【秋華賞2019予想】大混戦の中で期待しているのはクロノジェネシスではなくあの馬

Pocket

秋華賞2019に出走を予定している
出走予定メンバーの中で、最も注目している馬
について
根拠を交えながら話していきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

先週の毎日王冠と京都大賞典は対照的な結果になりましたね。

 

毎日王冠は1番人気ダノンキングリー、

2番人気アエロリット、3番人気インディチャンプのワンツースリー

予想するのが馬鹿馬鹿しくなるくらいの

人気通りの順当な結果でした。

 

 

一方の京都大賞典は1番人気のグローリーヴェイズにはじまり

2番人気エタリオウ、3番人気エアウィンザー、

4番人気ノーブルマーズと全てが飛ぶ大波乱の決着

 

3連単で18,114倍と近年まれに見る高配当となりました。

 

一つ言えるのは

どっちも当てづらい!!

 

秋華賞は適当な感じで波乱の目がありそうなので

馬券的には面白いレースですね。

という事で、今週のメインレースとなる秋華賞で

私が注目している馬を挙げたいと思います。

 

それでは行ってみましょう!!

 

 

秋華賞2019で
最も注目している馬は

カレンブーケドール

です。

 

 

カレンブーケドールはオークスで2着に入りましたが

前哨戦の紫苑ステークスでは3着に敗れてしまいました。

 

そして、今回は桜花賞、オークスで3着の クロノジェネシス

ローズステークスで勝利を収めた ダノンファンタジー

この2頭が人気になりそうなので、

3番人気争いをする事が予想されます。

 

実績はありながらも、人気薄で走ったオークス。

前哨戦で負けているという事で

走るか走らないのか判断がつきづらい馬ですが

そんなカレンブーケドールをなぜ注目しているのか?

その理由について説明していきたいと思います。

 

それでは、いきましょう。

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

注目できる理由とその根拠について

今回は適性がある舞台でのレース

秋華賞は京都芝2200m内回りコースで行われます。

京都競馬場を1周するコースである事に加えて

GIというビッグレースで、直線の距離が短い事から、

各馬が早めの仕掛けをしてくるレースなので

脚を溜める事が出来ず、瞬発力を活かせないレースです。

 



 

瞬発力を活かせないという事は

”持久力が求められる” という事です。

 

ここでカレンブーケドールの個性を見てみると

ディープ産駒ながら、瞬発力やスピードはなく

持久力で勝負してくるタイプの馬です。

※ オークスやスイートピーステークスを見ていると
スタミナを活かして前々で粘って結果を残している事が分かります。

 

秋華賞では苦戦しているディープインパクト産駒

ですが、カレンブーケドールは秋華賞の舞台がベストの馬

 

ダノンファンタジーやシェーングランツと違い

秋華賞で十分にパフォーマンスを発揮してくれそうです。

 

 

強い馬が一目で丸わかり!

うまとみらいと内のコンテンツ
「うまコラボ」の指数をご存知ですか?

毎週のように推奨馬が馬券内に絡むので
見応え十分な指数サイトなんです!

ココは凄くオススメします。

【10月6日(日)の的中率】
コラボ@指数上位6位までを
BOX購入した場合の的中率です。

単勝79.2%
複勝100%
馬連75%
ワイド75%
馬単58.3%
3連複58.3%
3連単50%

日々、的中を積み重ね実績を残してます。

今週末の無料配信は「秋華賞」です。

まずはメールアドレスを登録して、
確認メールが来るのでクリックで登録完了!

▼ログインして検証してみてください▼

うまとみらいとの「うまコラボ」指数はココから見て下さい。

 

 

ベストのローテーションに上位馬とは互角の実力

カレンブーケドールを評価する上で
前走紫苑ステークスの3着が気になりますが

私の見解は

「このレースはいかにも叩き台」

という印象を持っています。

 

オークス2着で十分に賞金が足りているという事もありますし

カレンブーケドールは早めの仕掛けで直線粘り切るという

スタミナと精神力をウリにしている馬。

 

精神力で勝負するタイプは一般的に休み明けが弱く

休み明けを叩いて2走目のレースで期待できます。

 

また、オークスのレースぶりを見てみると
勝ったラヴズオンリーユーには競り負けましたが

3着クロノジェネシス、5着ダノンファンタジーには

2馬身以上の差をつけており、互角以上の力を見せつけています。

 

もともとの能力が互角以上である上に

叩き2走目での上積みが期待できるローテーション

プラス要素が多く、好走確率の高い馬だと言えます。

 

 




 

以上、2つの理由から

秋華賞2019で
最も注目をしている馬は

カレンブーケドール

だと結論づける事が出来ます。

 

 

まとめ

前走戦の紫苑ステークスでは3着と
敗れてしまったカレンブーケドールですが

もともと休み明けは走らないタイプで気にする必要はありません。

オークスでは今回人気になるであろう

クロノジェネシス、ダノンファンタジーに完勝していますし

京都芝2000m内回りコースで行われる秋華賞も
カレンブーケドールにとっては走りやすい舞台

 

今回はそれなりに人気になると思いますが、

上位に評価をしなくてはいけない存在です。

 

 

MOTOの今週の重賞で注目している馬

私が重賞で注目している馬はブログランキングにて毎週更新しています。
(月曜日から火曜日くらいに更新する予定です)

秋華賞2019で私が注目している馬はカレンブーケドール

切ろうと思っている馬はあの人気馬ですよ。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ