開幕週で雨の影響がある福島競馬場・中京競馬場の過ごし方

Pocket

今週から福島競馬と中京競馬が開幕します。

開幕週と言えば逃げ・先行馬が圧倒的に有利ということで知られていますが
今回の開幕週は福島は雨が濃厚、中京は週末の雨が馬場に残っている公算が高い。

馬場がいいのか悪いのか

非常に判断の難しい状況と言えます。

こういう時の判断はというと…

「見」です。

せっかくレースがあるんだから馬券を買いたい。

と、思っている方。

それは負ける人の発想と行動です。

フラッとパチンコ屋に行って、なんとなく選んだ台に座り
その台を打って負けるパターンに似ています。

パチンコ台に釘や台の流れがるように
競馬にも予想する為の下地があります。

明日は下地を見極める為、レースが行われていると認識して下さい。

日曜日は勝負レースを提供したいと思っています。

番外編として、こういった時の私の楽しみ方を話しましょう。

それは新馬戦の新種牡馬の産駒を応援するという事です。

私が注目しているのは函館5R、6Rに出走するヴァーミリアン産駒2頭です。

5Rノブワイルド、6Rマゼンダ、芝とダートでこの2頭がどれだけ走るのか楽しみです。

福島5Rにはアドマイヤオーラ産駒タタラが登場します。

ビワハイジの血を引く馬のお手並みを拝見しましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。