賞レースです。


(写真は2019新潟記念 ユーキャンスマイル)

新潟記念は夏の新潟開催ラストを飾る名物重賞レースです。

直線の長い新潟競馬場の外回りコースで行われるので
末脚自慢の馬が勝つかと思いきや
長くいい脚を使える持久力のある馬が活躍する舞台です。

 

昨年はユーキャンスマイルがスタミナを武器にして完勝
2018年はブラストワンピースが力の違いで完勝

と、ここ2年はGI級の馬が活躍しています。

ただそれ以外の年を見てみると

タツゴウゲキ、アデイインザライフ、パッションダンス

マーティンボロ、コスモネモシン、トランスワープ

など、ローカルっぽい馬が活躍をしているレースとしても知られています。

 

そんな新潟記念2020にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

 




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

ワーケア 3.1倍
ブラヴァス 8.3倍
アイスストーム 14.4倍

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 



 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

レース開催当週の日曜日か月曜日に動画をアップする予定です。

 

< 主な出走馬 >

弥生賞2着馬の ワーケア

前走の日本ダービーでは皐月賞をパスして
弥生賞から直行するという異端のローテーションで
挑みながらも結果を残すことが出来なかったワーケア

GIのホープフルステークスでも3着に入っているように
ローカル重賞である新潟記念では明らかに格上の存在。

秋のGIを狙う上で、ここはワーケアにとっては負けられない1戦です。

末脚が強烈な アイスストーム

前走のエプソムカップは不良馬場の影響もあって
持ち味を発揮できなかったアイスストーム

2走前のメイステークスでは久しぶりにアイスストームらしい
鋭い末脚を見せて勝利を収めたように
一時期のスランプ期は完全に脱出した印象のある馬です。

直線の長い新潟記念ではアイスストームの末脚が活きそうなので
ここで悲願の重賞制覇を成し遂げられるのか、注目です。

七夕賞2着の ブラヴァス

母にヴィルシーナを持つ良血馬のブラヴァス

重賞初挑戦となった新潟大賞典では4着と敗れましたが
前走の七夕賞では7番人気に反発して2着に入りました。

血統面からも走りの内容からもまだ底を見せておらず
今後さらに上昇していく可能性がある馬です。

今回の新潟記念では七夕賞よりも強いメンバーとの戦いになるので
ここでブラヴァスの真価が問われそうですね。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング