【CBC賞2020】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【CBC賞2020】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここではCBC賞2020の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

CBC賞はサマースプリントシリーズの1戦となる重賞レース


(写真は2019CBC賞 レッドアンシェル)

CBC賞はサマースプリントシリーズの1戦となる重賞レース

真夏に行われるレースではありますが
サマースプリントシリーズの1戦である事に加えて

スプリンターズステークスが秋の序盤に行われる
という事もあり、有力馬が出走してくるレースです。

 

昨年は日の出の勢いだったレッドアンシェルが勝利したものの

その後、長期の休みに入りGI戦線で活躍できませんでした。

しかし、過去の出走馬を見てみると

レッドファルクス、ハクサンムーン、ダッシャーゴーゴー

など、GIで活躍する馬を輩出。

スプリンターズステークスに向けて
見逃せないレースである事は間違いありません。

 

そんなCBC賞2020にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

 




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

クリノガウディー 横山典弘 2.7倍
タイセイアベニール 松山 4.5倍
ミッキースピリット 4.8倍
アウィルアウェイ 6.4倍
ディメンシオン 7.0倍
グランドロワ 17.0倍
レッドアンシェル 21.9倍
アンヴァル 23.1倍
エイシンデネブ 28.7倍
ロケット 31.0倍
ラブカンプー 47.5倍
ショウナンアンセム 50.3倍
ディープダイバー 63.2倍
イベリス 85.8倍
ジョイフル 123倍
ダイシンバルカン 152倍
ナインテイルズ 170倍
ノーワン 189倍

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 



 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

幻のGI馬となった クリノガウディー

前走の高松宮記念では単勝64倍の超人気薄ながら
1着に入線してあっと驚かせて見せたクリノガウディー

しかし、ダイアトニックを邪魔してしまった事から
4着に降着となり、GI勝ちは幻と消えてしまいました。

朝日杯フューチュリティステークスでも2着があるように
1勝馬とは思えないほどに重賞で活躍している馬。

今回のCBC賞はきっちりと結果を見せて
1勝馬から卒業したいところです。

勢い溢れる タイセイアベニール

前走の鞍馬ステークスでは1200m戦ながら
中団から上がり32.6秒の末脚を駆使して
差し切り勝ちを収めたタイセイアベニール

差し馬なので、展開によって着順が左右される部分はありますが
ここ4戦は連続して馬券圏内に走っており勢いは十分。

夏は実績馬よりも上がり馬が活躍しやすいレースなので
今回のCBC賞でタイセイアベニールが激走してもおかしくありません。

シルクロードステークス勝ち馬 アウィルアウェイ

今年のシルクロードステークスを勝利したアウィルアウェイ

前走の高松宮記念では11着と全く良さを見せられませんでしたが
CBC賞のようなローカルG3なら上位の存在。

ここでしっかりと勝利収めてスプリンターズステークスに
弾みをつけたいところですね。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング