北九州記念2019の過去10年データ分析|いかにも小回りらしい傾向が…

Pocket

北九州記念2019を予想する際に必要となる
過去10年に行われたレースからのデータ分析をしていきます。

有利な条件でレースが出来る脚質は先行馬か?差し馬か?
有利な条件でレースが出来る枠順は内枠か?外枠か?

また前走どのレースに出走した馬が活躍しているかについても言及していきながら
北九州記念2019で好走している馬について話をしていきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

今週は北九州記念が行われますが
私が北九州記念という名前を聞いて思い出す年があります。

それはリトルゲルダが勝った2014年のレースです。

 

北九州記念ってハンデ戦ですから
基本的に荒れるレースなんですよね。

なので、このレースは内枠の先行馬が残ると展開を張って

9番人気(単勝21倍)のアイラブリリから流して
馬券を買ったんですよね。

 

1着のリトルゲルダ(8番人気:18倍)はもちろんの事

2着のメイショウイザヨイ(13番人気:35倍)
3着のカイシュウコロンボ(17番人気:205倍)

ここまで買っていたんですよね~

 

しかし、結果は軸のアイラブリリが11着と敗れた事で惨敗。

相手は6頭にしていたので

馬連7頭ボックス(21点)にしておけば 295.8倍

3連複7頭ボックス(35点)にしておけば 7371.2倍

と、超絶万馬券を的中することが出来た…

 

めちゃくちゃ悔しすぎますよね。

7000倍なんて一度も当てたことがありません。

ってか、1000倍も当てたことがない
(3連単を買わないので)

 

一生に一度の大万馬券を逃した苦い思い出です。

 

今年の北九州記念も万馬券を狙っていきますよ!!

という事で、北九州記念2019のデータ分析に行っていきたいと思います。

 

動画ではもう少し詳しく分析をしていますので、
完全版を見たい方は以下からどうぞ

 

 




 

北九州記念2019は小倉競馬場芝1200mで行われています。

小回りの小倉競馬場で行われる重賞という事で

”機動力と枠順”

が重要となるコースですね。

 

そんな北九州記念を攻略すべく
このレースで好走している馬はどのような馬なのか?

過去10年のデータから好走確率の高い馬を探っていきたいと思います。
(データの整合性をとるために単勝50倍以下の馬でデータをとっています)

 

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

北九州記念、過去10年のデータ分析

小回りの短距離戦、もちろん先行馬が優勢

まず、最初に注目したのは北九州記念で活躍する馬の脚質です。
以下は北九州記念での4コーナーでの順位別成績です。

この成績を見てみると「先行馬有利」が顕著に出ていますね。

 

ここはシンプルな理論になりますが

小回りの短距離戦なので、物理的に先行した馬が有利になります。

うーん、分かりやすい。

 

ここで北九州記念の過去10年における
上がり3ハロン順位別成績を見てみましょう。

上がり3ハロン順位が1位の馬、2位の馬は
回収率150%以上の水準を保っていますが

複勝率は40%台と低迷しています。

 

末脚の破壊力よりも、いかにうまく前のポジションを取って
ゴールまで粘り込めるかがポイントになりますね。

 

 

北九州記念は簡単に的中できるレース!!

【2019年無料予想6週連続的中の実績がある競馬サイト!】
そして、万馬券連発で大幅プラス!!

絶好調の「俺の競馬」ですが、この俺の競馬の情報精度を
是非、貴方にも体験してほしいので
今週「俺の競馬」の無料会員に登録してくれた人には
無料で北九州記念の極秘情報を公開します。

「馬券でしっかりとプラス収支を出したい」
という人は登録して無料情報を手に入れてください。

登録費用無料の『俺の競馬』は
以下をクリックすると登録できます。
↓ ↓
「俺の予想」の北九州記念情報を見るにはコチラ

↑ ↑ ↑ 北九州記念の予想をチェック  ↑ ↑ ↑

 

これぞハンデ戦!格上の馬は大苦戦!

次に北九州記念の前走クラス別成績を見てみましょう。

 

前走で重賞を使った馬の回収率が60%に対して

前走で条件戦を使った馬の回収率は120%以上
またオープン特別を使った馬も119%と

圧倒的に格下の馬が活躍して居るレースです。

これぞハンデ戦、というようなレースですね。

 

ちなみに北九州記念の過去10年における
前走レース名別成績を見てみると

重賞経由の馬はアイビスサマーダッシュ経由の成績が良くて
CBC賞経由の馬は成績が良くないという事が分かります。

 

あとは北九州記念の斤量別成績も見てみましょう。

斤量の重い馬は成績が振るわず
斤量の軽い馬が好成績を収めています。

迷わず実績のない馬から買いたいですね。

 



 

内枠は意外にも有利ではないぞ

冒頭で2014年の北九州記念で、

「内枠有利の流れに張った」

と言いましたが、実際に内枠が有利なのかどうか?

 

北九州記念の枠順別成績を見てみましょう。

実際問題として内枠はそれほど有利ではありません。

小回りの短距離戦なので、

内枠の馬は真ん中の馬、外枠の馬に先にスタートダッシュを切られて、
前に入られてしまうと袋小路に入ってしまいます。

内枠の馬を買う場合はダッシュ力を重視したいですね。

 

最後に北九州記念の人気別成績を見てみます。

実績のある重い斤量の馬が成績を残せていないので
当然のごとく、波乱傾向にあります。

 

さあ、穴党の皆さん!

出番ですよ!!

 

 

以上が北九州記念2019を攻略するための主たるデータです。

 

 

まとめ

小回りの平坦コースとかなりトリッキーな条件で行われる
北九州記念ですが、傾向はかなり顕著。

・ハンデ戦で格下の馬(斤量の軽い馬)が活躍するレース

・先行力のある馬が活躍するレース

この2つを頭に入れておくと期待値の高い馬券が買えそうですね。

 

 

私が北九州記念2019で注目しているのは
実績は足りないながらも、勢いのあるあの馬です。

ここは一発狙いたいですね。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして注目馬を確認 ↑↑