【スプリングステークス2020】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【スプリングステークス2020】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここではスプリングステークス2020の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

スプリングステークスは皐月賞のステップとなる重賞レースです。


(写真は2019スプリングステークス エメラルファイト)

スプリングステークスは皐月賞のステップとなる重賞レースです。

古くはナリタブライアン、オルフェーヴルがここから3冠馬になり
最近ではキタサンブラックがここから羽ばたいた

伝統のあるレースですが、

距離が本番よりも短い1800m戦である事や
レース間隔が詰まっている点から、
最近は少し重要度が下がっているレースです。

昨年の勝ち馬エメラルファイトはクラシックで成績を残せず

ステルヴィオ、ウインブライト、マウントロブソン

ロサギガンティア、グランデッツァ、アリゼオ

と、クラシックで活躍する素質馬というよりも
この舞台に適した馬が台頭するレースになっています。

 

そんなスプリングステークス2020にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

 




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

サトノインプレッサ 4.6倍(毎日杯と両にらみ)
ヴェルトライゼンデ 池添 5.8倍
サクセッション 9.2倍(ニュージーランドTと両にらみ)
ファルコニア 13.9倍
ブラックホール 16.4倍(弥生賞と両にらみ)
ウイングレイテスト 20.1倍(アーリントンカップと両にらみ)
ココロノトウダイ 41.7倍

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 



 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

レース開催当週の日曜日か月曜日に動画をアップする予定です。

 

< 主な出走馬 >

GI2着の実績がある ヴェルトライゼンデ

前走のホープフルステークスではコントレイルには
屈してしまったものの2着をしっかりと確保したヴェルトライゼンデ

ドリームジャーニー産駒らしく機動力とパワーがあり
中山は得意なタイプの馬です。

東京コースは本質的に向いていないだけに
日本ダービーよりも皐月賞というタイプなので
今回のスプリングステークスではしっかりと結果を出して
本番へと向かいたいところです。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング