【キーンランドカップ2019】デアレガーロのパワーアップを見逃してはいけない!

Pocket

キーンランドカップ2019の予想をするうえで
馬券に入れておきたい穴馬
について

そして、その穴馬を推した理由・根拠について
ローテーションやレース内容、コース適性を見ながら話していきたいと思います。

是非、馬券の参考にしてください。

 

 

こんにちは、MOTOです。

「絶対に馬券を買わない危険な人気馬」コーナーと並んで

楽しみにしていただいている方が多い

「絶対に馬券を買いたい穴馬」コーナー

 

 

先週の札幌記念は3強レースになるとみて

穴馬に サングレーザー を推しましたが

終わってみれば、僅差の4番人気…

 

まあ、結果的に1~4番人気の馬が、
1~4着を独占してしまったようなレースなので

ここはご勘弁ください(笑)

 

 

今週はキーンランドカップが行われますが
このレースは十分に穴を狙えそうなのですよ。

想定オッズはどれくらいになるんですかね~

多分15倍はつくとは思うんですが
ここで推した馬って意外に注目されるんですよね~

 

私のブログやYouTubeで推した馬を皆が買ってくれてオッズが下がる

という状態だと嬉しいんですけどね。

残念ながらそこまでの影響力ないので

オッズを下げられる予想家を目指して
頑張っていこうと思いますよ。

 

という事で、キーンランドカップの馬券に入れたい穴馬のコーナー

行ってみましょう!!

 

 

キーンランドカップ2019、あの馬を買わない人はハズレ確定!!

徹底分析して出てきた結論から
キーンランドカップはあの馬の独壇場!!

細部にわたる情報を活かす競馬サイト「TAZUNA」

今週のメインレースはキーンランドカップ

TAZUNAではキーンランドカップの無料情報公開が決定しています。

「TAZUNA」への無料登録は以下をクリックしてメールアドレスを入力して下さい。

『TAZUNA』の登録はコチラ

↑↑ 上をクリック ↑↑

平場の予想も見たい人は必見!!

 

 

キーンランドカップ2019で注目している穴馬はコイツだ!

キーンランドカップ2019は19頭が出走登録をしています。

高松宮記念で1番人気だった ダノンスマッシュ

高松宮記念で2着に入った セイウンコウセイ

この2頭を中心に馬券が売れていきそうなメンツとなっています。

 


(1番人気が予想される ダノンスマッシュ)

 

そんな中でも一発の可能性を残しているであろう
キーンランドカップ2019の穴馬を公表したいと思います。

 

その馬の名前は

デアレガーロ

です。

 

デアレガーロはマンハッタンカフェ産駒で
2月の行われた京都牝馬ステークスを勝っています。

ただ、前走の高松宮記念では7着に敗れてしまったことと
昨年のキーンランドカップでは8着に敗れているように
全体的な実績不足でキーンランドカップでも
そんなに人気に支持されないことが予想されます。

そんなデアレガーロが、なぜキーンランドカップで
注目できる穴馬なのかを話していきます。

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

デアレガーロを穴で買える材料

今年に入ってパワーアップ?変身した姿を見せる!

デアレガーロは前走の高松宮記念で7着と敗れていますが
このレースは決して悪い内容ではありませんでした。

 

レースの中身を見てみると、内を通った馬(内枠の馬)が
上位を独占するような極端な馬場になっていた高松宮記念。

インを上手く捌いたミスターメロディをはじめ
内から伸びた17番人気のショウナンアンセムが3着に入っている点からも

どれだけインが有利だったかが分かると思います。

 

そんな状況下の中、16番枠と外目の枠を引いたデアレガーロは
スタートで出遅れた事もあり、最後方付近を追走

直線では大外にぶん回して差してきました。

 

この時点でノーチャンスなんですが
これだけのロスを被りながら

上がり3ハロン3位の33.5秒という脚を使い
0.5秒差の7着まで詰めてきました。

 

パッと見、ただの負けのように見えますが

レベルの高いレースを見せたと言えます。

 

2走前の京都牝馬ステークスも5ヶ月ぶりの競馬ながら
リナーテらを下して、完勝しており
ここ2戦は充実した内容の競馬を見せています。

 

そして、注目すべきは2走前のレースに

プラス32kgで出走した点

通常であれば32kgも増えれば、
「仕上がりが甘いのかな?」と思いがちですが

ここ2走の質の高さを見る限り

デアレガーロがパワーアップしていると解釈出来ます。

 

GIでレベルの高い競馬をみせたデアレガーロにとって
今回のキーンランドカップは前走よりは戦いやすいメンツ

デアレガーロの能力が爆発する可能性は十分にあります。

 

 




 

 

力を出せるローテーションと条件、ここは勝負出来る!

先ほどはデアレガーロ自身の力が上がっているよ

という話をしましたが

今回デアレガーロが走れる条件は揃っています。

 

まずキーンランドカップでは牝馬が強い、というデータ

過去10年におけるキーンランドカップの
牝馬成績を見てみます。

 

複勝率で見てみると平均よりも約10%も上

複勝回収率で見ると平均よりも約40%も上

と、質・量ともに牝馬が圧倒しています。

 

デアレガーロにとっても走りやすそうですね。

 

そして、もう一つの要素として

デアレガーロの父親であるマンハッタンカフェは
休み明けに強い種牡馬である点。

デアレガーロが2ヶ月以上レース間隔を空けて出走した時の成績は

【3.1.0.3】

 

それほど特筆すべき成績ではありませんが
休み明けでヴィクトリアマイル、スワンステークスなどに
出走している事を考えれば決して悪くありません。

ローテーションの面でも期待できそうですね。

 

 

以上、2つの理由から

キーンランドカップ2019における

デアレガーロは今回穴馬として面白い存在

という結論に達します。

 



 

 

まとめ

今年、京都牝馬ステークスを勝っているデアレガーロですが

昨年夏の成績が芳しくなかった点や
前走の高松宮記念で負けている事から

それほど人気にならないことが予想されます。

ただ、高松宮記念の内容は全く悪い内容ではなく
今年に入っての2戦はいいレースを見せている事から

強敵相手のキーンランドカップでも期待できる存在です。

 

そして、牝馬が強いキーンランドカップ。

休み明けに強いマンハッタンカフェ産駒

と、好走するためのいい条件を備えています。

 

今回人気の盲点になりそうな点を考えると

デアレガーロの期待値は高いと言えます。

キーンランドカップでのデアレガーロは見逃せない穴馬ですね。

 

 

キーンランドカップ2019で
私が最も注目している馬はデアレガーロ

新潟2歳ステークスはあの馬だよ。

そして、キーンランドカップで危険信号が出ている馬はあの馬ね。
これは買っちゃいけないでしょ。

この馬 → 人気ブログランキングへ