【札幌記念2020】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【札幌記念2020】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは札幌記念2020の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

札幌記念は真夏の札幌で行われるビッグレースです。


(写真は2019札幌記念 ブラストワンピース)

札幌記念は真夏の札幌で行われるビッグレースです。

全体的に層がかなり低下する夏競馬ですが
唯一この札幌記念だけはGI級の馬が出走してきます。

 

昨年はブラストワンピースが勝利しましたが
GI2勝馬フィエールマンとダービー馬ワグネリアンが出走

それ以外の年を見てみても

モーリス、マカヒキ、モズカッチャン、ハープスター

ゴールドシップ、ヒルノダムール、トーセンジョーダン

など毎年のようにGI馬が出走する豪華レースとなっており

秋のGIに向けて見逃せないレースになっています。

 

そんな札幌記念2020にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

 




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

ラッキーライラック デムーロ 2.0倍
マカヒキ 7.8倍
ブラックホール 9.1倍
エポカドーロ 33.7倍
ドレッドノータス 47.5倍
トーセンスーリヤ 68.3倍

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 



 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

レース開催当週の日曜日か月曜日に動画をアップする予定です。

 

< 主な出走馬 >

古馬になって本格化した ラッキーライラック

2歳時は阪神ジュベナイルフィリーズを勝利したラッキーライラック

3歳時は常にアーモンドアイの後塵を拝し
スランプ状態である事すらうかがえたラッキーライラックですが
昨年のエリザベス女王杯を勝利すると今年の大阪杯も勝利しGI3勝。
あっという間に古馬最強牝馬候補へとランクアップしました。

前走の宝塚記念では躓いてしまったので
この札幌記念でしっかりと勝利して秋への弾みとしたいところです。

2年前の札幌記念2着馬 マカヒキ

2年前の札幌記念では後方から追い込んで2着に入ったマカヒキ

いわずと知れたダービー馬ですが
フランスに遠征した後はスランプ状態に陥っている状態です。

ただG2であれば馬券になる走りを見せているので
今回の札幌記念はマカヒキにとって好走出来る数少ないチャンスになりそうです。

札幌競馬場巧者の ブラックホール

2歳時には札幌2歳ステークスを制しているように
北海道場所を得意としているブラックホール

今年のクラシックでは馬券に絡むことは出来ませんでしたが
皐月賞9着、日本ダービー7着と1桁着順に収まっており
一定の能力があることは証明しました。

得意の舞台で行われる札幌記念で復活を果たして
菊花賞へと駒を進めたいところです。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング