【エルムステークス2020】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【エルムステークス2020】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここではエルムステークス2020の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

エルムステークスは夏の札幌で行われるダート重賞です。


(写真は2019エルムステークス モズアトラクション)

エルムステークスは夏の札幌で行われるダート重賞です。

札幌競馬場という小回りコースで行われるうえに
真夏のレースという事もあり
この舞台に適性のある馬が出走してくるレースです。

5年連続で出走して、馬券に絡んできたエイシンモアオバーは
エルムステークスの象徴的な馬だと言えます。

 

昨年の勝ち馬はモズアトラクションですが
2着は2年連続で馬券に絡んでいるハイランドピーク

過去のリピーターを見てみても

ドリームキラリ、クリノスターオー、オーロマイスター

など、中央場所では地力イマイチの馬が
複数回馬券に絡むのがエルムステークスの特徴ですね。

 

そんなエルムステークス2020にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

 




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

エアスピネル 3.1倍
ウェスタールンド 3.5倍
タイムフライヤー 3.7倍
アナザートゥルース 6.3倍
ハイランドピーク 7.8倍
アルクトス 8.2倍
バスカヴィル 11.0倍
サトノティターン 17.4倍
ロードゴラッソ 18.3倍
アディラート 23.9倍
ナイママ 25.0倍
リアンヴェリテ 28.1倍
デザートスネーク 30.2倍
ワンダーリーデル 31.7倍
ワイルドカード 56.4倍
アッシェンプッテル 78.1倍
ヒラボクラターシュ 122倍

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 



 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

フェブラリーステークス5着の タイムフライヤー

2歳時にはホープフルステークスを制しており
フェブラリーステークスでも5着に入っているタイムフライヤー

体力に寄っており、スピードに欠ける部分があるため
どうしても勝ち切れない部分がありますが
持久力勝負になれば、GIでも通用する馬です。

今回のエルムステークスは器用さを問われるので
タイムフライヤーには適性面で課題がありますが
久しぶりの重賞勝利を収めておきたいところです。

無類の札幌巧者 ハイランドピーク

札幌と函館の北海道場所では無類の強さを見せるハイランドピーク

毎年エルムステークスに焦点を合わせたローテーションを組んでおり
2019年は2着、2018年は1着と抜群の相性を見せています。

今年のハイランドピークもエルムステークス1本に絞った
ローテーションで勝負を挑んできているので
ここはチェックが必要な馬となります。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。