【函館スプリントステークス2019】絶対に馬券に入れておきたい穴馬はこの馬だ!

Pocket

函館スプリントステークス2019の予想をするうえで
馬券に入れておきたい穴馬
について

そして、その穴馬を推した理由・根拠について
ローテーションやレース内容、コース適性を見ながら話していきたいと思います。

是非、馬券の参考にしてください。

 

 

こんにちは、MOTOです。

「絶対に馬券を買わない危険な人気馬」コーナーと並んで

楽しみにしていただいている方が多い

「絶対に馬券を買いたい穴馬」コーナー

 

先週のエプソムカップでは

サラキア

を推しましたが、見せ場たっぷりの2着でした。

逃げという戦法に出たのは想定外でしたが

ローズステークスあたりのレースぶりを見ていれば

G3では力上位は明白だったので
ひさびさにいいパフォーマンスを見せてくれてよかったですね。

 

 

一応、マーメイドステークスでは

ダンサール

を推しましたが、こちらは惨敗

メールマガジンでも書いたのですが

サラスとどっちを本命にするのか迷ったんので

痛恨の選択ミスとなってしまいました。

 

ただ、先週はいい感じだったので

今週も頑張りたいと思います。

 

という事で、今回は函館スプリントステークスから

馬券に入れたい穴馬を選んでいきます。

 

それでは、行ってみましょう!!

 

動画では完全版という形で理由や根拠を詳細に話しています。
完全版を見たい方は以下から見てくださいね。

 

 

函館スプリントステークスで勝利を確信しているのはあの馬!

ここはメイチで当然勝ち負けを確信している!

『ギャロップジャパン』では、関係者がここは勝てる
という馬の情報を入手しています。

今週『ギャロップジャパン』に無料会員登録してくれた人には
無料で函館スプリントステークスの勝負馬と馬券買い目情報を教えます。

函館スプリントステークスの重要情報以外にも
毎日1レース無料で勝負レースの予想買い目を提供します。

以下をクリックして情報を入手してください。
↓ ↓
ギャロップジャパンの無料登録はコチラ

↑↑ 今週の重賞の予想配信権ゲットをここから ↑↑

 

 

函館スプリントステークス2019で注目している穴馬はコイツだ!

函館スプリントステークス2019の出走予定メンバーは以下の通りです。

 

高松宮記念で1番人気に推された ダノンスマッシュ

前走で京王杯スプリングカップを勝った タワーオブロンドン

この2頭を中心に馬券が売れていきそうなメンツとなっています。

 


(1番人気が予想される ダノンスマッシュ)

 

そんな中でも一発の可能性を残しているであろう
函館スプリントステークス2019の穴馬を公表したいと思います。

 

その馬の名前は

カイザーメランジェ

です。

 

カイザーメランジェは5走前に準オープンの
サンライズステークスを快勝したものの
オーシャンステークスで惨敗

その後もオープン特別のレースで勝ち切れていない点から
函館スプリントステークスでも人気に支持されないことが予想されます。

そんなカイザーメランジェが、なぜ函館スプリントステークスで
注目できる穴馬なのかを話していきます。

 

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

カイザーメランジェを穴で買える材料

オープンクラスでも僅差の成績で上位と大きな差はない!

カイザーメランジェは5走前に準オープンを勝利しており
オープンクラスは4回レースに出走しています。

 

初の重賞挑戦となったオーシャンステークスでは
モズスーパーフレアが作ったハイペースについていけずに
11着と大敗してしまいましたが

3走前の春雷ステークスでは0.1秒差の3着

2走前の鞍馬ステークスでは0.3秒差の5着

と、大きく負けていません。

 

前走の直線競馬は直千適性や枠順の有利不利があったので

参考外と考えると、オープン特別では互角に戦えています。

 

今回は再び重賞への挑戦という事で、
相手がレベルアップしますが

高松宮記念で1番人気に推された ダノンスマッシュ

京王杯スプリングカップを勝った タワーオブロンドン

を除けば、今までオープン特別で戦った

メンツとは大きな差がありません。

 

オープンクラスに上がってから
これといった成績を残せていないカイザーメランジェは

函館スプリントステークスで大きく人気を下げそうなので
人気と実力のバランスを考えると、十分に買える馬だと言えますね。

 

 

強い馬が一目で丸わかり!

うまとみらいと内のコンテンツ
「うまコラボ」の指数をご存知ですか?

毎週のように推奨馬が馬券内に絡むので
見応え十分な指数サイトなんです!

ココは凄くオススメします。

【5月26日(日)の的中率】
コラボ@指数上位6位までを
BOX購入した場合の的中率です。

単勝79.2%
複勝100%
馬連58.3%
ワイド75%
馬単58.3%
3連複50%
3連単50%

日々、的中を積み重ね実績を残してます。

今週末の無料配信は「ユニコーンステークス」です。

まずはメールアドレスを登録して、
確認メールが来るのでクリックで登録完了!

▼ログインして検証してみてください▼

うまとみらいとの「うまコラボ」指数はココから見て下さい。

 

 

前走で直線競馬を経験した事は大きなメリット?

競走馬はずっと同じ条件を走ると

膠着状態に陥りやすくなります。

 

人間の世界でもずっと同じことをやっていると
飽きてきて、パフォーマンスがさがってくるように

競走馬の世界でも時々違う条件を挟んだ方が
パフォーマンスが下がらなくなります。

 

同じ競走馬なのに、脚質変換で一気に成績が変わる馬とかがいるのは

こういった要素が関係しているからです。

 

カイザーメランジェは前走で初めて
新潟芝1000mのレースを使っています。

1000m戦は1200m戦と比較して

道中のラップ(ペース)が当然速くなります。

 

 

速いペースを経験しているという事は

距離延長となる函館スプリントステークスでは
楽に先行できる可能性が高い

という事を意味しています。

 

函館スプリントステークスは開幕週で行われる重賞という事もあり

前に行く馬の方が有利なので、カイザーメランジェにとってはプラスですね。

 

1000m戦を経験した事で

カイザーメランジェのパフォーマンスが上がる可能性は高いですし

先行力の増進にも期待が出来ます。

 




 

 

以上、2つの理由から

函館スプリントステークス2019における

カイザーメランジェは今回穴馬として面白い存在

という結論に達します。

 



 

 

まとめ

オープンクラスに入って結果を残せていない
カイザーメランジェですが、走りの内容は決して悪くなく、

ダノンスマッシュのような一流馬には劣るものの
それ以外の馬であれば、互角の能力を持っています。

今回は直線競馬を経験した後の臨戦となるので

馬に精神的なリフレッシュ効果が期待できますし
先行力強化も期待できるので

今回、まったく人気がないことを考えると

カイザーメランジェの期待値は高いと言えます。

函館スプリントステークスでのカイザーメランジェは見逃せない穴馬ですね。

 

 

函館スプリントステークス2019で私が最も注目している馬はカイザーメランジェです。

そして、函館スプリントステークスで危険だと思う馬はあの馬です。

この馬はかなり期待値が低いですよ。

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。