朝日杯フューチュリティステークス2019枠順確定、絶好枠を引いたのはあの人気馬!

Pocket

朝日杯フューチュリティステークス2019の枠順確定を受けて
枠順による有利不利を受けそうな馬や展開の予想について
過去10年で行われた朝日杯フューチュリティステークス2019での
傾向と照らし合わせながら話していきたいと思います。

有利な条件でレースが出来る馬は先行馬か?差し馬か?
有利な条件でレースが出来る馬は内枠か?外枠か?

気になるポイントを話したいと思います。

 

 

こんにちは、MOTOです。

今週のメインレースである朝日杯フューチュリティステークスの枠順が確定しましたね。

 

ただ、正直な事を言わせていただくと

「早く、有馬記念の枠順を見せてくれ!」

という気持ちでいっぱいだったりします(笑)

 

アーモンドアイの出走が決定!

そして、ルメールがアーモンドアイへ騎乗

リスグラシュー、アエロリット、アルアイン、シュヴァルグラン

スターホース達の引退戦!!

という事で、テンションがだだ上がっています(笑)

 

ちなみに朝日杯フューチュリティステークスに関しては

買う馬が決まっているので、枠順はみません。

ただ、客観的に見た枠順の有利不利というのは発生するので

その点はクールな目で話していこうと思いますよ。

 

という事で、勢いのある馬が集まった

朝日杯フューチュリティステークスの

枠順確定後の見解を話していきたいと思います。

 

それでは、行ってみましょう!!

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

朝日杯フューチュリティステークス2019の枠順が確定しました。

 

この枠順確定をうけて私が感じた雑感や
発生しうる有利不利などを話していきたいと思います。

朝日杯フューチュリティステークス(阪神芝1600m)の
過去5年における傾向(データ)を見てみると

・先行馬が強いレース

・前走重賞レースを使った馬が強いレース

という条件となっています。

また、天気の方ですが、阪神競馬場は晴れ予報

良馬場でのレースが期待できそうです。

この前提を踏まえて有力馬を1頭ずつ見て行きましょう。




 

枠順発表後の有力馬の有利不利

1枠2番 ビアンフェ

函館2歳ステークスでは華麗な逃げ切りを見せて
キズナ産駒の重賞勝ち第一号となったビアンフェ

前走の京王杯2歳ステークスでは
函館2歳ステークス同様に逃げたものの
タイセイビジョンに捕まっての2着

スピードが勝ったタイプで距離が延びる今回は
極力距離ロスなく走りたいところですが
今回は距離ロスを被らない2番枠をゲット

ここは最高の条件でレースが出来そうですね。

 

2枠3番 ペールエール

前走のデイリー杯2歳ステークスでは
流れが向かずに人気を裏切って3着となったペールエール

ダイワメジャー産駒らしく
前々からの粘り込みが持ち味なだけに
外枠からの末脚勝負は避けたかったところで
今回は内目の3番枠をゲットしました。

ビアンフェ同様に好枠を引き当てましたね。

 

2枠4番 トリプルエース

小倉2歳ステークス2着、デイリー杯2歳ステークス4着と
重賞でも堅実な走りを見せているトリプルエース

外国産のシャマーダル産駒という事で
力の要る馬場での競馬で力を発揮する馬

上がり3ハロンで33秒台がないように
鋭い末脚がないタイプの馬なので
好きなタイミングで進出出来る外枠の方が良かったですね。

 

3枠6番 サリオス

前走のサウジアラビアロイヤルカップでは
クラヴァシュドールに一度並びかけられながらも
再度伸びて、突き放す強い内容の競馬を見せたサリオス

540kgと大きな馬体で走る馬なので
スローからの上がり勝負という流れだと
隙を見せそうな馬であるだけに
後方に置かれる可能性のある外枠を引かなくてよかったですね。

 

 

朝日杯フューチュリティステークス2019、
あの馬を買わない人はハズレ確定!!

徹底分析して出てきた結論から
朝日杯フューチュリティステークスはあの馬の独壇場!!

細部にわたる情報を活かす競馬サイト「TAZUNA」

今週のメインレースは朝日杯フューチュリティステークス

TAZUNAでは朝日杯フューチュリティステークスの無料情報公開が決定しています。

「TAZUNA」への無料登録は以下をクリックしてメールアドレスを入力して下さい。

『TAZUNA』の登録はコチラ

↑↑ 上をクリック ↑↑

平場の予想も見たい人は必見!!

 

 

4枠8番 タイセイビジョン

前走の京王杯2歳ステークスでは
函館2歳の悔しさを払しょくするような
快勝激を見せつけたタイセイビジョン

函館2歳ステークスのレースぶりを見る限り、1200mは短そうで、
ゆったり走れるマイル替わりはプラスとなりそうです。

枠順としても加速をつけづらい内枠よりも
自在に立ち回れる真ん中の枠順はベストの条件

武豊騎手のGIコンプリートに期待がかかりますね。

 

5枠10番 エグレムニ

新馬戦こそ2着に敗れてしまいましたが
ここ2戦は先行策から押し切り勝ちを果たしたエグレムニ

新種牡馬キズナ産駒で距離延長には不安を残すだけに
距離ロスを被りづらい内目の枠に入りたかったですね。

 

6枠12番 レッドベルジュール

前走のデイリー杯2歳ステークスでは
最内からズバッと差し切って勝利したレッドベルジュール

ディープインパクト産駒らしい
スピードと瞬発力が最大の武器の馬なので
末脚を存分に活かせる外目の枠は悪くありませんが
前走はイン差しから外差しに替わりそうな今回

レッドベルジュールの地力が改めて問われそうですね。

 

8枠16番 ラウダシオン

前走のもみじステークスでは中団から
一気に差し切って勝利したラウダシオン

新種牡馬リアルインパクト産駒と言う事で
底力がどこまで備わっているか。
1600m戦にどこまで適性を見せるか。

未知の要素がある中での大外枠
上手く立ち回っての競馬を見せたかったので
今回は嫌な枠に入りましたね。

 



 

まとめ

朝日杯フューチュリティステークス2019で良い条件の枠をゲットしたのは

1枠2番 ビアンフェ

2枠3番 ペールエール

今回はこの2頭を挙げたいと思います。

若き青年たちの頂上決戦!!

どの馬が勝つんでしょうか?

 

 

MOTOの今週の重賞で注目している馬

私が重賞で注目している馬はブログランキングにて毎週更新しています。
(月曜日から火曜日くらいに更新する予定です)

私が朝日杯フューチュリティステークス2019で注目している馬は
ここはローテーションナンバーワン、と確信しているあの馬です。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして確認して下さい ↑↑