クイーンステークス2019枠順確定、最も有利な枠を引いた馬はあの馬だ!

Pocket

クイーンステークス2019の枠順確定を受けて
枠順による有利不利を受けそうな馬や展開の予想について
過去10年で行われたクイーンステークス2019での
傾向を分析しながら話していきたいと思います。

有利な条件でレースが出来る脚質は先行馬か?差し馬か?
有利な条件でレースが出来る枠順は内枠か?外枠か?

気になるポイントを話したいと思います。

 

 

こんにちは、MOTOです。

ヤフーニュースのトピックスって
今までに見た履歴で偏ってくるから厄介ですよね。

先週の土曜日に吉本興業の宮迫さん、亮さんの会見を見てから
かなりの割合で吉本興業の闇営業問題、パワハラ問題について
ヤフーでニュースを見ていたんですよね。

 

そしたら、ヤフーニュースのトピックスが
吉本興業絡みのニュースだけになりました…

このヤフーニュースの偏りを見て、私は反省しました。

 

 

興味深くはあるものの、たった1企業の問題について
これだけ偏った情報を得てしまうと

私の情報や思考も偏っちゃうじゃんか!?

 

情報や思考が偏ると、情報弱者への道へ一直線になってしまうので

これは改めなくてはいけない!!

と、強く思いましたね~

 

今は競馬という大好きなものを使って
ブログやメルマガで活動をしているので

好きなことをやって、お金を稼ぐことで
企業からの支配を防ぐことが出来るんだよ。

という事を伝えていこうと思います。

 

という事で、私の大好きな競馬の話に戻して

クイーンステークス2019の枠順確定後の話にいきましょう。

 

動画では完全版として話をしていますので
良かったら以下から見てくださいね。

完全版の方がいっぱい情報を詰め込んでいるので、オススメです。

 

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

クイーンステークス2019の枠順が確定しました。

 

この枠順確定をうけて私が感じた雑感や
発生しうる有利不利などを話していきたいと思います。

クイーンステークス(札幌芝1800m)の
過去10年における傾向(データ)を見てみると

・サンデーサイレンス系の馬が有利なレース

・差し、追い込み馬が有利なレース

という特徴があります。

また、天気の方ですが、土曜日・日曜日は晴れ
となっているので、良馬場で行われそうですね。

この前提を踏まえて有力馬を1頭ずつ見て行きましょう。




 

枠順発表後の有力馬の有利不利

 

1枠1番 サトノガーネット

近走、好成績を収めて絶好調といえるうえに
今回はルメール騎手を配してきたサトノガーネット

前走は大外をグルリと回して勝っている点
2走前は2400m戦のレースを勝っている点

などを考えると、今回は真ん中から外目の枠を引きたかったですね。
クイーンステークスでの枠順はいいとは言えません。

 

3枠3番 フロンテアクイーン

GI以外では常に堅実な走りを披露するフロンテアクイーン

体力型が多いメイショウサムソン産駒ですが
フロンテアクイーンは器用さも持ち合わせており
立ち回り勝負の方が得意なタイプ

今回のクイーンステークスで引き当てた3番枠は
非常に走りやすい条件だと言えますね。

 

 

クイーンステークス、勝利宣言が出ているのはあの馬!

今週「GLORIA(グロリア)」の無料会員に登録してくれた人には
中京記念の厳選情報を無料で提供します。

「GLORIA(グロリア)」の情報精度の高さを自らの目で確認してください。

登録費用無料の「GLORIA(グロリア)」は
以下をクリックすると登録できます。
↓ ↓
「GLORIA(グロリア)」の無料予想を見るにはコチラ

↑ ↑ ↑  クリックして下さい。  ↑ ↑ ↑

 

 

3枠4番 ダノングレース

福島牝馬ステークスでは3着に敗れてしまったデンコウアンジュ

小柄なディープインパクト産駒でありながら
小回りを捲る形の競馬を得意としており
今回のクイーンステークスでももう少し外目の枠が良かったかな

という感じですね。

ただ、内枠もこなせるので悪い条件ではありません。

 

4枠5番 メイショウショウブ

2走前のニュージーランドトロフィーでは2着に入り、
改めて力のあるところを証明して見せたメイショウショウブ

ニュージーランドトロフィーやデイリー杯2歳ステークスのように
前に行って、そのまま粘り込む競馬が合っているように
今回の内目5番枠という条件は非常に良い条件だと言えますね。

 

4枠6番 スカーレットカラー

前走のマーメイドステークスでは外目を回って
しっかりと伸びてきたスカーレットカラー

本質的には外を捲る競馬が合うタイプですが
2走前はイン差しを決めているように
充実期にある今のスカーレットカラーはどんな競馬でもできます。

岩田騎手の手綱さばきに注目ですね。

 

7枠11番 エイシンティンクル

前走の都大路ステークスでは復活を予感させる
走りを見せて3着に入ったエイシンティンクル

逃げてこその馬なので、内枠を引いてポンと前に出たかったところですが
7枠11番という外目の枠を引きました。

内にはリリックドラマもいるので、スタートが鍵となりそうですね。

 

 

クイーンステークス、万馬券を演出するのはあの馬だ!!

今年のクイーンステークスは混戦ムードですが
関係者の話を聞くとあの穴馬の評価が非常に高いです。

「万馬券総合研究所」ではその穴馬の情報を公開しています。

高配当を生み出すのはどの馬なのかは
今週「万馬券総合研究所」の無料会員になって頂いた方に無料公開

登録は無料なので、是非確かめてください。

万馬券総合研究所への無料登録はコチラ

↑ ↑ ↑  上をクリック  ↑ ↑ ↑

 

 

7枠12番 ウラヌスチャーム

今年は愛知杯4着、中山牝馬ステークス2着と
重賞で堅実な走りを見せているウラヌスチャーム

ルーラーシップ産駒らしく、体力を活かして差しが得意な馬なので
馬群に揉まれない外枠が理想でしたが、理想通りの枠順を引きました。

あとはウラヌスチャームに向いた流れになるかどうか、ですね。

 

8枠13番 ミッキーチャーム

前走のヴィクトリアマイルは8着と厳しい流れもこなしたミッキーチャーム

中山牝馬ステークスで惨敗しているように
馬群に揉まれたり、タフな流れになったりすると脆さを見せる馬。

馬群に揉まれない外枠がベストですが
注文通りの外枠をゲットしました。

ここは走りやすい条件になりますね。

 



 

まとめ

クイーンステークス2019で良い条件の枠をゲットしたのは

8枠13番 ミッキーチャーム

3枠3番 フロンテアクイーン

今回はこの2頭を挙げたいと思います。

開幕週でのスピードレースが期待できそうなクイーンステークス

力のぶつかり合いが期待できそうですね。

 

 

私がクイーンステークス2019で注目している馬は
良い枠順を引けて、ここで一発を見せてきそうなあの馬です。

展開には気を付けたいですね。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして確認して下さい ↑↑

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。