シルクロードステークス2020枠順確定、内枠有利の京都で輝くのは??

Pocket

シルクロードステークス2020の枠順確定を受けて
枠順による有利不利を受けそうな馬や展開の予想について
過去10年で行われたシルクロードステークス2020での
傾向と照らし合わせながら話していきたいと思います。

有利な条件でレースが出来る馬は先行馬か?差し馬か?
有利な条件でレースが出来る馬は内枠か?外枠か?

気になるポイントを話したいと思います。

 

 

こんにちは、MOTOです。

人間は知らないものを受け入れないように
出来ているらしいですよ。

 

「AI社会なんてロクなもんじゃない!」

という人に限って

AIが進化してどんな社会になるのかを分かっていなかったり

そもそもAIに何ができるのかが分からなかったするらしいです。

 

競馬に関しても同じような見解を持つ人っていますよね。

「ギャンブル」というだけで全否定、みたいな(笑)

”大金を投じて、お金を儲けてやろう”

みたいな人は論外ですが、

使うお金の配分さえ間違えなければ
リーズナブルな遊びですからね。

 

そういう人に限って、飲み代にお金を使っていたり
ムダな保険に入っていたり、普段のお金遣いが雑だったりするので

「色眼鏡で見ないで客観的に現実を見る」

という事が大切になりますね。

 

という事で、ヴェロックスが出走回避となった

シルクロードステークス2020の枠順確定後の見解を話していきたいと思います。

 

それでは、行ってみましょう!!

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

シルクロードステークス2020の枠順が確定しました。

 

この枠順確定をうけて私が感じた雑感や
発生しうる有利不利などを話していきたいと思います。

シルクロードステークス(京都芝1200m)の
過去10年における傾向(データ)を見てみると

・内枠が有利なレース

・逃げ、先行馬が有利なレース

という条件となっていますが

展開にも注意して予想をしていきたいですね。

また、天気の方ですが、京都競馬場は週末は晴れの予報となっており

良馬場でのレースが期待できそうです。

この前提を踏まえて有力馬を1頭ずつ見て行きましょう。




 

枠順発表後の有力馬の有利不利

1枠1番 レッドアンシェル

昨年の夏に行われたCBC賞以来の出走となるレッドアンシェル

馬群に揉まれて良いタイプの馬ではありませんが
先行力もある馬なので、そこまでのリスクではありません。

むしろ距離ロスなく競馬を進められる枠に入れたので
レッドアンシェルにとって好枠だと言えるでしょう。

 

1枠2番 カラクレナイ

ここ2戦は3着が続いているカラクレナイ

3歳時は後方からの追い込む競馬に終始していましたが
古馬になってからは先行力を身に着け
好位からの競馬が出来るようになってきました。

ここ3戦は詰めの甘い競馬になっていますが
今回は2番枠という絶好枠をゲットしたので
展開を味方につけて今まで以上のパフォーマンスを見せてきそうです。

 

2枠3番 モズスーパーフレア

前走の京阪杯では軽快に逃げながらも
最後に止まってしまったモズスーパーフレア

京都競馬場での実績がなく、舞台適性が問題になりそうですが
Bコース仕様で内枠有利の馬場で
逃げを打つには絶好の枠順をゲットしました。

競り合いになると弱い部分があるので
単騎で逃げられるかどうかが
モズスーパーフレアが好走を左右する要因になりそうです。

 

3枠6番 エイティーンガール

前走は後方から目の覚めるような末脚で
一気に差してきたエイティーンガール

シルクロードステークスは例年大外をぶん回すと
前には届かなくなる舞台

イン差しをすることが出来る良い枠に入りましたね。

 

 

シルクロードステークスはあの馬を買えば楽に的中できるレースだ!

考える予想を提案する「競馬学会」ですが、
この競馬学会の情報精度を一度体験してほしいので
今週「競馬学会」の無料会員に登録してくれた人には
無料でシルクロードステークスの極秘情報を公開します。

「馬券でしっかりとプラス収支を出したい」
という人は登録して無料情報を手に入れてください。

登録費用無料の『競馬学会』は
以下をクリックすると登録できます。
↓ ↓
「競馬学会」のシルクロードS情報を見るにはコチラ

↑ ↑ ↑  シルクロードステークスの予想をチェック  ↑ ↑ ↑

 

 

4枠8番 アウィルアウェイ

前走の京阪杯では外枠から伸びてきて
4着を確保したアウィルアウェイ

もともと立ち回りの上手い馬なので
今回のシルクロードステークスでも
内枠が欲しかったところですが、真ん中の8番枠となりました。

外枠ではないので、走破圏内ですが
もう少し内目の枠が良かったですね。

 

5枠10番 ペイシャフェリシタ

前走のカーバンクルステークスでは2着に入り
健在ぶりをアピールしたペイシャフェリシタ

力を溜めて、直線伸びるタイプではないので
上手く立ち回れる内枠が良かったですが
今回は望みかなわず外枠になってしまいましたね。

 

6枠12番 ジョイフル

近走、充実した走りっぷりを見せているジョイフル

前走も前残りの流れをただ1頭豪快に差してきて
直線でごぼう抜きにしたように、末脚自慢の馬です。

今回はさらに速い馬が揃っているうえに
前有利の馬場が想定されるので、
展開が向くかどうかが焦点となりますが
ジョイフルの競馬が出来る枠には入りましたね。

 

7枠13番 ディアンドル

葵ステークスを勝ち、北九州記念で2着の実績を持つディアンドル

ルーラーシップ産駒らしくスプリンターながら
スタミナと勝負強さで戦うタイプの馬

インパクトのある末脚を使うタイプではないので
内枠からの我慢比べに持ち込みたかったところですが
今回は外目の枠を引いてしまいました。

ちょっと難しい条件になりそうですね。

 



 

まとめ

シルクロードステークス2020で良い条件の枠をゲットしたのは

1枠2番 カラクレナイ

1枠1番 レッドアンシェル

今回はこの2頭を挙げたいと思います。

ハンデ戦で行われるスピードレース!

どの馬が勝つんでしょうか?

 

 

MOTOの今週の重賞で注目している馬

私が重賞で注目している馬はブログランキングにて毎週更新しています。
(月曜日から火曜日くらいに更新する予定です)

私がシルクロードステークス2020で注目している馬は
久々の出走ながらしっかりと走ってきそうなあの馬です。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして確認して下さい ↑↑