新潟2歳ステークス2019枠順確定、最も有利な枠を引いた馬はあの馬だ!

Pocket

新潟2歳ステークス2019の枠順確定を受けて
枠順による有利不利を受けそうな馬や展開の予想について
過去10年で行われた新潟2歳ステークス2019での
傾向を分析しながら話していきたいと思います。

有利な条件でレースが出来る脚質は先行馬か?差し馬か?
有利な条件でレースが出来る枠順は内枠か?外枠か?

気になるポイントを話したいと思います。

 

 

こんにちは、MOTOです。

今年最初の2歳重賞となった函館2歳ステークスは

キズナ産駒の ビアンフェ が勝ちました。

 

新種牡馬のキズナが種馬として好スタートを切ったこと

ディープインパクト亡き今、後継種牡馬になってくれるのではないか。

という希望を持たせてくれる結果に終わりました。

 

ただ、函館2歳ステークスって毎年勝ち馬が大成していないんですよね。

時期が早く、どうしても手薄なメンバー構成になってしまうので
能力よりも現時点での完成度が問われる形になります。

 

今週行われる新潟2歳ステークスは広いコースという事もあり

函館と違い素質馬が出てくるレースです。

 

ここにもキズナ産駒の クリアサウンド が出てきますが

改めて「力の見せ所」という舞台になりそうですね。

 

しかも、ここには2019新種牡馬の産駒が他にも出ています。

エピファネイア産駒の グライユル

リアルインパクト産駒の トライフォーリアル

これら3頭が新潟2歳ステークスをぶっこ抜くのか?

楽しみですね。

 

という事で、新潟2歳ステークス2019の枠順確定後の話にいきましょう。

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

新潟2歳ステークス2019の枠順が確定しました。

 

この枠順確定をうけて私が感じた雑感や
発生しうる有利不利などを話していきたいと思います。

新潟2歳ステークス(新潟芝1600m)の
過去10年における傾向(データ)を見てみると

・差し、追い込み馬が圧倒的に強いレース

・新馬戦からの臨戦が強いレース

という特徴があります。

また、天気の方ですが、先週とは違い
良馬場で行われそうですね。

この前提を踏まえて有力馬を1頭ずつ見て行きましょう。




 

枠順発表後の有力馬の有利不利

1枠1番 エレナアヴァンティ

メンバー中、唯一の2勝馬であるエレナアヴァンティ

2戦とも先行して押し切っているように
レースセンスの高さと器用さがウリの馬です。

新潟2歳ステークスは外回りコースではありますが
距離ロスの少ない最内枠を引けたのは
エレナアヴァンティにとってプラスですね。

 

1枠2番 クリアサウンド

前走は重馬場ながら好位からしっかりとした
末脚を使った新馬勝ちを収めたクリアサウンド

タフな中京芝1400mから新潟マイル戦という
全く違う舞台へ変わる点は未知数ですが
瞬発力に長けたキズナの産駒という事で
舞台替わりをプラスにする可能性も十分にありますね。

 

2枠3番 グランチェイサー

ダイワメジャー産駒らしく、先行からの粘り込みで
新馬勝ちを収めたグランチェイサー

ゆったりとしたコース向きには見えませんが
その中で内枠を確保できた点はプラスですね。

 

3枠5番 トライフォーリアル

新種牡馬リアルインパクト産駒のトライフォーリアル

新馬戦では重馬場の東京1400mという
リアルインパクトが得意としていた舞台での勝利

今回の新潟2歳ステークスは真逆の適性が求められる舞台で
トライフォーリアルの真価が問われそうですが
枠順としてはこの馬が得意とする枠に入ったと言えます。

 

 

新潟2歳ステークスは簡単に的中できるレース!!

【2019年無料予想6週連続的中の実績がある競馬サイト!】
そして、万馬券連発で大幅プラス!!

絶好調の「俺の競馬」ですが、この俺の競馬の情報精度を
是非、貴方にも体験してほしいので
今週「俺の競馬」の無料会員に登録してくれた人には
無料で新潟2歳ステークスの極秘情報を公開します。

「馬券でしっかりとプラス収支を出したい」
という人は登録して無料情報を手に入れてください。

登録費用無料の『俺の競馬』は
以下をクリックすると登録できます。
↓ ↓
「俺の予想」の新潟2歳ステークス情報を見るにはコチラ

↑ ↑ ↑ 新潟2歳ステークスの予想をチェック  ↑ ↑ ↑

 

 

3枠6番 ウーマンズハート

新馬戦では上がり3ハロンのタイムで
2着以下の馬に1秒以上も差をつけるという
度肝を抜く競馬を見せたウーマンズハート

ハーツクライ産駒らしく不器用さがある馬なので
あまり内は嫌なところでしたが
今回は3枠6番と内目の枠に入りました。

藤岡康太騎手がいかにこの馬を気分よく走らせるかが
ポイントになりそうな枠順ですね。

 

5枠9番 タイムマシン

新馬戦こそ3着に敗れたものの
前走の未勝利戦では後方から一気の末脚で
突き抜けたタイムマシン

昨年の新潟2歳ステークスを勝ったケイデンスコールと同じ
ロードカナロア産駒という事でコース適性は期待できます。

枠順も内過ぎず、外過ぎずいいところを引きましたね。

 

6枠11番 モーベット

新馬戦では出遅れながらも、落ち着いたレースぶりで
直線で後方に下げて大外から突き抜けたモーベット

初戦を見ても不器用なのが分かるレースぶりだったので
内で揉まれるのだけは嫌でしたが、
今回の新潟2歳ステークスでは外目の枠をゲットしました。

いい条件だと言えますね。

 

7枠13番 ペールエール

デムーロ騎手が騎乗するペールエール

新馬戦はいかにもダイワメジャー産駒という
勝ち方をしており、今回の新潟2歳ステークスでも
前目のポジションがほしいところでしたが、
外枠に入ってしまいました。

もう少し内目の枠を引きたかったですね。

 



 

まとめ

新潟2歳ステークス2019で良い条件の枠をゲットしたのは

1枠2番 クリアサウンド

6枠11番 モーベット

今回はこの2頭を挙げたいと思います。

クラシックを占う意味でも重要な新潟2歳ステークス

どの馬が勝つのか、注目ですね。

 

 

私が新潟2歳ステークス2019で注目している馬は
新馬戦で圧倒的な強さを見せつけたあの馬です。

ここはシンプルに期待しています。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして確認して下さい ↑↑