【中京記念2019】絶対に馬券を買わない期待値の低い馬はコイツだ!!

Pocket

中京記念2019に出走を予定している
馬券から切るべき最も買ってはいけない人気馬について
根拠を交えながら話していきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

毎週行っている

「今週の危険な人気馬」のコーナー

 

先週の函館記念では

スズカデヴィアス を指名しました。

 

 

ちょっと人気馬が切れなかったので

ある程度人気になって、絶対来ないと思う馬

という事で、指名したんですけど

「弱気な予想をしているんじゃねーぞ!!」

というお声を結構頂きました。

 

 

人気が分かっていたら ポポカテペトル を挙げましたし

枠順が確定した後だった

エアスピネル を挙げられたんですけどね~

まあ、最下位になったという事でお許しください。m(_ _)m

 

今週の中京記念では人気の馬をピックアップする予定なので
ここではバッサリと切って勝負したいと思います。

それでは、いってみましょう!!

 

動画で完全版を話しているので、
完全版を見たい方はこちらからご覧ください。

 

 

中京記念2019で
馬券を買ってはいけない最も危険な馬は

グルーヴィット

です。

 

 

グルーヴィットはファルコンステークスで2着のある馬です。

前走のNHKマイルカップでは10着と惨敗しましたが
4番人気に推されたように、まだ能力の底が割れていない存在です。

その素質と期待から、中京記念でも人気になることが予想されます。

そんなグルーヴィットがなぜ
中京記念2019で危険な馬となってしまうのか?

その理由について説明していきたいと思います。

 

それでは、いきましょう。

 

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

グルーヴィットの不安要素

期待と人気が釣り合わないアンバランスな馬

グルーヴィットはデビューから2戦は
ダートのレースを使っていました。

 

そして、初めての芝となるファルコンステークスで
いきなりに2着に好走したことや

父ロードカナロア、母父スペシャルウィークという
純然たる芝血統であることも考慮され

この馬って、どれだけ強いんだろう??

という期待が膨らんでいる状態です。

 

 

実際にNHKマイルカップでも

グランアレグリア、アドマイヤマーズ、ダノンチェイサー

に次ぐ4番人気と推されていることから

グルーヴィットへの期待の高さが伺えます。

 

ですが、グルーヴィットが見せているパフォーマンスは
現状ではそれほど高くありません。

 

NHKマイルカップでは馬群に揉まれて惨敗していますし

ファルコンステークスも、
それほどレベルの高い相手ではなかったなかで
ハッピーアワーには完全に切れ負けしました。

 

しかし、まだ底が見えていない分
期待を込めての人気となっている状態で

好走率とオッズのバランスが非常に悪い馬だと言えます。

今回の中京記念では期待値の低い存在だと言えます。

 

 

中京記念、勝利宣言が出ているのはあの馬!

今週「GLORIA(グロリア)」の無料会員に登録してくれた人には
中京記念の厳選情報を無料で提供します。

「GLORIA(グロリア)」の情報精度の高さを自らの目で確認してください。

登録費用無料の「GLORIA(グロリア)」は
以下をクリックすると登録できます。
↓ ↓
「GLORIA(グロリア)」の無料予想を見るにはコチラ

↑ ↑ ↑  クリックして下さい。  ↑ ↑ ↑

 

 

タフなレースへの適性は疑問??

グルーヴィットは芝で2戦しかレースをしていないので
どういった特徴のある馬か、まだ完全に掴みかねる部分があります。

ただ、近2走のレースを見る限りでは

「勝負根性はあまりないのではないか?」

というフシが見て取れます。

 

2走前のファルコンステークスは

外枠から外差しの流れになって差す競馬で2着

対するNHKマイルカップは内枠に入り

馬群に揉まれた挙句、直線では伸びを欠いて10着

 

「グルーヴィットってあまり気持ちの強い馬じゃないのかな??」

と、思わせる内容でした。

 

今回行われる中京記念は精神力が求められるレース

過去7回分の中京記念の年齢別成績を見てみると

 

と、若い馬(気持ちの未熟な馬)は苦戦している傾向にあるレースです。

グルーヴィットにとっては試練のレースになりそうですね。

 




 

以上、2つの理由から

中京記念2019で
馬券を買ってはいけない最も危険な馬は

グルーヴィット

だと結論づける事が出来ます。

 



 

まとめ

今回の中京記念と同じ中京コースである
ファルコンステークスで2着と好走している
グルーヴィットですが、

まだその実力は確固たるものとは言えず

現状では人気先行型で期待値の低い存在だと言えます。

 

また、中京記念はタフな中京競馬場で行われているレースなので
精神力が問われる条件であることを考えると

グルーヴィットにとっては向かない舞台だと言えそうです。

中京記念ではグルーヴィットを切って勝負したいですね。

 

 

中京記念2019で私が注目している馬は
近走の凡走で人気を落としていますが
ここで一発を見せてくれそうなあの馬です。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。