【東スポ杯2歳ステークス2019】出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

Pocket

【東スポ杯2歳ステークス2019】
出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは東スポ杯2歳ステークス2019の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

東スポ杯2歳ステークスは2歳重賞の中でも出世レースとして知られているレースです。


(写真は2018東スポ杯2歳ステークス ニシノデイジー)

東スポ杯2歳ステークスは2歳重賞の中でも
出世レースとして知られているレースです。

東京競馬場芝1800mという
スピードと瞬発力が問われる舞台なので

クラシックで上位に入ってくるような資質を持つ馬が
勝ちやすいレースで、いい馬が集まってきます。

 

過去、好走した馬を見てみると

2016年の勝ち馬は ダービー馬の ワグネリアン
2015年の2着馬は 大阪杯勝ち馬の スワーヴリチャード
2014年の勝ち馬は 宝塚記念勝ち馬の サトノクラウン
2013年の勝ち馬は 皐月賞馬の イスラボニータ

これ以外にも、ローズキングダム、ディープブリランテ、
サダムパテック、コディーノなど実力馬が勝っているレース

注目の2歳重賞ですね。

 

そんな東スポ杯2歳ステークス2019にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

アルジャンナ 2.7倍
コントレイル ムーア 2.9倍
ラインベック 3.4倍
シャインガーネット 9.8倍
リグージェ 13.2倍
ショコラブリアン 13.9倍
オーロラフラッシュ 15.1倍
ゼンノジャスタ 20.5倍
マイネルデステリョ 33.7倍
ジェラベッシュ 57.3倍
ソウルトレイン 105倍

 

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

ガリ勉根暗野郎を自称する競馬オタクのMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

 

< 主な出走馬 >

新馬戦を完勝した アルジャンナ

新馬戦は5頭立てという少頭数のレースながら
最後方から徐々に進出して最後は悠々と差し切っての勝利

単勝1.1倍という圧倒的な人気に応えたアルジャンナ

ディープインパクト産駒という事で将来性もありますし
トップトレーナーである池江厩舎の馬という事で
これからの可能性に満ちた馬である事は間違いありません。

ただ、新馬戦だけでは実力は計れないので
今回の東スポ杯2歳ステークスは試金石となりそうです。

ムーアが騎乗する コントレイル

新馬戦は福永騎手が騎乗して完勝したコントレイルですが
今回の東スポ杯2歳ステークスはムーア騎手が騎乗します。

ディープインパクト産駒で、初戦は好位に控えて
直線で鋭く抜け出す完成度の高い競馬を見せたことから
早くもGIでの活躍が期待される存在の馬。

クラシックで活躍するためにも、今回の東スポ杯では
きっちりと結果を出しておきたいところです。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれです。



ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。