【朝日杯フューチュリティステークス2019】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【朝日杯フューチュリティステークス2019】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは朝日杯フューチュリティステークス2019の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

朝日杯フューチュリティステークスは2歳の頂点を決めるGIレースです。


(写真は2018朝日杯フューチュリティステークス アドマイヤマーズ)

朝日杯フューチュリティステークスは2歳の頂点を決めるGIレースです。

昨年はホープフルステークスにサートゥルナーリアが出走したので
朝日杯フューチュリティステークスは目立ちませんでしたが
阪神芝1600mという実力が反映される舞台という事もあり
全体としてはコチラの方がレベル高いレースになっています。

昨年の勝ち馬アドマイヤマーズは皐月賞こそ負けたものの
NHKマイルカップを勝利して、実力を誇示しました。

アドマイヤマーズ以外にも

ダノンプレミアム、グランプリボス、ロゴタイプ

など、その後GIで活躍した馬を輩出

全体的な能力の高さとマイル適性が問われるレースとなっています。

 

そんな朝日杯フューチュリティステークス2019にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

 




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

サリオス ムーア 2.5倍
レッドベルジュール スミヨン 5.7倍
ラウダシオン 17.2倍
マイネルグリット 23.1倍

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 



<!– admax —

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

レース開催当週の日曜日か月曜日に動画をアップする予定です。

 

< 主な出走馬 >

サウジアラビアRC快勝の サリオス

前走のサウジアラビアロイヤルカップでは
単勝1.5倍という圧倒的な指示に推されて完勝したサリオス

今年はハーツクライ産駒の当たり年と言われていますが
その中でも牝馬のウーマンズハート、牡馬のサリオスという形で
現世代のエース格となっている馬です。

今回はライアンムーア騎手を鞍上に迎えて必勝態勢
朝日杯フューチュリティステークスを勝って
来年のクラシックの主役を張りたいところです。

デイリー杯2歳ステークス勝ちの レッドベルジュール

前走のデイリー杯2歳ステークスでは
インから鋭く伸びてきたレッドベルジュール

2戦2勝と無敗のディープインパクト産駒ではありますが
前走は展開と枠順に恵まれた点もあったうえに
3番人気とイマイチ評価をされていない中でのレースだったので
まだレッドベルジュールの力は未知数です。

今回の朝日杯フューチュリティステークスで
レッドベルジュールの真価が問われそうですね。

もみじステークス快勝の ラウダシオン

前走のもみじステークスでは不良馬場という条件ながら
中団からあっさりと差し切って見せたラウダシオン

新種牡馬リアルインパクト産駒という事で
ある程度力の要る馬場での決着が望まれる馬

馬場が悪化すればワンチャンスありそうですね。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。