【宝塚記念2020】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【宝塚記念2020】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは宝塚記念2020の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

宝塚記念は真夏に行われるグランプリレースです。


(写真は2019宝塚記念 リスグラシュー)

宝塚記念は真夏に行われるグランプリレースです。

以前は6月の最終週に行われていたレースですが
番組再編成と共に夏の阪神競馬での開催となりました。

当初は秋の始動戦に影響することもあり
有力馬の出走が減ってしまいましたが

近年は宝塚記念の距離を選んでくる馬も増えてきて
激しい戦いが繰り広げられるようになってきました。

 

昨年の勝ち馬リスグラシューはここをステップに
コックスプレートと有馬記念を制覇して年度代表馬に輝きました。

それ以外の勝ち馬を見てみると

ミッキーロケット、マリアライト、サトノクラウン

ラブリーデイ、ゴールドシップ、オルフェーヴル

と、この条件を得意としている馬が強いのが分かりますね。

 

そんな宝塚記念2020にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

 




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

サートゥルナーリア 2.3倍
ラッキーライラック 3.4倍
クロノジェネシス 5.1倍
ワグネリアン 8.3倍
ブラストワンピース 川田 8.8倍
グローリーヴェイズ レーン 12.0倍
キセキ 13.6倍
スティッフェリオ 15.0倍
モズベッロ 28.9倍
トーセンスーリア 30.9倍
トーセンカンビーナ 31.5倍
ダンビュライト 44.9倍
ペルシアンナイト 51.3倍
レッドジェニアル 55.6倍
メイショウテンゲン 松山 64.1倍
カデナ 70.5倍
アドマイヤアルバ 161倍
アフリカンゴールド 194倍
ノーブルマーズ(出走回避)
ウインブライト(出走回避)
ジャパン(出走回避)
ブルーム(出走回避)
フィエールマン(出走回避)
マカヒキ(出走回避)

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 



 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

休み明けに強い サートゥルナーリア

皐月賞や有馬記念では強い競馬を見せたサートゥルナーリア

GIでも上位の実力を見せながら日本ダービー、天皇賞秋では
脆くも敗れ去っているように、レース間隔を空けて出走した時に
力を発揮するのがサートゥルナーリアの特徴。

今年の初戦となった金鯱賞でも力を発揮したように
宝塚記念でもサートゥルナーリアの地力が見せられそうです。

大阪杯を完勝した ラッキーライラック

前走の大阪杯ではクロノジェネシス、ダノンキングリーら強敵を相手に
完勝して見せたラッキーライラック

3歳時はアーモンドアイに完敗するレースが続いていましたが
昨年秋に再び成長して、ワンランク上の馬になってきました。

阪神ジュベナイルフィリーズに続き、エリザベス女王杯、大阪杯と
GI3勝を挙げているラッキーライラック
今回の宝塚記念でGI4勝目を挙げる可能性は十分にあります。

天皇賞春で連覇を果たした フィエールマン

前走の天皇賞春ではスティッフェリオに粘られたものの
最後の最後で交わしきり、天皇賞春連覇を達成したフィエールマン

凱旋門賞での惨敗が気になっていたものの
有馬記念4着、天皇賞春1着と復帰後も順調に好走を重ねています。

今回の宝塚記念では現役屈指の存在の馬との戦いになるので
ここを勝利して現役最強を誇示したいところです。
(出走回避)

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング