中京記念2019枠順確定、最も有利な枠を引いた馬はあの馬だ!

Pocket

中京記念2019の枠順確定を受けて
枠順による有利不利を受けそうな馬や展開の予想について
過去10年で行われた中京記念2019での
傾向を分析しながら話していきたいと思います。

有利な条件でレースが出来る脚質は先行馬か?差し馬か?
有利な条件でレースが出来る枠順は内枠か?外枠か?

気になるポイントを話したいと思います。

 

 

こんにちは、MOTOです。

毎年、夏競馬は得意な方なんですが
今年の夏競馬も今のところ良い感じで進んでいます。

先週の函館記念は本命にした マイネルファンロン が

4コーナーで抜群の手応えを見せて2着

先々週の七夕賞は本命にした ミッキースワロー が

3コーナー過ぎから大まくりを見せて
実力の違いを証明する快勝

 

 

相手が安めのところが来てしまったり
馬単が裏目に出てしまったりして

1000%を超える回収を見せることが出来ませんでしたが
まずまずの的中で、良い感じに収支が上がってきました。

 

今年の1月は参戦したレースで全敗しましたからね~
(おおよそ1日2レースずつやっています)

ここのマイナスを取り返して

やっとプラスの世界に顔を出してきたので
このまま夏競馬でグンと勢いをつけていこうと思います。

 

という事で、波に乗って的中させたい

中京記念2019の枠順確定後の話にいきましょう。

 

動画では完全版として話をしていますので
良かったら以下から見てくださいね。

完全版の方がいっぱい情報を詰め込んでいるので、オススメです。

 

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

中京記念2019の枠順が確定しました。

 

この枠順確定をうけて私が感じた雑感や
発生しうる有利不利などを話していきたいと思います。

中京記念(中京芝1600m)の
過去10年における傾向(データ)を見てみると

・外枠が有利なレース

・差し、追い込み馬が圧倒的に有利なレース

という特徴があります。

また、天気の方ですが、土曜日・日曜日は曇り
となっているので、良馬場で行われそうですね。

この前提を踏まえて有力馬を1頭ずつ見て行きましょう。




 

枠順発表後の有力馬の有利不利

1枠2番 エントシャイデン

前走の安田記念は完全に格負けしてしまったエントシャイデン

それでも京王杯スプリングカップ、阪急杯では
スマートオーディンに次ぐ上がり2位の末脚を使っているように
差しが届きやすい中京記念で改めて、という存在です。

今回は外枠が有利な中京競馬場で行われるという事で
スムーズに差してこられる真ん中から外目がほしかったところですが
エントシャイデンとしては、内で脚を溜める条件もそれほど悪くないので
中谷騎手次第と言えそうですね。

 

3枠5番 グルーヴィット

ファルコンステークスで2着に入ったグルーヴィット

前走のNHKマイルカップでは内枠で揉まれて
見せ場なく敗れてしまったので
外枠からスムーズな競馬を見せたかったですが
今回の内目奇数枠は最も合わない条件だと言えますね。

 

 

きましたね!愛用のコラボ指数も準備中。
調べてみたら中京記念相性いいかもです!

ーーーーーーーーーーーー
18年3連単25980円
指数2位6位1位

17年3連単22780円
指数3位2位1位

16年3連単87790円
指数6位7位4位

15年3連単256590円
指数6位13位3位
ーーーーーーーーーーーー

この指数は上位6頭を推奨。中京記念は過去4年12頭中10頭が指数6位内
年々精度があがっていくので今年も見ておいて損なし!

無料メルマガ会員さんは当日北条のブログで

中京記念指数上位馬確認できます。

※無料で各会場1~6R無料で指数見れるのですが、
先週土日はフィーバーしてましたので是非的中実績チェックしてみてください。
今週土日も無料なのでおすすめ!

 

 

 

3枠6番 クリノガウディー

朝日杯フューチュリティステークスで2着に入り
GIでも通用する力を見せつけたクリノガウディー

今年の春はイマイチの競馬が続いていますが
外に回して末脚勝負をするというタイプの馬ではなく
ロスなく競馬をして粘り込む形がベストの馬なので
今回の6番枠は好枠を引けたと言えますね。

 

4枠7番 プリモシーン

ヴィクトリアマイルでは2着に入り、古馬牝馬の中でも
トップクラスの力を見せつけたプリモシーン

今回の中京記念では7番枠に入りましたが
ディープインパクト産駒にしてはパワーで勝負するタイプなので
もう少し外目の枠の方が競馬をしやすかったですね。

 

 

6枠11番 ロードクエスト

デムーロ騎手が騎乗することで注目を集めるロードクエスト

昔は気性が勝ったタイプで捲り気味に外をグルリと回して
猛然と差してくる形がベストでしたが
年齢を重ねて少し穏やかになってきたので
真ん中の枠がいいと思っていました。

今回の11番枠はまずまずの条件だと言えますね。

 

6枠12番 レインボーフラッグ

前走は後方から物凄い末脚を使って
差し切り勝ちを果たしたレインボーフラッグ

パフォーマンスにムラがあるタイプではありますが
精神的な負担が少ない外目の枠に入った点はプラスです。

あとはレインボーフラッグの疲労度合いですね。

 

 

7枠14番 カテドラル

2走前のアーリントンカップから後方待機策に替わり
NHKマイルカップでも追い込んで3着と好走したカテドラル

アーリントンカップから追い込みに脚質を決めた感じなので
今回の中京記念でも外を回しての追い込み

という形になりそうです。

実力は出せる舞台なので、あとは展開がどうなるか、ですね。

 

8枠15番 ミエノサクシード

前走のヴィクトリアマイルでは6着と善戦したミエノサクシード

今年は京都金杯、阪神牝馬ステークスと素晴らしい末脚を見せており
状態面は問題なさそうですが、脚を溜めて直線で差してくるタイプなので
もう少し真ん中の枠で脚を溜めたかったですね。

 



 

まとめ

中京記念2019で良い条件の枠をゲットしたのは

3枠6番 クリノガウディー

6枠12番 レインボーフラッグ

今回はこの2頭を挙げたいと思います。

久しぶりに良馬場でのレースが期待できそうな中京記念

力のぶつかり合いが期待できそうですね。

 

 

私が中京記念2019で注目している馬は
枠順はイマイチも、ここで一発を見せてきそうなあの馬です。

展開には気を付けたいですね。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして確認して下さい ↑↑

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。