みやこステークス2019枠順確定、逃げ馬多数の人気馬、あの馬は不利な枠だよ!

Pocket

みやこステークス2019の枠順確定を受けて
枠順による有利不利を受けそうな馬や展開の予想について
過去10年で行われたみやこステークス2019での
傾向と照らし合わせながら話していきたいと思います。

有利な条件でレースが出来る馬は先行馬か?差し馬か?
有利な条件でレースが出来る馬は内枠か?外枠か?

気になるポイントを話したいと思います。

 

 

こんにちは、MOTOです。

今週は久々に天気の心配のない競馬が見られそうですね。

先々週の関東を襲った台風や季節外れの大雨など、

ここのところは崩れる天気との戦いでしたからね~

 

私にとって重馬場や不良馬場は予想をする上での

不確定要素(ノイズ)以外の何物でもないので

晴れて、良馬場で競馬をしてくれることは何よりです。

ここのところ悔しい外れが続いていたので

今週はガツンと決めたいところです!

 

このブログでも何度も話していますが

今週、私は東京競馬場で競馬観戦をする予定なので

日曜日に観戦する方は、是非是非楽しみましょう!!

 

という事で、みやこステークスの

枠順確定後の見解を話していきたいと思います。

 

 

それでは、行ってみましょう!!

動画では枠順解説の完全版を話しているので
穴馬の評価が気になる方は以下をクリックしてください。

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

みやこステークス2019の枠順が確定しました。

 

この枠順確定をうけて私が感じた雑感や
発生しうる有利不利などを話していきたいと思います。

みやこステークス(京都ダート1800m)の
過去10年における傾向(データ)を見てみると

・上がりの脚が重要なレース

・8枠は不利なレース

という相反する特徴があります。

また、天気の方ですが、京都競馬場は週末崩れなさそうなので

良馬場でのレースが期待できそうです。

この前提を踏まえて有力馬を1頭ずつ見て行きましょう。




 

枠順発表後の有力馬の有利不利

1枠1番 ヴェンジェンス

前走の太秦ステークスでは58kgという
重い斤量を背負いながら2着に入ったヴェンジェンス

レースが上手でどんな競馬でもできる馬ですが
ヴェンジェンスが一番高いパフォーマンスを発揮できるのは
先行して、上手く立ち回る競馬

今回の1番枠はヴェンジェンスにとってベストの枠ですね。

 

2枠4番 アングライフェン

前走のシリウスステークスでは内を上手く追走した事で
直線で伸びて2着に入ったアングライフェン

全体的な能力値としてはワンパンチ欠けるタイプなので
今回のような内枠なら展開の利を得ることが可能です。

良い枠順に入りましたね。

 

3枠5番 スマハマ

前走の名鉄杯では軽快に逃げて、レコードで勝利したスマハマ

順調に使えなかった分、まだ消耗度合いが少なく
能力的な底が割れていない魅力があります。

今回は強力な逃げ馬が揃いましたが
その中では最も内目の枠に入りました。

スタート次第ではありますが、ポンと出れば
もっともに逃げやすい枠順、勝負出来る枠ですね。

 

3枠6番 ラビットラン

3歳時はローズステークスを勝ち、秋華賞でも4着と
芝でも高い適性を見せていた馬ですが
ダートに転戦しても好走を続けています。

出遅れ癖がある馬なので、もう少し外目の枠で
周りを見ながら競馬をしたかったですが、今回は内枠

外に出すタイミングをどう図るかがポイントになりますね。

 

 

アルゼンチン共和国杯、みやこステークスも楽勝!!

様々な競馬予想を集めと
ア共和国杯、みやこSは楽勝で的中できる!

今週の「アルゼンチン共和国杯」「みやこステークス」も無料で予想を公開しているので
以下をクリックして見て下さいね!!

ナツミの買い目無料情報はコチラから

 

 

4枠8番 ワイドファラオ

前走のオパールステークスではノブワイルドを
捉えられず2着止まりとなってしまったワイドファラオ

ユニコーンステークスでは逃げきり勝ちを果たしただけに
今回のみやこステークスでも先手を奪いたいところ

今回は内にスマハマ、外にインティと有力馬を見ながら
競馬が出来る枠順は悪くありませんね。

 

5枠9番 アナザートゥルース

サウンドトゥルーの弟であるアナザートゥルース

2走前はアンタレスステークスを勝利して
前走の平安ステークスでも展開不向きの中を4着と
今勢いのある状態です。

スピードや瞬発力に長けたタイプではないので
ジワジワと進出出来る真ん中やや外目の枠はベストの条件ですね。

 

7枠14番 ウェスタールンド

昨年のチャンピオンズカップでは後方から
直線一気で2着に入ったウェスタールンド

ツボにハマった時の破壊力は、今回のメンバーでも随一で
今回のみやこステークスでも最後方付近に位置取って
直線勝負という形になると思うので
枠順は特に関係なく、展開が肝になりそうです。

 

8枠16番 インティ

ダートでは7連勝で一気にGIフェブラリーステークスを勝利
わずか1年足らずでトップまで上り詰めたインティ

ただ、前走の帝王賞では6着に負けており
やや勢いが衰えている印象があります。

スタートも後手に回ることがあるので
馬群に埋もれるリスクもある内枠よりも
外枠の方がレースはしやすそうですね。

 



 

まとめ

みやこステークス2019で良い条件の枠をゲットしたのは

1枠1番 ヴェンジェンス

5枠9番 アナザートゥルース

今回はこの2頭を挙げたいと思います。

チャンピオンズカップを見据えた戦い!!

どの馬が勝つんでしょうか?

 

 

MOTOの今週の重賞で注目している馬

私が重賞で注目している馬はブログランキングにて毎週更新しています。
(月曜日から火曜日くらいに更新する予定です)

私がみやこステークス2019で注目している馬は
今回は展開が向きそうで、期待できるあの馬です。

ここは注目ですね。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして確認して下さい ↑↑