函館スプリントステークス2019の過去10年データ分析|好走の必須条件とは…

Pocket

函館スプリントステークス2019を予想する際に必要となる
過去10年に行われたレースからのデータ分析をしていきます。

有利な条件でレースが出来る脚質は先行馬か?差し馬か?
有利な条件でレースが出来る枠順は内枠か?外枠か?

また前走どのレースに出走した馬が活躍しているかについても言及していきながら
函館スプリントステークス2019で好走している馬について話をしていきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

私は四六時中漫画を読んでいるんですが

いま猛スピードで読んでいる漫画が

「ブラッディマンデイ」です。

昔はテレビドラマでやっていたくらいに
人気の漫画でしたが、ドラマでしか見たことがなかったんですよね~

 

吉瀬美智子がとにかく綺麗だった

という印象しかないので

「どんな漫画だったっけ?」

という事で、読み直しています。

 

 

冷静に見てみるとツッコミどころ満載なんですが

とにかくスピード感があるし、サスペンスには欠かせない

「裏切りに次ぐ裏切り」

が、あるのでやっぱり面白いですよ。

 

レビューと無料でブラッディマンデイを読む方法についても
書いてありますので、良かったら私のレビューを見てくださいね。

「BLOODY MONDAY(ブラッディマンデイ)」はサスペンスの王道だ!

 

ここの漫画アプリは無料で名作をいっぱい読めるので
本当にオススメしています。

 

競馬と全然関係ない話になってしまいましたが
夏競馬になってきたので、こういった話題もありですよね。

という事で、函館スプリントステークス2019の
データ分析に行っていきたいと思います。

 

動画ではもう少し詳しく分析をしていますので、
完全版を見たい方は以下からどうぞ

 

 




 

函館スプリントステークス2019は函館競馬場芝1200mで行われています。

小回りで行われる函館芝1200m戦という事で

「スピードと前につける機動力を持っているか?」

が課題になってくるレースですね。

 

そんな函館スプリントステークスを攻略すべく
このレースで好走している馬はどのような馬なのか?

過去10年のデータから好走確率の高い馬を探っていきたいと思います。
(データの整合性をとるために単勝50倍以下の馬でデータをとっています)

 

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

函館スプリントステークス、過去10年のデータ分析

小回りの開幕週は、先行馬が有利

まず、最初に注目したのは函館スプリントステークスの脚質です。
以下は函館スプリントステークスでの4コーナーでの順位別成績です。

回収率の面だけを見てみると
脚質の有利不利はないように見えますが

好走率の面で考えると

「圧倒的に先行馬が有利です」

 

函館競馬場の小回りコースで
開幕週の馬場となれば、どう考えても前が有利

ただ、前が有利なのは誰もが分かっているので

人気のない差し馬が絡むと爆発力が出てきます。

 

狙っている差し馬がいる時は狙いたいですね。

 

 

ここで函館スプリントステークスの過去10年における
上がり3ハロン順位別成績を見てみましょう。

上がり3ハロン順位が1~3位の馬は200%を超えが
ちらほらと見受けられるように

期待値の面では、上がりの速い馬に妙味があります。

 

多くの人が「開幕週だから前が有利だろ」と思って

馬券を買っているので、差し馬の方が狙えますね。

 

 

函館スプリントステークスは混戦ではない!
勝負気配が突き抜けているあの馬に注目!

突き抜けた情報力を持つ競馬サイト「ターフビジョン」

今週のメインレースは函館スプリントステークス

ターフビジョンでは函館スプリントステークスの無料情報公開が決定しています。

今回限り特別無料配信となっておりますので
「ターフビジョン」への無料登録は以下をクリックしてメールアドレスを入力して下さい。

『ターフビジョン』の登録はコチラ

↑↑ 上をクリック ↑↑

当サイトからご紹介出来るのは30名様のみ!

 

 

ローカル重賞ながら意外にも格が通用するレース

次に函館スプリントステークスの前走クラス別成績を見てみましょう。

数字を見てみると

「GIからの臨戦」

が最も成績のいいローテーションになっています。

 

ローカルの重賞なので

「格よりも勢い」

というイメージのある重賞ですが
意外にもそうなっていません。

 

ただ、函館スプリントステークスの前走着順別成績を見てみると

前走10着以下の馬がハイアベレージの成績を収めています。

GIでも好走している必要はなく

「GIでレベルの高い馬と戦ってきた」

という経験が必要であることが分かりますね。

GIの方がペースなどは速いと思いますから
そういった流れに慣れることは重要ですね。

 



 

夏は牝馬!そして小回り

次に函館スプリントステークスの牝馬における成績を見てみましょう。

全体の複勝回収率が101%と非常に高く
波乱傾向にある重賞レースではありますが

牝馬の成績はそれを上回る

複勝回収率 146%

 

「夏は牝馬」という格言がありますが
函館スプリントステークスは
まさにこの格言が当てはまるスピードレースになっています。

 

馬体重別の成績を見ても軽量馬が活躍しており
スピードレースになっていることが伺えます。

 

最後に函館スプリントステークスの枠順別成績を見ておきましょう。

1枠に入った馬の複勝率は

なんと 66.7%

最内枠に入った時点で「買い」の状態になっている点には注目ですね。

 

外枠の馬は複勝率(好走率)という点では
非常に低い数値を示していますが

回収率が高いという点が目立ちます。

 

内枠の先行馬に外枠の差し馬を加えての高配当狙い

そんな図式が見て取れますね。

 

以上が函館スプリントステークス2019を攻略するための主たるデータです。

 

 

まとめ

函館スプリントステークスは函館芝1200mの
小回りコースで行われるレースなので

基本的には内枠の先行馬が有利です。

 

ただ、内枠・先行有利というイメージが先行してくるので
差し馬の人気が著しく下がり、馬券としての狙い目が出てくるレース。

本命党の人は内枠の先行馬

穴党の人は外枠の差し馬

を狙っていきたいレースですね。

 

 

私が函館スプリントステークス2019で注目しているのは
春は不完全燃焼で、ここに向けて余力たっぷりなあの馬です。

人気薄が予想されるので、面白い存在ですよ。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして注目馬を確認 ↑↑

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。