【阪神ジュベナイルフィリーズ2019予想】リアアメリア、ウーマンズハート、クラヴァシュドール、MOTOの評価は?

Pocket

阪神ジュベナイルフィリーズ2019に出走を予定している強豪馬3頭
リアアメリア、ウーマンズハート、クラヴァシュドールについて

実力が上なのはどっちなのか?

阪神ジュベナイルフィリーズという舞台が合うのはどっちかなのか?

という点について、根拠を交えながら話していきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

あっという間に12月になりましたね~

私が注目しているニュースが一つあります。

 

それは 「スマホのながら運転厳罰化」 です。

私とかは車に乗る時は
YouTubeをラジオ代わりにして聞いているので
見たい動画が終わったら新しい動画を指定するのですが

”運転中にこれが見つかったら厳罰を喰らう”

という事ですね。

 

私と同じ感じでYouTubeを流しながら

運転している人って多いと思うんですよね~

だけれども、厳罰化されたらおいそれと動画を変えられません。

 

それどころか広告がスキップ出来なくなるので

Googleの収益が大きく上がるような気がするんですよね~

ですので、ユーチューバーになれば

これからチャンスが大きくなりますよ!!

 

「風が吹けば桶屋が儲かる」

的な感じで、一つの事象が起きた時に

裏で減少が変わるので、面白いですよね~

 

私もYouTube動画をあげているので

是非、聞いていただければと思います。

 

という事で、ちょっと話題がそれましたが

阪神ジュベナイルフィリーズの最大の焦点である3強の争い

リアアメリア vs ウーマンズハート vs クラヴァシュドール

果たして、どの馬が強いのか?

見解を話していきたいと思いますよ。

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

リアアメリア、ウーマンズハート、クラヴァシュドール、強いのはどれ?

まず競馬予想の大前提となる能力値について
3頭の比較を行っていきたいと思います。

 

まだ各馬2戦しかしていないので
将来的にはどうなるか分からない部分はありますが

現段階で見えているところで
私の結論から話しましょう!

強いのは リアアメリア です。

 

なぜ、リアアメリアの方を上位に取っているのか??

理由を説明していきたいと思います。

 

リアアメリアを上に取った最大の理由は

”ぶっちぎりのパフォーマンス” です。

 

新馬戦は8馬身差の圧勝劇を見せていますが
上がり3ハロンのタイムが2位の馬よりも

”1.8秒速い”

どれだけ能力が違ったとしても
ここまで上がりで差をつけるのは出来ません。
(実際に2~4着馬は未勝利を脱出していますね)

 

2戦目のアルテミスステークスはプラス20kgと
余裕残しの仕上げで、終始かかりっぱなしという
不細工な競馬ながら、最後は悠々と2着馬を交わしての勝利

悪い仕上がりと、悪い内容で勝利を挙げた点はまさに規格外

 

現時点でのスケールは一枚上だと言えますね。

 

また、ウーマンズハートとクラヴァシュドールは

双璧のパフォーマンスだと判断しています。

2頭とも隙の無い競馬を見せていますし

クラヴァシュドールはサリオスという
化け物クラスの馬がいたから負けただけで
内容としては文句のつけどころがありません。

 

ウーマンズハート、クラヴァシュドール共に

GIで主役を張れる力はありますが

規格外のリアアメリアが能力的には一歩リードというところでしょう。

 

 

阪神ジュベナイルフィリーズ、勝利宣言が出ているのはあの馬!

今週「GLORIA(グロリア)」の無料会員に登録してくれた人には
阪神ジュベナイルフィリーズの厳選情報を無料で提供します。

「GLORIA(グロリア)」の情報精度の高さを自らの目で確認してください。

登録費用無料の「GLORIA(グロリア)」は
以下をクリックすると登録できます。
↓ ↓
「GLORIA(グロリア)」の無料予想を見るにはコチラ

↑ ↑ ↑  クリックして下さい。  ↑ ↑ ↑

 

 

リアアメリア、ウーマンズハート、クラヴァシュドール
阪神ジュベナイルフィリーズの舞台が合うのはどっち?

次にリアアメリア、ウーマンズハート、クラヴァシュドール

どの馬が阪神ジュベナイルフィリーズの条件に合うのかを考えていきます。

 

こちらも私の結論から話しましょう!

条件が合うのは クラヴァシュドール です。

 

こちらも理由を説明していきたいと思います。

 

阪神ジュベナイルフィリーズは阪神芝1600m

という舞台で行われていますが

毎年上がり勝負になる舞台設定になっています。

 

ですので、この上がり勝負の舞台を走るのに
前走で同じく広くて上がり勝負になりやすい

東京コースを走った馬が好走しているという特徴があります。

 

過去10年の阪神ジュベナイルフィリーズにおける
前走出走競馬場別成績を見てみると

東京コースとの親和性が見えてくると思います。

 

逆に平坦で持久力勝負になりやすい新潟競馬場からの臨戦は
関連性が薄いため苦戦傾向にあります。

この点でウーマンズハートのローテーションは一枚マイナスだと言えます。

 

あとはリアアメリアとクラヴァシュドールの比較ですが

リアアメリアのアルテミスステークスの競馬は
プラス20kgという事もあってか

終始かかり続ける不安定な競馬でした。

 

それで勝ったのだから、能力がある

という事は言えるのですが

不安定なレースぶりは、ちょっと怖さがあります。

 

またリアアメリアの場合は

新馬戦が6頭立て、アルテミスが9頭立て

と、少頭数での経験しかないので

”折り合いに苦労して距離ロスを被る”

という可能性があります。

 

これらを考えると阪神ジュベナイルフィリーズは

クラヴァシュドールの方が適性が高い

と考えます。

 

 




 

以上の理由から

阪神ジュベナイルフィリーズ2019において
3強の評価は

ウーマンズハートが一番下

だと結論づける事が出来ます。

 



 

まとめ

阪神ジュベナイルフィリーズ2019の主役を張る

リアアメリア、ウーマンズハート、クラヴァシュドール

どちらも能力が高く、素晴らしい馬ですが

能力では リアアメリア が上

コース適性では クラヴァシュドール が上

だと言えます。

 

この2頭の比較ですが、2つの要素を総合すると

再注目馬 クラヴァシュドール

次点の馬 リアアメリア

と、判断します。

 

 

MOTOの今週の重賞で注目している馬

私が重賞で注目している馬はブログランキングにて毎週更新しています。
(月曜日から火曜日くらいに更新する予定です)

阪神ジュベナイルフィリーズ2019で私が注目している馬は
ここで取り上げたクラヴァシュドール

危険だと思っているあの馬です。
(ウーマンズハートではありませんよ)

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

 

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。