2014長岡ステークス予想と札幌2歳ステークス注目馬

Pocket

今日のメインレースは新潟では長岡ステークス、札幌では札幌2歳ステークスが行われます。

レースの格・内容では札幌2歳ステークスですが
予想するには長岡ステークスの方がオススメです。

まず長岡ステークスの予想から入りましょう。

人気はダノンジェラード、カオスモス、スイートサルサあたり

その中でカオスモスについては中山に適性がある馬。
前走もレベルの低い準オープンで勝てず3着
この馬はもっとパワーのいる馬場で力を発揮する馬です。

という事でこの馬を切って

本命は スイートサルサ です。

前走で見せた切れ味はオープン級
前年のこのレースでの勝者でもあり
適性も十分、人気ですが本命にします。

対抗は ダンスアミーガ

この馬も同条件の前走で瞬発力を披露。
3歳牝馬という事で、斤量面での色気もあります。

3番手は モンストール

本質的には中山が合うタイプの馬ですが
新潟2歳ステークスの勝ち鞍もあり
底力はオープンクラス。
人気がないなら常に買わなくてはいけない馬です。

次に実績上位のダノンジェラード

昇級戦・休み明けで人気のないベステゲシェンク

相手はこの4頭とします。

馬連と3連複の合計10点買いを推奨します。

続いて札幌2歳ステークスの出走馬で私が注目している馬を挙げておきましょう。

まずは藤沢厩舎が送り出すミッキーユニバース

先週出走したアヴニールマルシェといい
馬なりで仕上げる藤沢厩舎が近年クラシックを意識している使い方で
大物が出てもおかしくありません。

次に松田博厩舎が送り出すアドマイヤガスト

チチカステナンゴ産駒は今年の産駒が走らなければ終わっていく予感があり
今年が勝負の年、ノーステアが半兄のこの馬に1つでも重賞をとって欲しいところでしょう。

種牡馬といえば新種牡馬ハービンジャー産駒のスワーヴジョージ

鳴り物入りで日本にやってきたハービンジャーですが
産駒の体つきは少なくとも評価が高くありません。
ここでスワーヴジョージが勝てば一気にハービンジャーに注目が集まるでしょう。

という事でこの3頭に注目しています。

とりあえず馬券は関係ありません。

私が発行している無料メールマガジンに登録して貰えれば
ブログを見なくても毎週重賞レース予想が届きます。

是非、登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。