【ユニコーンステークス2020】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【ユニコーンステークス2020】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここではユニコーンステークス2020の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

ユニコーンステークスは3歳同士で行われる数少ないダート重賞です。


(写真は2019ユニコーンステークス ワイドファラオ)

ユニコーンステークスは3歳同士で行われる数少ないダート重賞です。

ユニコーンステークスより前には
ダート重賞が設定されていないので

オープン特別を戦ってきたダートの強豪が
集ってくるハイレベルなレースになります。

 

昨年は芝から転戦したワイドファラオが勝利して
それほどレベルの高くない戦いになりましたが

過去には

ルヴァンスレーヴ、ゴールドドリーム、ノンコノユメ

など、その後ダートの時代を築いてきた
馬達が勝ち名乗りを挙げており、

今後のダート界を占う意味でも見逃せない一戦となります。

 

そんなユニコーンステークス2020にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

 




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

レッチェバロック 2.3倍
カフェファラオ 2.7倍
サトノラファール 5.9倍
タガノビューティー 6.0倍
フルフラット 7.5倍
デュードヴァン 10.2倍
サンライズホープ 13.8倍
アポロアベリア 21.7倍
キタノオクトパス 25.0倍
ラブリーエンジェル 27.6倍
スリーグランド 28.1倍
サンダーブリッツ 35.5倍
ケンシンコウ 47.2倍
スリーグランド 50.8倍
オーロラテソーロ 64.3倍
メイショウベンガル 69.1倍
フォーテ 77.5倍
キッズアガチャー 104倍
マカオンプラン 131倍

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 



 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

圧勝で連勝してきた カフェファラオ

新馬戦を勝利してから2戦目でオープン特別の
ヒヤシンスステークスに出走して完勝したカフェファラオ

レースの内容にしても新馬戦は中山で逃げて勝利しており
ヒヤシンスステークスは東京追い込んで勝利しているように
脚質・コース共に関係なく走れる能力を持っている馬

今回のユニコーンステークスでその能力を見せれば
一気にチャンピオンズカップが見えてきます。

サウジダービー勝ち馬の フルフラット

前走のサウジダービーではまさかの勝利を収めて
一気に名前を上げたフルフラット

日本でのレースは1勝クラスに1度出走していて2着
まだ国内のダート戦で勝っていない立場なので
今回のユニコーンステークスが試金石となりそうです。

端午ステークスを勝った サトノラファール

前走の端午ステークスでは3番人気に甘んじたものの
最後方から豪脚を繰り出して、勝利を収めたサトノラファール

毎回後方で脚を溜めての直線勝負となるだけに
展開次第では取りこぼしも出てきてしまう馬ですが
ツボにハマった時の破壊力はGIでも通用するレベル

今回のユニコーンステークスは直線の長い東京競馬場でのレースなので
末脚を爆発させて重賞初勝利を収めたいところです。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング