【新潟記念2019】前走恵まれたレイエンダは今回苦戦する!

Pocket

新潟記念2019に出走を予定している
馬券から切るべき最も買ってはいけない人気馬について
根拠を交えながら話していきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

毎週行っている

「今週の危険な人気馬」のコーナー

 

今週のキーンランドカップでは

アスターペガサス を推しました。

 

葵ステークス、函館スプリントステークスと
連続で2着に入り、上り調子と見られていた事に加えて

鞍上に戸崎騎手が騎乗していた事で
4~5番人気になってくれるかなぁと思っていましたが

結果は7番人気

 

色々な競馬サイトでみた想定オッズでは
3番人気に推しているところもあったので

ちょっと残念だったという事と同時に

競馬ファンはよく見ているなぁ

と、思いました。

 

今週は1番人気になる可能性すらある馬を挙げるので
楽しみにしていてください。

 

という事で、新潟記念の危険馬にいってみましょう!!

 

 

新潟記念2019で
馬券を買ってはいけない最も危険な馬は

レイエンダ

です。

 

 

レイエンダはダービー馬レイデオロの弟で
デビューから3連勝を飾ったことからも分かるように
高いポテンシャルを持っている馬です。

セントライト記念2着以降はスランプに陥りましたが

前走のエプソムカップで華麗に復活

その実績と能力から新潟記念でも人気になる事が予想されます。

 

そんなレイエンダがなぜ
新潟記念2019で危険な馬となってしまうのか?

その理由について説明していきたいと思います。

 

それでは、いきましょう。

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

レイエンダの不安要素

前走が楽すぎ…、今回は厳しいローテでパフォーマンス低下?

レイエンダは前走のエプソムカップで勝ちましたが
このレースは非常に楽な競馬でした。

 

レースは稍重馬場という背景はあったものの

1000m通過タイムが 1分3秒9 と

1800mでの重賞としては信じられないくらいスローなペース

このスローペースを2番手で競馬をして、
逃げたサラキアと共に行った行ったの競馬で
ゴールインという競馬でした。

 

新潟記念は直線の長い新潟競馬場の外回りコースで行われるので
エプソムカップと同様にペースが落ち着きやすい競馬になりますが

エプソムカップの超スローペースを経験した後の出走となると

レイエンダのパフォーマンスは下がる事が想定されます。

 

 

強い馬が一目で丸わかり!

うまとみらいと内のコンテンツ
「うまコラボ」の指数をご存知ですか?

毎週のように推奨馬が馬券内に絡むので
見応え十分な指数サイトなんです!

ココは凄くオススメします。

【8月25日(日)の的中率】
コラボ@指数上位6位までを
BOX購入した場合の的中率です。

単勝79.2%
複勝100%
馬連58.3%
ワイド75%
馬単58.3%
3連複50%
3連単50%

日々、的中を積み重ね実績を残してます。

今週末の無料配信は「新潟記念」です。

まずはメールアドレスを登録して、
確認メールが来るのでクリックで登録完了!

▼ログインして検証してみてください▼

うまとみらいとの「うまコラボ」指数はココから見て下さい。

 

 

レイエンダは本当にスランプ期から脱出したの??

レイエンダはデビューから3連勝しています。

そのレースぶりと、レイデオロの弟という血統背景から

”能力はGI級”

という評価を受けていましたが、セントライト記念以降は
ずっと惨敗が続いていました。

 

前走のエプソムカップでは勝利を収めましたが
前述したようにエプソムカップは展開に恵まれての勝利だったので

レイエンダが完全復活したとは言いきれません。

 

エプソムカップをノーカウントとしてレイエンダの成績を見てみると

「3戦続けて惨敗している」

という状態です。

 

中でもオープン特別だったメイステークスでは
単勝1番人気に推されながら何もできずに9着惨敗

このレースぶりを見ていると

とても重賞で人気になる馬には見えません。

 

今回の新潟記念は明らかに過剰人気という状態で
出走してきそうですね。

 




 

以上、2つの理由から

新潟記念2019で
馬券を買ってはいけない最も危険な馬は

レイエンダ

だと結論づける事が出来ます。

 



 

まとめ

前走のエプソムカップでは見事な勝利を収めたレイエンダですが
超スローペースを2番手で押し切った内容で
実力で相手を倒したという内容ではないと言えます。

また、エプソムカップより前の3戦に関しては

メイステークス、東京新聞杯、チャレンジカップ

と、3戦続けて馬券圏内に入れておらず
まだレイエンダが完全復活したとは言えません。

 

前走の勝ちっぷりから今回の新潟記念では人気になる事は必至で
過剰人気という状態での出走を余儀なくされそうです。

新潟記念ではレイエンダを切って勝負したいですね。

 

 

新潟記念2019で私が注目している馬は
レイエンダとは違い、充実した走りを見せているあの馬。

今回は目立たず、良い感じですよ。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ