フェアリーステークス2020枠順確定、タフな中山マイル戦を活かせる枠は?

Pocket

フェアリーステークス2020の枠順確定を受けて
枠順による有利不利を受けそうな馬や展開の予想について
過去10年で行われたフェアリーステークス2020での
傾向と照らし合わせながら話していきたいと思います。

有利な条件でレースが出来る馬は先行馬か?差し馬か?
有利な条件でレースが出来る馬は内枠か?外枠か?

気になるポイントを話したいと思います。

 

 

こんにちは、MOTOです。

今年は先週に引き続き月曜日の競馬開催がありますね。

 

昨年末、有馬記念で外してしまった人は
もう今年はやめておこうと思いながらも

ホープフルステークスに全力投球して

ホープフルステークスを外してしまった人は
来年は賭け額を減らそうと誓いながらも

東西の金杯に全力投球をして

東西の金杯を外してしまった人は
今週はたいしたレースがないから静観しようという人は

3日間開催があるから、やっぱりここで頑張ろうと思う。

 

という完全な無限ループが繰り広げられていますよね~

ただ、言い方を変えてみれば、無限に楽しめるという事ですからね。

 

2020年もJRAの戦略に乗って目一杯楽しみましょう!!

 

という事で、タフな中山マイル戦で行われる

フェアリーステークスの枠順確定後の見解を話していきたいと思います。

 

それでは、行ってみましょう!!

 

枠順確定後の見解については完全版として動画でも話しています。

こちらは全頭の評価をしていますので、良かったら見て下さい。

動画

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

フェアリーステークス2020の枠順が確定しました。

 

この枠順確定をうけて私が感じた雑感や
発生しうる有利不利などを話していきたいと思います。

フェアリーステークス(中山芝1600m)の
過去10年における傾向(データ)を見てみると

・真ん中の枠が不利なレース

・後方からの差しが通用しないレース

という条件となっていますが

コース適性に注意して予想をしていきたいですね。

また、天気の方ですが、中山競馬場は週末は晴れの予報となっており

良馬場でのレースが期待できそうです。

この前提を踏まえて有力馬を1頭ずつ見て行きましょう。




 

枠順発表後の有力馬の有利不利

1枠1番 スマイルカナ

前走のひいらぎ賞では先行力を活かして
逃げ切り勝ちを収めたスマイルカナ

2走前の赤松賞は5番手に控えて、負けているので
今回のフェアリーステークスでも逃げを打つことが予想されます。

逃げを打ちたいと考えると中山マイル戦では
最内枠は最高の枠順だと言えますね。

 

2枠3番 ソーユーフォリア

前走のつわぶき賞では中団から
伸びきれずに敗戦してしまったソーユーフォリア

エピファネイアにゼンノロブロイという血統なので
距離が延びて味が出そうな雰囲気がありますが
キャリアとしては過去3戦共に1400m戦のレース

今回はポンと先行すれば吉と出そうな3番枠に入りましたが
父エピファネイアと同様に気難しさもあるので
中団だと脆く敗れる事も想定できそう。

武藤雅騎手の手綱さばきが問われるレースですね。

 

2枠4番 ダイワクンナナ

母に名牝ダイワスカーレットを持つダイワクンナナ

新馬戦では3馬身半差を離す圧勝劇を見せており
持っている能力は相当に高そうです。

東京で行われた新馬戦では外に膨れたり
フラフラして走ったりしていたので
中山替わりは不安材料ではあります。

もう少し真ん中の枠で伸び伸びと競馬したかったですね。

 

3枠5番 ポレンティア

昨年の8月に新馬戦を走った後に半年ぶりの出走で
フェアリーステークスに向かってきたポレンティア

久々の競馬になる点はマイナス要素ではありますが
新馬戦の強さは素晴らしかったですし
ハーツクライ産駒でスタミナも持ちそうです。

ただ、多少ズブい面もありそうな馬なので
もう少し自由に競馬が出来る真ん中から外目の枠が良かったですね。

 

 

フェアリーステークスはあの馬を買っておけば楽勝!

今週「J.H.A」の無料会員に登録してくれた人には
無料でフェアリーステークスの予想を無料で提供します。

「J.H.A」の情報精度の高さを自らの目で確認してください。

登録費用無料の「J.H.A」は
以下をクリックすると登録できます。
↓ ↓
「J.H.A」の無料予想を見るにはコチラ

↑ ↑ ↑  クリックして下さい。  ↑ ↑ ↑

 

 

4枠7番 ペコリーノロマーノ

前走のつわぶき賞では好位から長くいい脚を使って
2着以下を完封したつわぶき賞。

1400mという距離経験しかない点に加えて
父ロードカナロアに母父ディープインパクトという
総合力のある血統なので、
もう少しのびのびと走れそうな外枠の方が良さそうですね。

 

5枠10番 シャインガーネット

新馬戦、赤松賞と2連勝して、
無敗でフェアリーステークスに駒を進めたシャインガーネット

オルフェーヴル産駒らしいパワーと
推進力を持っている馬なので
中山芝マイル戦はあいそうですし
徐々に進出出来そうな真ん中偶数枠は理想の枠順だと言えますね。

 

6枠11番 アヌラーダプラ

新馬戦、1勝クラスと抜群のパフォーマンスを見せて
フェアリーステークスに駒を進めてきたアヌラーダプラ

スピードと瞬発力を持ち合わせている馬なので
極端に揉まれたり、前が詰まったりする条件は嫌なところだったので
今回の11番枠は十分合格点だと言えるでしょう。

 

7枠14番 カインドリー

前走の黒松賞では好位から徐々に後退して
4着と敗れてしまったカインドリー

キズナ産駒らしいスピードを持っている馬なので
内枠から軽快に先手を取りたかったところですが
今回ははっきりとした外枠

条件としては恵まれませんでしたね。

 



 

まとめ

フェアリーステークス2020で良い条件の枠をゲットしたのは

5枠10番 シャインガーネット

1枠1番 スマイルカナ

今回はこの2頭を挙げたいと思います。

3歳馬によるマイル重賞フェアリーステークス!!

どの馬が勝つんでしょうか?

 

 

MOTOの今週の重賞で注目している馬

私が重賞で注目している馬はブログランキングにて毎週更新しています。
(月曜日から火曜日くらいに更新する予定です)

私がフェアリーステークス2020で注目している馬は
ここは人気でも逆らえないと思っているあの馬です。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして確認して下さい ↑↑