【レパードステークス2019】1番人気濃厚なデルマルーブルは危険な存在だ!!

Pocket

レパードステークス2019に出走を予定している
馬券から切るべき最も買ってはいけない人気馬について
根拠を交えながら話していきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

毎週行っている

「今週の危険な人気馬」のコーナー

 

先週のアイビスサマーダッシュでは

カイザーメランジェ を指名しました。

 

結果の方は、7着と負けてくれたのですが
置きに行った形で、ちょっと消化不良でした。

 

このコーナーで挙げるのは基本的に
確信をもって切れると思っている馬なんですが

ここで取り上げてなくても予想する際に
1番人気馬を切っているとか普通にあるんですよね~

 

 

ですので、下手に置きに行ってフニャっとした
結果に終わるくらいなら、人気馬を指名して
華々しく散ってやろうと思い直しました。

レパードステークスと同じ日に行われる
小倉記念でもスレスレの馬を狙っていきましたが
こっちも思い切っていきますよ!!

それでは、レパードステークスの危険馬にいってみましょう!!

 

動画で完全版を話しているので、
完全版を見たい方はこちらからご覧ください。

 

 

レパードステークスは混戦ではない!1強レースだ!

競馬セブンではレパードステークスで
飛び抜けた勝負気配を持っている馬の情報をキャッチしています!

この全ての情報を今週無料会員になった人に無料で情報提供します!!

そしてレパードステークス3点勝負買い目も無料公開します!

競馬セブンが持つ極秘情報を堪能して下さい。

レパードステークス3点勝負買い目を無料公開
↑  ↑  ↑   上をクリック   ↑  ↑  ↑

 

 

レパードステークス2019で
馬券を買ってはいけない最も危険な馬は

デルマルーヴル

です。

 

 

デルマルーヴルは前走のジャパンダートダービーで
クリソベリルにこそ完敗したものの2着を確保

UAEダービーでも4着に入り
重賞である全日本2歳優駿でも2着と
出走メンバーの中でも圧倒的に上の実績を持っている馬です。

 

この実績と近走内容から今回のレパードステークスでも
1番人気クラスのオッズになる事は間違いありません。

そんなデルマルーヴルがなぜ
レパードステークス2019で危険な馬となってしまうのか?

その理由について説明していきたいと思います。

 

それでは、いきましょう。

 

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

デルマルーヴルの不安要素

ジャパンダートダービーの実績ってそのまま信頼できる?

デルマルーヴルは前走ジャパンダートダービーで2着に入っていますが
このレースはレースレベルが問われる内容でした。

 

勝ったクリソベリルはデビューから4戦ともに圧勝しており
そのレベルにケチをつけるところはありません。

ただ、例年上位を独占するはずの中央勢が凡走しまくりました。

 

6着のトイガーは9戦2勝2着1回と
明らかに実績・内容が伴っていない事に加えて

8着に敗れた2番人気のデアフルーグは
ユニコーンステークスの敗戦で明らかに下降モード

10着に敗れた3番人気のロードグラディオは
前走ダートからの芝替わりで激走したあとの1戦で力を出せず。

11着ドウドウキリシマ、12着メスキータは
中央の馬ではありながらも単勝200倍超の人気薄。

 

どう見てもレベルの低い1戦だったと言えます。

しかも、そんなレベルの中のレースで

デルマルーヴルは3,4着馬にゴール前で迫られているように
なんとか2着を確保したという1戦でした。

 

今までの実績で人気になる馬ですが
その能力値は半信半疑だと言えます。

 

 

レパードステークスはあの馬の独壇場だ!

 

今週ホースメン会議に新規登録してくれた方には
レパードステークスの無料予想を公開します!!

今年のレパードステークスは3連単10万円を
記録した菊花賞2018よりもおいしいレース!

以下をクリックして登録して下さい。

レパードステークスの予想を無料で見る方法はコチラ
↑  ↑  ↑   上をクリック   ↑  ↑  ↑

早い者勝ちなので、急いで登録して下さい!

 

 

メンバーの中で、消耗度合いが最も高いローテーション

デルマルーヴルは前走はジャパンダートダービーを走っていますが
2走前はドバイでUAEダービーを走りました。

 

デルマルーヴルはまだ3歳の若駒

この時期のドバイ遠征はどう考えても馬に負担がかかります。

 

ドバイ遠征を差し置いても

大井、川崎、園田、札幌と様々な場所へ遠征して
競馬をしている点からデルマルーヴルの消耗度合いは高いと言えます。

 

レースのキャリアも有力馬の中でも最多の8戦

前走も最後詰め寄られているほか

3走前のヒヤシンスステークスでは後方からの競馬で
まったく前を捉えられそうな気配がないまま3着

2歳時には未勝利戦を1.2秒離し
兵庫ジュニアグランプリで2着馬を4馬身離した勢いはありません。

 

また、UAEダービーから帰国初戦だった
ジャパンダートダービーで力を出した反動も気になります。

 

臨戦過程としては、相当に厳しいローテーションを踏んでおり

今回のレパードステークスでたまった疲労が
一気に噴き出す可能性は十分に考えられます。

 




 

以上、2つの理由から

レパードステークス2019で
馬券を買ってはいけない最も危険な馬は

デルマルーヴル

だと結論づける事が出来ます。

 



 

まとめ

国内でのレースは

【3.2.1.1】

と、抜群の安定感を誇り、実績も断然の存在である
デルマルーヴルですが、近走の内容はイマイチ評価出来ません。

また、遠征に次ぐ遠征というローテーションを踏んでいる点

2走前にドバイ遠征をして、前走のジャパンダートダービーでも
2着としっかりと走ってきた点など考えると

今回のレパードステークスで反動が出てもおかしくない馬で
人気になる事を考えると期待値の低い馬だと言えます。

 

レパードステークスではデルマルーヴルを切って勝負したいですね。

 

 

レパードステークス2019で私が注目している馬は
デルマルーヴルとは違い、ここに調子を合わせてきているあの馬です。

こっちは期待値が高いですよ。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。