札幌記念2019枠順確定、最も有利な枠を引いた馬はあの馬だ!

Pocket

札幌記念2019の枠順確定を受けて
枠順による有利不利を受けそうな馬や展開の予想について
過去10年で行われた札幌記念2019での
傾向を分析しながら話していきたいと思います。

有利な条件でレースが出来る脚質は先行馬か?差し馬か?
有利な条件でレースが出来る枠順は内枠か?外枠か?

気になるポイントを話したいと思います。

 

 

こんにちは、MOTOです。

今週は夏の大一番である札幌記念が行われます。

 

「将来的にはGIに…」と噂されるくらいに
盛り上がるレースですが

今年も良いメンバーが集まりましたね~

 

まだ旬を失っていないディープインパクト産駒

フィエールマン、ワグネリアン

この2頭が断然の主役です。

 

ディープインパクト産駒というのは
とにもかくにもレースを使えば使うほど力が弱まっていきます。

それは日本ダービーを勝っていこう勝ち星がない

キズナやマカヒキを見ても明らかですよね。

 

他の馬を見ても、サトノダイヤモンドは有馬記念勝利以降
GIで目立った実績を見せられていないですし

今年のダービー馬ロジャーバローズも力を使いきって引退

同じディープ産駒のディープブリランテも
日本ダービーで力を使いきって引退

とにかく、どんどん弱くなっていくのが
ディープインパクト産駒ですが

フィエールマン、ワグネリアンはレースを使っていないですからね。

非常に楽しみな存在です。

 

という事で、フィエールマン、ワグネリアンが主役を務める
札幌記念2019の枠順確定後の話にいきましょう。

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

札幌記念2019の枠順が確定しました。

 

この枠順確定をうけて私が感じた雑感や
発生しうる有利不利などを話していきたいと思います。

札幌記念(札幌芝2000m)の
過去10年における傾向(データ)を見てみると

・差し・追い込み馬が強いレース

・実力のある馬が力を発揮するレース

という特徴があります。

また、天気の方ですが、台風接近によりなかなか読めませんが
良馬場で行われてほしいですね。

この前提を踏まえて有力馬を1頭ずつ見て行きましょう。




 

枠順発表後の有力馬の有利不利

1枠1番 ブラストワンピース

昨年は有馬記念を勝利しながらも
今年は大阪杯、目黒記念と惨敗が続いているブラストワンピース

スタミナが豊富な分、機動力と瞬発力に乏しい馬で
外枠からロングスパートで捲りをかける形がベストの馬ですが
今回は最内枠を引いてしまいました。

今までと同じ戦法でレースをしてしまうと
通用しようにないくらい不利な枠ですが
番手で競馬を出来れば、この枠を活かすことも可能です。

 

4枠6番 ランフォザローゼス

青葉賞、京成杯と重賞で2着の実績があるランフォザローゼス

日本ダービーでは伏兵に推されたものの
力負けしてしまっての7着

能力値のバランスが良く、広いコースで伸び伸びと走って
持ち味を発揮するタイプ。

内過ぎず、外過ぎない枠順が理想でしたが
今回の札幌記念では真ん中の偶数枠をゲット
良い枠を引きましたね。

 

6枠9番 フィエールマン

手塚厩舎流の独自のローテーションで
毎回いいパフォーマンスを見せているフィエールマン

もともとは中距離馬ですが、菊花賞、天皇賞春といった
長距離で行われたGIでも勝っているように、器用さがある馬

馬群に揉まれる可能性のある内枠
体力勝負に持ち込まれる可能性のある外枠は嫌でしたが
今回の札幌記念では真ん中の枠をゲット

いい条件でレースが出来そうですね。

 

6枠10番 サングレーザー

今年は大阪杯、安田記念とイマイチ結果が残せていないながらも
昨年の札幌記念を勝っているサングレーザー。

脚を極限までに溜めて、直線での爆発力で勝負するタイプなので
もう少し内目の枠を引きたかったところですが
今回はやや外目の枠順に収まりました。

もう少し内が良かったですね。

 

 

本命はフィエールマンではなく、あの関西馬!

チェックメイトでは札幌記念において

“不動の軸となる関西馬”
の存在を掴んでいます。

その馬は “陣営が期待している素質馬” です。

今週チェックメイトに登録してくれた人には
札幌記念で爆走宣言をしている馬名を無料で公開!

そして、3連単無料買い目もプレゼントしているので
気になる方は今すぐ申し込んで下さい(もちろん無料)

無料入手方法はコチラをクリック!!
【先着100名様限定】

※コチラのキャンペーンはチェックメイトを初めてご利用の方限定です。

 

 

7枠11番 ペルシアンナイト

マイルチャンピオンシップ勝ち馬である
ペルシアンナイトですが、今年に入ってから凡走が続いています。

機動力とスピードを武器とする馬なので
内枠でロスなく競馬をしたい馬ですが
今回の札幌記念では痛恨の外枠

復活するには厳しい条件に入りました。

 

7枠12番 ワグネリアン

昨年の日本ダービー勝ち馬であるワグネリアン

前走の大阪杯は久々の実戦とあって
馬群に揉まれる不安のあった内枠でしたが、3着と好走。

本質的には切れ味勝負をするタイプなので
内で脚を溜める競馬がベター

もう少し内目の枠で競馬をしたかったですね。

 

8枠13番 サクラアンプルール

一昨年の札幌記念を制しているサクラアンプルール

機動力がこの馬の一番の武器なので
小回りコースで内枠を引く形がベストの条件

今回の13番枠はサクラアンプルールにとっては痛恨
鞍上の横山典弘騎手がどう乗るか、注目ですね。

 

8枠14番 クロコスミア

エリザベス女王杯での2着が2回あるように
大舞台になると力を発揮するクロコスミア

今回のメンバーを見てみると積極的に前に行きたいような
馬が少ないので、展開的な恩恵がありそうな感じですが

スタートがそれほど速くない馬なので
徐々に押し上げる事が出来る外枠はいいところですね。

 



 

まとめ

札幌記念2019で良い条件の枠をゲットしたのは

6枠9番 フィエールマン

4枠6番 ランフォザローゼス

今回はこの2頭を挙げたいと思います。

真夏の大一番となる札幌記念

どの馬が勝つのか、注目ですね。

 

 

私が札幌記念2019で注目している馬は
枠順は微妙でも、有力馬とは遜色のない力があるあの馬です。

展開には気を付けたいですね。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして確認して下さい ↑↑