【アイビスサマーダッシュ2019】カイザーメランジェを絶対に買わない訳!!

Pocket

アイビスサマーダッシュ2019に出走を予定している
馬券から切るべき最も買ってはいけない人気馬について
根拠を交えながら話していきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

毎週行っている

「今週の危険な人気馬」のコーナー

 

先週の中京記念では

グルーヴィット を指名しました。

 

まあ、結果はご存知の通りです。

 

 

これはですね~

結構自信があったんですよ。

ファルコンステークスやNHKマイルカップを見ている限り
なんか強い馬に見えなかったんですよね~

 

この眼力というか相馬眼というか
私の場合は結構当たる事が多いのですが

グルーヴィットについては完璧に走られてしまいましたね。

これで裏目を引いたらもう仕方がありません。

 

ちなみに今年に関しては
高松宮記念で自信を持ってきたミスターメロディにも
同じようなことが言えます。

ただ、1回や2回予想がハズれたくらい(裏目を引いたくらい)で
自分の力を疑っていたら、競馬予想なんて出来ません。

 

今後も弱いと思った馬は容赦なく切っていきますよ。

常に真っ向勝負ですから。

それでは、アイビスサマーダッシュの危険馬にいってみましょう!!

 

動画で完全版を話しているので、
完全版を見たい方はこちらからご覧ください。

 

 

アイビスサマーダッシュ2019、あの馬を買わない人はハズレ確定!!

徹底分析して出てきた結論から
アイビスサマーダッシュはあの馬の独壇場!!

細部にわたる情報を活かす競馬サイト「TAZUNA」

今週のメインレースはアイビスサマーダッシュ

TAZUNAではアイビスサマーダッシュの無料情報公開が決定しています。

「TAZUNA」への無料登録は以下をクリックしてメールアドレスを入力して下さい。

『TAZUNA』の登録はコチラ

↑↑ 上をクリック ↑↑

平場の予想も見たい人は必見!!

 

 

アイビスサマーダッシュ2019で
馬券を買ってはいけない最も危険な馬は

カイザーメランジェ

です。

 

 

カイザーメランジェは前走の函館スプリントステークスで
タワーオブロンドンやアスターペガサスを抑えて
逃げ切り勝ちを収めた馬です。

今年のアイビスサマーダッシュでは
それほど実績のある馬が出走しないという観点からも

アイビスサマーダッシュである程度人気になることが予想されます。

そんなカイザーメランジェがなぜ
アイビスサマーダッシュ2019で危険な馬となってしまうのか?

その理由について説明していきたいと思います。

 

それでは、いきましょう。

 

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

カイザーメランジェの不安要素

前走が上手く行き過ぎ…、2匹目のドジョウはいない

カイザーメランジェは前走の函館スプリントステークスで
逃げ切り勝ちを収めていますが、このレースは

とにもかくにも上手く行き過ぎたレースでした。

 

このレースは出走取り消しが相次いだ週のレースで
確固たる逃げ馬がいなかったんですよね~

 

出走取り消しが行われる前までは

逃げたいカイザーメランジェにとって
この外枠は痛恨だよな~

と、思っていました。

 

しかし、蓋を開けてみると7頭立てで
単騎逃げが見込めるメンバー構成に変化

ちなみに前走の函館スプリントステークスで
私はカイザーメランジェを本命にしていたのですが
まんまと逃げを打って、レースを自分のものにしてくれました。

 

今回のアイビスサマーダッシュは
2戦連続で直線競馬を逃げ切っているライオンボス

そして、テンのスピードは健在なラブカンプーなど
前走と比較して前に行く馬が多数存在します。

 

これはカイザーメランジェにとってかなりレースしづらい状況
(逃げづらい状況)だと言えますよね。

 

ちなみに函館スプリントステークスは
1000m戦からの臨戦で逃げやすいローテーションでした。

今回は1200mから1000mへの距離短縮ローテ

前に行きづらい状況は相手関係だけではなく
かなり苦しいレースになる事が想定されます。

 

 

アイビスサマーダッシュで穴をあけるのはあの馬!

今週「ブラッドホース」の無料会員に登録してくれた人には
重賞レースの情報を無料で提供します。

「ブラッドホース」の情報精度の高さを自らの目で確認してください。

登録費用無料の「ブラッドホース」は
以下をクリックすると登録できます。
↓ ↓
「ブラッドホース」の無料予想を見るにはコチラ

↑ ↑ ↑  クリックして下さい。  ↑ ↑ ↑

 

 

そもそも直線競馬への適性はあるの?

カイザーメランジェは2走前の韋駄天ステークスで
直線競馬を経験していますが、出走したのはこの1回だけ。

そもそも直線競馬への適性はあるのでしょうか?

韋駄天ステークスのレースぶりを振り返ってみます。

 

スタートは互角に決めたものの
追って追って3番手をキープ。

一時、逃げた2頭に並びかけますが

残り400mあたりから徐々に失速して
6着に敗れています。

 

 

アイビスサマーダッシュに限らず、直線競馬は
先手を奪った馬が有利なレース

勝ったライオンボス、2番手を走ったカッパツハッチは
楽に先手をとっており、アイビスサマーダッシュでは
こういったスピード・ダッシュ力が重要になってきます。

 

となると、直線競馬で好走する要素を持ち合わせていない

と考えるのが自然です。

テンのスピード力に乏しいカイザーメランジェが
アイビスサマーダッシュで好走するには差しに回った方がいいのですが

前走逃げ勝った中で、そういった戦法を取れるのか?

と、考えると些か疑問が残ります。

 

直線競馬への適性がなく、脚質的にも不安がある
カイザーメランジェが好走する可能性は極めて低いと言えます。

 




 

以上、2つの理由から

アイビスサマーダッシュ2019で
馬券を買ってはいけない最も危険な馬は

カイザーメランジェ

だと結論づける事が出来ます。

 



 

まとめ

前走の函館スプリントステークスでは逃げ切り勝ちを収め
待望の重賞初勝利を得たカイザーメランジェですが

今回のアイビスサマーダッシュでは前走よりもキツイ条件が揃っており
好走できる可能性は低いと言えます。

 

また2走前の韋駄天ステークスでは見せ場なく敗れており
直線競馬への適性は感じられないことからも

カイザーメランジェにとっては厳しい材料が揃っていると言えます。

アイビスサマーダッシュでは
カイザーメランジェを切って勝負したいですね。

 

 

アイビスサマーダッシュ2019で私が注目している馬は
カイザーメランジェとは違い、直線競馬への適性を持っているあの馬です。

外枠を引いてくれれば激熱ですね。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ