【目黒記念2020】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【目黒記念2020】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは目黒記念2020の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

目黒記念は日本ダービーの直後に行われる重賞レースです。


(写真は2019目黒記念 ルックトゥワイス)

目黒記念は日本ダービーの直後に行われる重賞レースです。

東京芝2500mという条件は
アルゼンチン共和国杯と目黒記念のみで
条件としてはかなりレアな条件になっていますが

ここに加えてハンデ戦という事もあり
かなり波乱度の高いレースになっています。

 

昨年の目黒記念はルックトゥワイスこそ人気だったものの
2着アイスバブル、3着ソールインパクトは2桁倍率の馬

過去の勝ち馬を見てみても

ウインテンダネス、フェイムゲーム、ヒットザターゲット

マイネルメダリスト、キングトップガン

など、過去10年で5頭が単勝10倍以上と

人気薄が絡んでくるレースとして知られています。

 

そんな目黒記念2020にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

 




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

ステイフーリッシュ 4.5倍
ボスジラ 5.8倍
オセアグレイト 6.0倍
ヒシゲッコウ 6.4倍
サトノクロニクル 6.9倍
ウラヌスチャーム 7.3倍
ミスマンマミーア 7.9倍
タイセイトレイル デムーロ 8.0倍
ミライヘノツバサ 9.2倍
サンレイポケット 12.7倍
バラックパリンカ 15.1倍
ニシノデイジー 18.6倍
キングオブコージ 19.9倍
ノーブルマーズ 23.0倍
トラストケンシン 24.7倍
メートルダール 26.8倍
アイスバブル 29.1倍
ゴールドギア 32.3倍
アフリカンゴールド 39.8倍
ベイビーステップ 44.5倍
ポポカテペトル 54.7倍
チェスナットコート 71.2倍
パリンジェネシス 109倍
アドマイヤアルバ 130倍
ミュゼエイリアン 187倍

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 



 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

長距離に適性を見せる タイセイトレイル

アルゼンチン共和国杯で2着の実績があるタイセイトレイル

ハーツクライ産駒らしくズブさがある馬なので
なかなか勝ち切れない部分がある馬ですが
豊富なスタミナでバテずに粘り込むスタイルが持ち味

今回の目黒記念はアルゼンチン共和国杯と同じ条件となる
東京競馬場芝2500mでのレース。
タイセイトレイルの力が活きそうな条件なので活躍が期待されます。

復活の足掛かりを掴みたい ニシノデイジー

2歳時には札幌2歳ステークス、東スポ杯2歳ステークスを勝利して
クラシック候補として名乗りを挙げていたニシノデイジー

3歳初戦の弥生賞で4着に敗れて以降
ずっと馬券に絡めていない悩める状態ですが
セントライト記念のレースぶりを見る限りは
まだ能力は無くなっていない事が分かります。

目黒記念は特殊な条件なので、ニシノデイジーが復活する可能性がある舞台
なんとか復活の足掛かりを掴みたいところです。

条件戦を勝ち上がった バラックパリンカ

前走の御堂筋ステークスでは逃げ切り勝ちを収めたバラックパリンカ

国内で活躍馬の少ないノヴェリスト産駒ではありますが
どのレースでも好位につける器用さと
そのままゴールまで粘り込むスタミナを持っている馬で
体力を要する目黒記念という舞台はバラックパリンカに向いている舞台。

軽いハンデも貰えそうですし、体力に任せての一発があってもおかしくありません。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング