【弥生賞2020】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【弥生賞2020】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは弥生賞2020の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

弥生賞は皐月賞への最重要トライアルレースです。


(写真は2019弥生賞 メイショウテンゲン)

弥生賞は皐月賞への最重要トライアルレースです。

年末に行われるホープフルステークスと同じ舞台で
3歳クラシック初戦に行われる皐月賞とも同じ舞台

レース間隔もスプリングステークスや若葉ステークスよりも
しっかりと空いている事から、皐月賞への最重要ステップとなるレースです。

昨年は重馬場で勝ったメイショウテンゲンが
クラシックは凡走してしまいましたが

一昨年はダノンプレミアムが勝利

それ以外にも、マカヒキ、ヴィクトワールピサ、ロジユニヴァースなど
GIを勝った馬が勝利を挙げたレース

見逃せない1戦になりそうですね。

 

そんな弥生賞2020にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

 




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

ワーケア 1.6倍
サトノフラッグ 3.1倍
オーロアドーネ 4.8倍
オーソリティ 7.0倍
ブラックホール 9.4倍(スプリングSと両にらみ)
ウインカーネリアン 21.4倍
ディヴィナシオン 25.0倍
ヴィズサクセス 28.3倍
エンデュミオン 32.6倍
パンサラッサ 50.7倍
アラタ 76.3倍(山桜賞と両にらみ)
メイショウボサツ 123倍

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 



 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

クラシックの主役を目指す ワーケア

前走のホープフルステークスでは人気のコントレイルだけではなく
ヴェルトライゼンデにも先着を許してしまい
3着に敗れてしまったワーケア

ハーツクライ産駒らしいズブさが見えてしまった形ですが
まだキャリア2戦でのレースだったので
それほど心配する必要はありません。

今回の弥生賞で改めてワーケアの力を示して
皐月賞ではコントレイルにリベンジしたいところです。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング