函館記念2019枠順確定、最も有利な枠を引いた馬はあの馬だ!

Pocket

函館記念2019の枠順確定を受けて
枠順による有利不利を受けそうな馬や展開の予想について
過去10年で行われた函館記念2019での
傾向を分析しながら話していきたいと思います。

有利な条件でレースが出来る脚質は先行馬か?差し馬か?
有利な条件でレースが出来る枠順は内枠か?外枠か?

気になるポイントを話したいと思います。

 

 

こんにちは、MOTOです。

先週の七夕賞は藤田菜七子騎手騎乗の
ゴールドサーベラスが5着と頑張りましたね。

ミッキースワローが早めに捲ってきた展開だったので

ゴールドサーベラスにとって恵まれた流れだった事は
間違いないのですが、それにしても一発がありそうな騎乗でしたね。

 

 

藤田菜七子騎手の特徴と言えば

思い切った逃げか、後方待機からグルリを回して
大外一気の差し切り勝ち

 

この2パターンで勝負をしている、という事ですね。

好位につけて馬群を縫ってくる

というような競馬は苦手なので

小回りの立ち回り勝負になると分が悪いですが
後方からの大外一気はツボにハマれば

実力とか関係なく差し切ることが出来るので
ここ2,3年で重賞勝ちを収めるんじゃないかな

という気がしてきました。

 

往年の安田康彦騎手を彷彿とさせる感じです。

(素行面はまったく別と考えてください)

 

という事で、函館記念2019の枠順確定後の話にいきましょう。

 

動画では完全版として話をしていますので
良かったら以下から見てくださいね。

完全版の方がいっぱい情報を詰め込んでいるので、オススメです。

 

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

函館記念2019の枠順が確定しました。

 

この枠順確定をうけて私が感じた雑感や
発生しうる有利不利などを話していきたいと思います。

函館記念(函館芝2000m)の
過去10年における傾向(データ)を見てみると

・内枠が圧倒的に有利なレース

・逃げ、先行馬が有利なレース

という特徴があります。

また、天気の方ですが、土曜日は雨が降りそうなので
良と稍重のあいだくらいで行われそうですね。

この前提を踏まえて有力馬を1頭ずつ見て行きましょう。




 

枠順発表後の有力馬の有利不利

1枠1番 レッドローゼス

抜群の安定感で函館記念に駒を進めてきた
レッドローゼスは最内の1番枠に入りました。

ステイゴールド産駒らしくパワーがある馬で
捲りを得意としているだけに
今回の最内枠でどう乗るかは課題となります。

もう少し中目の枠が良かったですね。

 

2枠4番 マイスタイル

前走の巴賞では先行したもののハイペースに巻き込まれて
惨敗してしまったマイスタイル

今回の函館記念でも先手を主張したいだけに
内目の偶数枠である4番枠は絶好の条件だと言えます。

あとは田中勝春騎手がどのようにペース配分するか
それだけが問題ですね。

 

 

本命はエアスピネルではなく、あの関西馬!

チェックメイトでは七夕賞において

“不動の軸となる関西馬”
の存在を掴んでいます。

その馬は “陣営がGIへと期待している素質馬” です。

今週チェックメイトに登録してくれた人には
函館記念で爆走宣言をしている馬名を無料で公開!

そして、3連単無料買い目もプレゼントしているので
気になる方は今すぐ申し込んで下さい(もちろん無料)

無料入手方法はコチラをクリック!!
【先着100名様限定】

※コチラのキャンペーンはチェックメイトを初めてご利用の方限定です。

 

 

4枠8番 メートルダール

左回りの重賞で結果を出してきたメートルダールは
真ん中の8番枠に収まりました。

馬群に揉まれて競馬をするのが得意ではないので
もう少し外目の枠でも良かったかなという感じはしますが
極端な内ではないですし、偶数枠に入れたので
ボチボチの条件だと言えますね。

 

5枠10番 ステイフーリッシュ

GIでは頭打ちとなってしまいますが
重賞では堅実に力を発揮するステイフーリッシュ

今回は真ん中の10番枠に入りましたが
体力と持久力を活かして競馬をするタイプの馬なので
ちょうどいい枠順に収まりましたね。

チャンスの広がる枠順だと言えます。

 

6枠12番 スズカデヴィアス

前走の巴賞では人気薄ながらあっと言わせた実力馬スズカデヴィアス

今回の函館記念では外目の12番枠に入りましたが
もともとうまく内で脚を溜めて直線で抜ける競馬が得意な馬

体力勝負で相手をねじ伏せるタイプではないので
今回の12番枠は良くない枠順だと言えますね。

 

7枠14番 ナイトオブナイツ

前走の巴賞では2着と北海道場所では
安定した成績を残しているナイトオブナイツ

今回は14番と外目の枠に入ってしまいました。

特に癖のある馬ではないので
どの枠順でもこなせる馬ですが
単純に物理的なデメリットを被る外枠は避けたかったですね。

 

 

8枠15番 ゴールドギア

前走は1番人気を裏切ったものの後方からの
パワフルな末脚が武器であるゴールドギア

ロードカナロア産駒ながら、体力を活かす競馬を見せており
馬個体としては外枠は歓迎の枠順です。

ただ、展開が向かないと届かなさそうな枠なので
好走するには展開の助けが必要になりそうですね。

 

8枠16番 エアスピネル

実績では断然ナンバーワンと言える存在のエアスピネル

この馬の武器は立ち回りの上手さと反応の良さですが
今回の函館記念ではその良さが最も活かせない
大外枠を引いてしまいました。

これは痛恨の枠順ですね。

 



 

まとめ

函館記念2019で良い条件の枠をゲットしたのは

2枠4番 マイスタイル

5枠10番 ステイフーリッシュ

今回はこの2頭を挙げたいと思います。

天候が不安定で荒れ模様が漂う今年の函館記念

枠順を加味して予想したいですね。

 

 

私が函館記念2019で注目している馬は
枠順はイマイチも、抜群の舞台適性を持つあの馬です。

天候には気を付けたいですね。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして確認して下さい ↑↑

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。