【平安ステークス2020】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【平安ステークス2020】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは平安ステークス2020の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

平安ステークスはダートの中距離戦として行われるレースです。


(写真は2019平安ステークス チュウワウィザード)

平安ステークスはダートの中距離戦として行われるレースです。

2月に行われるフェブラリーステークス
12月に行われるチャンピオンズカップ

と、冬場は大きなレースが揃っているので

この時期のダート戦は全体的に閑散期となっており
これからの活躍を狙う馬が集まってくるレースです。

 

昨年の勝ち馬チュウワウィザードはこのレースを機に
地方交流GIで勝利を収めるなど、飛躍を遂げました。

それ以外の過去の勝ち馬

サンライズソア、アスカノロマン

インカンテーション、ニホンピロアワーズ

など、ここを勝ってGIで馬券に絡んだ馬も多数おり

閑散期の重賞としては見逃せないレースになっています。

 

そんな平安ステークス2020にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

 




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

ロードレガリス 池添謙一 2.8倍
オメガパフューム デムーロ 3.5倍
ゴールドドリーム 3.6倍
スワーヴアラミス 松田 5.3倍
マグナレガーロ 8.0倍
ヴェンジェンス 9・6倍
ヒストリーメイカー 13.5倍
アシャカトブ 18.7倍
スマハマ 20.1倍
ダンツゴウユウ 23.6倍
ハヤヤッコ 27.3倍
アッシェンプッテル 34.0倍
ミツバ 75.1倍
ヒロブレイブ 159倍
メイショウウタゲ 198倍
クリンチャー(出走回避)

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 



 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

東京大賞典を連覇した オメガパフューム

前走の東京大賞典ではゴールドドリームらの
強敵を相手に完勝したオメガパフューム

スウェプトオーヴァーヴォード産駒らしく
パワーが勝ったタイプの馬なので
中央競馬よりも地方競馬の方が良い馬ですが
持っている地力が一級品であることは明白

今回の平安ステークスは苦手の中央場所ながら戦ってきた
相手が違うので、格の違いを見せつけたいところです。

6連勝と勢いにのる ロードレガリス

前走はアルデバランステークスではスワーヴアラミスとの
壮絶な叩き合いを制して6連勝を飾ったロードレガリス

デビューしてからしばらくは未勝利すら勝つことが出来ない馬でしたが
地方に転厩されてからは才能が一気に開花

重賞はおろか、GIでも通用しそうなパフォーマンスで
一気に重賞まで駒を進めてきました。
強豪集う平安ステークスで勝ち負けするようなら
いよいよGIが見えてきます。

マーチステークス勝ち馬 スワーヴアラミス

前走のマーチステークスでは前に厳しい流れになりながらも
先行して押し切って見せたスワーヴアラミス

2着馬のクリンチャーには着差こそ詰められましたが
最後はもう一度突き放しているように
持っている能力は明らかに一枚上という内容でした。

今回は負けたことのあるロードレガリス
地方交流重賞の雄であるオメガパヒュームなど
相手は強いですが、スワーヴアラミスの実力なら十分に太刀打ちできるので
GIを占う意味で見逃せない一戦になりそうですね。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング