【毎日王冠2019予想】3強の中で、絶対に馬券を買わないのは人気確実のあの馬

Pocket

毎日王冠2019に出走を予定している
馬券から切るべき最も買ってはいけない人気馬について
根拠を交えながら話していきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

毎週行っている

「今週の危険な人気馬」のコーナー

 

先週のスプリンターズステークスでは

2番人気の タワーオブロンドン を挙げました。

 

なんとかく覚悟はしていましたが、

結果的にはモズスーパーフレアを交わしての完勝

見事にやられてしまいました。

 

 

 

函館スプリントステークスでは危険人気馬にして3着に沈み

キーンランドカップでは本命にして馬券的中

そして、セントウルステークスでは危険な人気馬に指名して
ぶっちぎりの圧勝をされるという感じで

この夏はタワーオブロンドンと共に過ごしたような
スプリント重賞でしたね。

 

最初2連勝して、その後2連敗

来年もタワーオブロンドンと戦っていくんだろうなぁ

と、何か運命を感じてしまう馬ですね。

 

秋の中山開催ラストは豪快に外してしまいましたが

秋の東京・京都開催でもがっつりと攻めていこうと思います。

 

という事で、今週は東京開催の名物重賞である

毎日王冠の危険馬にいってみましょう!!

 

 

毎日王冠2019で
馬券を買ってはいけない最も危険な馬は

インディチャンプ

です。

 

 

インディチャンプは昨年の秋から一気に頭角を現し
古馬混合初重賞となった東京新聞杯で完勝

続く、マイラーズカップでは4着に敗れましたが
安田記念ではアーモンドアイ、アエロリットを破り勝利

一気にGI馬に輝いた実力馬で

今回の毎日王冠でも1番人気争いをする事が予想されます。

 

そんなインディチャンプがなぜ
毎日王冠2019で危険な馬となってしまうのか?

その理由について説明していきたいと思います。

 

それでは、いきましょう。

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

危険視している馬の不安要素

今回この馬を選ぶにあたってのお話

インディチャンプを危険視する話の前に
前提として話しておきたいところがありますので
まずはそこからいきたいと思います。

 

今回の毎日王冠は10頭立てという寂しいメンツ

メンバーを見てみても伏兵陣に魅力的な馬がおらず

インディチャンプ、ダノンキングリー、アエロリット

この3頭に人気が集中することが考えられますし
実際問題、この3頭で決まる可能性は高いと思っています。
(とくに馬連という意味では)

 

ですので、いつもの危険馬のコーナーのように
インディチャンプに明確な切り根拠がある

という形ではなく

今回は3強と目されている3頭の中で

インディチャンプが一番危ないよ

というテーマでお話をしています。

 

ちょっと弱気な感じにきこえるかもしれないですが

ここで、ペルシアンナイト、モズアスコット、ギベオンあたりを
危険馬に上げても全く意味がないと考えているので

敢えて3頭の中で一番下の馬としてインディチャンプを挙げて

インディチャンプが3頭の中で一番下にくる

という予想根拠について話をしていこうと思っています。

 

そして、このブログでとりあげているくらいですから

実際にインディチャンプは馬券を買いません。

 

馬連 アエロリット-ダノンキングリー

が、大本線になると思います。

 

そんなことを踏まえて、インディチャンプの不安要素を挙げていきましょう。

 

 

毎日王冠2019、
あの馬を買わない人はハズレ確定!!

徹底分析して出てきた結論から
毎日王冠はあの馬の独壇場!!

細部にわたる情報を活かす競馬サイト「TAZUNA」

今週のメインレースは毎日王冠

TAZUNAでは毎日王冠の無料情報公開が決定しています。

「TAZUNA」への無料登録は以下をクリックしてメールアドレスを入力して下さい。

『TAZUNA』の登録はコチラ

↑↑ 上をクリック ↑↑

平場の予想も見たい人は必見!!

 

 

確変モードの後の休み明け、仕上がりは如何に…

インディチャンプは昨年秋ごろから一気に才能を開花させて
日の出の勢いでGI馬で到達をしました。

 

それ自体は素晴らしい事なんですが

ステイゴールド産駒の特徴として

「好調期と不調期の差が激しい」

というものがあります。

 

インディチャンプは一気にマイル界の頂点にまで到達したので

ここまで激走を続けてきた反動が出る可能性があります。

 

種牡馬別の成績を見てみると

ステイゴールド産駒の休み明けの弱さは際立っており

毎日王冠のインディチャンプのパフォーマンスについては
一枚下がる可能性があると言えます。

 

もう一つ、2走前のマイラーズカップの走りが気になります。

インディチャンプは道中はしっかりと脚を溜めて
直線で末脚を爆発させるという集中力が大きな武器の馬です。

この集中力タイプの馬は休み明けの成績が悪い事が特徴です。

 

同じ毎日王冠に出走を予定しているペルシアンナイトも同じタイプですし
(父親は違いますが…)

ここはマイルチャンピオンシップへのステップレースとして割り切り
マイラーズカップのように調整の意味を込めた出走をしてくる

という可能性は十分にあります。

 

またGI馬となったことで、今回は58kgを背負いますが
ライバルのアエロリットは安田記念よりも1kg少ない55kg

3歳馬でGI勝ちのないダノンキングリーは54kg

と、斤量面でも難しい側面を抱えており

今回3頭の中では一番下という評価をしました。

 




 

以上の理由から

毎日王冠2019で
馬券を買ってはいけない最も危険な馬は

インディチャンプ

だと結論づける事が出来ます。

 



 

まとめ

昨年夏頃からの一連のパフォーマンスを見ていると

今回の毎日王冠でいきなりの大凡走

という事はなさそうなインディチャンプですが

GI前のステップレースであり
GIで大仕事をした後の休み明けのローテーション

という難しい臨戦である事は間違いありません。

ライバルと目されるアエロリット、ダノンキングリーと比較すると
インディチャンプは斤量面でも一番背負うことになっており

今回は3強の中で一番低い評価をしたいと思います。

毎日王冠ではインディチャンプを切って勝負したいですね。

 

 

MOTOの今週の重賞で注目している馬

私が重賞で注目している馬はブログランキングにて毎週更新しています。
(月曜日から火曜日くらいに更新する予定です)

毎日王冠2019で私が注目している馬は
ここはどう考えてもくるでしょ?

と、思っているあの馬です。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

 

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。