【チャレンジカップ2019】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【チャレンジカップ2019】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここではチャレンジカップ2019の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

チャレンジカップは阪神競馬場で行われる中距離の重賞レースです。


(写真は2018チャレンジカップ エアウィンザー)

チャレンジカップは阪神競馬場で行われる中距離の重賞レースです。

秋に行われるビッグレースである天皇賞秋や菊花賞を使えなかった馬などが
出走するので、毎年G3としてかなりレベルの高い一戦となるレースです。

昨年のチャレンジカップは上がり馬のエアウィンザーが勝利し
高い素質を持つ馬がしっかりと力を見せたレースになりました。

それ以前の勝ち馬を見てみても

サトノクロニクル、トーセンハニー、トーセンスターダム、フルーキーなど

重賞で勝ち負けできる馬を輩出している注目のレースです。

 

そんなチャレンジカップ2019にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

 




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

ギベオン デットーリ 4.1倍
アウィルアウェイ 北村友一 5.8倍
ブレステイキング ムーア 6.6倍
ブラックスピネル スミヨン 6.7倍
トリオンフ 7.7倍
ケイアイノーテック 幸 9.4倍
サンリヴァル 17.2倍(ディセンバーSと両にらみ)
メイショウテンゲン 19.5倍
ノーブルマーズ 21.1倍
ハッピーグリン 武豊 26.0倍

 

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

デットーリが騎乗予定の ギベオン

秋初戦となった毎日王冠では一線級との力の差を
見せつけられてしまったギベオン

どうしてもGIのような大舞台だと見劣りしてしまいますが
G3レベルなら常に勝ち負け出来るレベルの馬です。

今回は世界最高の騎手であるデットーリが騎乗を予定しているという事で
ギベオンの持ち味が十分に発揮される可能性は高く
久しぶりの重賞勝利に向けて、最高のチャンスですね。

初のG3出走となる ケイアイノーテック

ダートの重賞である根岸ステークスへの出走はあるものの
芝の重賞レースとしては初めてのG3出走となるケイアイノーテック

NHKマイルカップは勝利したもののその後は
GI、G2では頭打ちの存在となってしまった
ケイアイノーテックにとって格下げ戦となる
チャレンジカップへの出走は復活への大きなチャンスになりそうです。

逆にここを負けてしまうようでは復活の糸口はつかめないので
ここは背水の陣での出走になりそうです。

G3で復権を狙う メイショウテンゲン

弥生賞の勝ち馬ながら、クラシックでは
全て2ケタ着順と惨敗を喫してしまったメイショウテンゲン

素質の高い馬ではありますが、気性が幼く
まだ未完成なのは周知の事実

今回は古馬混合のG3戦という事で
今までと比較するとかなり走りやすい条件に戻るので
メイショウテンゲンが復活するチャンスのある舞台だと言えます。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。



ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。